田舎おやじの買い物日記

田舎おやじの買い物を紹介するブログです。

全体表示

[ リスト ]

以前何かの雑誌でこんな意味合いの記事を読んだことがあります。

「肌ツヤの良い若者が着るからこそクラッシュデニムなどのラフな服はカッコいい。内からパワーが出なくなった中年がラフな服を着ると一気にくたびれて見える。」

妻の女性誌だったように思いますが、悔しいながらも的を射た内容だと感じたものでした。

さてオシャレスウェット。

最近、雑誌などで取り上げていることも多く、市民権を得た感もありますが、オヤジにアレはありなのか無しなのか。。。悩ましいものがあります。

実は今年になって、私は二度もグレーのスウェットパンツを取り置きまでしておきながら、結局、購入には至りませんでした。

STILL BY HANDのものとビームス×グラミチ×ループウィラーのトリプルネームのもの。どちらも私の地元のショップでは1月のうちに在庫が無くなるほどの人気商品でしたが。。。

やっぱり怖い、下だけ部屋着を着替え忘れてるように見えるのが(爆)。
トレンドを横目でチラ見するオシャレ弱虫…(苦笑)。でもやっぱり試してみたい(笑)。

ということで3度目の正直でオシャレスウェットを購入しました。

イメージ 1


定番のグレースウェットパンツです。
霜降り具合がいい感じです。
さあどんな感じになるのか、早速着てみましょう。

イメージ 2

ニット:シップス
シャツ:無印良品
シューズ:アディダス

モデルがモデルなので何ですが、オシャレスウェットな着こなしに見えないこともありません。

横から見るとこんな感じで

イメージ 3


意外とシュッとしています。
スウェットパンツが部屋着に見えるかどうかの分かれ目はやはりシルエットと丈の長さによるものが大きそうです。

さてどこのスウェットパンツかと言うと

イメージ 4


ユニクロでした(笑)。
オシャレ弱虫としてはまずは1990円の投資で様子を見てみることにしたのでした。

果たしてこれってオシャレスウェット?!

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事