ここから本文です
NOBITAKY
野鳥観察日記
山椒は食べないサンショウクイ。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 11

イメージ 12

クロツグミ
イメージ 5

イメージ 6 

ゴジュウカラ
イメージ 7

イメージ 8                                                                                                                  

クマタカ
イメージ 9

イメージ 13


ヒバリ
イメージ 10





この記事に

フクロウ

無音でスローモーションのように飛んできました。
びっくり!!
イメージ 4

イメージ 2

イメージ 1

イメージ 3


この記事に

探鳥日記 4月18日

もう一度コマドリに会っておきたいと、欲張ってみました。

会えはしましたが、撮りたい構図のチャンスはありませんでした。

多分、秋までお別れでしょうね。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

クマタカ
僅か1分間のショータイム。
しかも300mオーバーの距離。
ダメですね〜(-_-;)
イメージ 5

イメージ 12

イメージ 6

その他いつもの鳥さん。
イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 11


イメージ 10








この記事に

キジvsキジ

オスが2羽、格闘中です。
イメージ 7

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 6

イメージ 4

イメージ 5

1本!勝負あり。
イメージ 1





この記事に

サシバ

ハヤブサの声かな?と、車を止めるとサシバでした。
営巣中のようです。
イメージ 4

イメージ 5

イメージ 1

イメージ 6

イメージ 3

イメージ 2


この記事に

キビタキ

今シーズンの初キビタキ。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 5

イメージ 3

イメージ 4


この記事に

仕事帰りに近所の公園に行ってみると、聞き覚えのある声が。
鳥取市内の山も春らしくなりました。

コマドリ
イメージ 1

イメージ 2

オオルリ
イメージ 4

イメージ 5

ヤブサメ
イメージ 6

イメージ 7

センダイムシクイ
イメージ 3

イメージ 8


明日は雨が降りそうですね。
降っても出かけますが(笑)



この記事に

雨の中ノビタキに会えました。
今日の鳥取市内はノビタキが多かったです。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 16


ケリ
鳥取ではあまり見かけないですね。
イメージ 14

イメージ 15

イメージ 3

コチドリ
イメージ 4

タシギ
イメージ 17

イカル
イメージ 5

ヒドリガモ
イメージ 6

キジ
イメージ 7

カワガラス
イメージ 8

ミソサザイ
イメージ 12

カワセミ
イメージ 9

イメージ 13


SAKURA
500mmで
イメージ 10

20mmで
イメージ 11

鳥取市にはコマドリが予定通りに到着しています。
本日は声だけ確認して帰りました。









この記事に

先週はタムロンA022で撮影したので
今週はニッコール200-500mmを持ち出しました。
ボディはD7200。

お気軽セットで、気軽に撮影してきました。
イメージ 9

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4


ベニマシコ

今季最後になるのでしょうか。
4か月間、楽しませてくれました。
ありがとう
イメージ 10

イメージ 5

イメージ 8


イメージ 11


シジュウカラ
シジュウカラは誰も撮影しないので、私が。
イメージ 6


ジョウビタキ メス2羽
イメージ 7




この記事に

久しぶりにタムロンのレンズを購入してみました。
昔、先代のA011を愛用していたこともあり
新型のG2(A022)が気になっていました。
どれくらい進化したのか??

第一印象は
最近流行りのコントラスト高めでカリカリコッテリ路線のレンズではなく、シャドーからハイライトまでの階調とボケ味・発色が自然なレンズだと思いました。
(強い光源があると、色収差が出ます)

解像度・AF精度・AFスピードとVC(手振れ補正)も含めて
先代より良くなっているので、
ニコン純正の200‐500mmとどちらを選択するか悩みますね。

600mmは魅力ですが、望遠端F5.6とF6.3の差は気になります。

現像やトリミングで印象が変わりますが
このような結果です。

D500で撮影
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6


クマタカの親子
被写体までかなり遠かったので、
画質は参考になりませんが・・・。

数時間、親の後を若が追っかけてました。
この後、もう1羽(若)がやって来て
合計3羽が飛んでいましたがどうなっているのか??
イメージ 7

モヤモヤ感はレンズが悪いわけではございません。

イメージ 8

イメージ 9





この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事