フランスでイラストレーター * 気ままな日記

フランス語で子育てしながらイラストやオブジェのお仕事をしています(^^)夢はフランスで子供アトリエを設立すること☆

全体表示

[ リスト ]

新しい環境

イメージ 1

私の新しいフランスの住居はパリ郊外でオルリー空港の南下あたりにあるエッソンヌ県です。パリからはRER線で20分くらいの緑の多い街です。

今までパリ、東京、京都で常に町中に住んでたので何かがあった時にはコンビニ、パリでもだいたいはちょっとメトロに乗れば画材やさん、スーパー、コピーやスキャナには困らなかったけど、、ここはお店はパン屋さんやお肉屋さん、八百屋さん、と個人商店が主でスーパーが近くにない。。しかも車でスーパーに行けるのは週に1度くらい。
普段はステさんが車を乗ってるから徒歩のみ。日本ではどこでもチャリダーだったのに。。。( ; ;)まだまだ慣れないです。。京都でハードディスクを取り出してもらう業者さんに来てもらい1時間で済んだ事がこちらはiMacをお店に預けてすでに1週間はたっている。しびれをきらして今日はおサツくんのパソコンを借りて書いてます。

日常の小さなうんざりはたくさんあって、先日もミクシーでお知り合いになったご近所のお家に初訪問に
バスに乗ろうと待っていたけど、30分経ってもバスが来ない。どうやら故障でバスが1本無くなったらしい。
また夜にいきなりお湯がでなくなって裸なのに途中からシャワーが水になったり、、とまぁぐちを言ったらキリがなく
おサツくんにも「お母さん、愚痴多すぎ!すこしは辛抱しなよ」と叱られてしまった。(><)
私が「だって、洗濯だって外に干せないからぜんぜん乾かないし、、」とかさらに言うとおサツくんにまでうんざりされた冷たい視線、、、。

とここまでネガティブばかりでしたが、、学校や3人の暮らしは想像していたよりかなり良くむしろこちらがうまくいっているので大きくみれば欲を出しすぎかな、、

多少先生がストで休んだり、いきなり2時間自習とかになるみたいだけど、、京都のリセは通信教育制度で
クネッドだったのでおサツくんにはハードな面があって今の普通の授業はありがたい。学費も無料で給食もある。
5年間のお弁当生活から解放〜〜!!\(^_^)/^なにしろおサツ君は13歳で180cmになるくらいで食べる量が多い。昨日はラザニア、バゲット、チーズ、デザートとボリュームいっぱい♥助かります〜〜^^

日本語が使えるのが私とだけだから自分で勉強してる日本の事などいろいろ話してくれるし会話も増えた。
歴史や、物理、コンピューターのことなどを教えてくれたり、話していても楽しい。

3人での暮らしも反抗期が過ぎたようでおだやかになり、週末もステさんの実家でのお庭のお仕事なども
一緒にしたり郊外ならではできることもあって良い環境をおサツくんに与えられ新生活はまずまずかなぁ。。
^−^

あ〜後は私のアクティビティを確立していかないとなぁ、、、早くマック戻ってこないかなぁ。。。


この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事