世界一周旅行、行ってきました。

すっかりご無沙汰です。暖冬のためか、無性に外に出て土いじりがしたい今日この頃。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全20ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

昔、仕事でケーキを焼いていた私。
でも転職してから家でめったにケーキを焼くことはありません。

まず家にはオーブンがないし、チーズケーキや甘いものを作ってしまったら、
夫婦二人でダラダラと食べ続けてしまい、きっとメタボリックになってしまうに違いないから。

でもココのところ、年に一度必ず作るようになっているのはバレンタインのケーキ。
妹と一緒に力を合わせて2〜3種類作ります。

今年は12日の振替休日にガトーショコラとアーモンドクッキー(ココア、プレーン)を焼きました。
妹の愛娘(1歳)が人生初のクッキーの型抜きに挑戦!
イルカ、象、女の子、花、鳥。

あまり作らなくなったけど、今でもスイーツは大好きです。

私が好きなスイーツのキーワード、焼きっぱなし、素朴、アメリカン、ベーシック。
ざっくりと旬の果物を焼きこんだタルトやケーキ。
小麦やバター、素材の風味が活きた、シンプルなものが好みです。

季節ごとに作りたいもの。
例えば、春はニューヨークチーズケーキに旬のイチゴをたっぷりのせて食べたいなあ・・・とか。
チーズケーキは蒸し焼きにして超しっとり、どっしりした食感にして、
イチゴはグランマニエとシロップで軽くあえたら美味しいんだよねえ・・・

夏はブルーベリーを農園に摘みに行って、シフォンケーキに仕立てる!
ピューレにして生地に焼きこんで、まわりに塗る生クリームにも加えて淡い紫色のケーキに。
軽くてさわやかでいくらでも食べられる感じ。

秋なら紅玉でアップルパイが王道ですよね。
パイ生地に入れるのはグラニュー糖で炒めるようにして食感を残した林檎とともに、
甘さ控えめのカスタードクリームも入れちゃう!
欲張りだなあと思いつつ。

冬はドライフルーツをたっぷり入れたクグロフ型のバターケーキ。
もしくはチョコレートたっぷり、超しっとりガトーショコラ。
時間がたつほど落ち着いて美味しくなるんですよね。
これはバレンタインの定番。今年も家族や職場の人にプレゼントしました。

バレンタインのケーキ作りはとても楽しくて、
あれこれ想像するばかりでなく、今年はもっと作るようにしよう、と決意しました!

柚子茶、味くらべ。

イメージ 1

最近凝っている柚子茶が底をついてから数日。
ビタミン補給が止まったからか、途端に風邪気味になったので、
今日焦って買いに行ってきました!

どうせなら色々比べてどれが美味しいか研究しちゃおう、ということで、
これまで買ったものは避けて、新しいものを買ってみました。

今日買ったのは、
.椒ムジャリ「ゆず物語」
 ビンがシンプルで目を引きます。今日さっそく飲んで見ました。
 原材料は柚子、梨、精白糖。
 とろみは若干ゆるめですが、味は濃く、甘みが強め。酸味はほとんどなし。香りもいい。
 厚くスライスされた皮の苦味がかなり強めなので、ケーキなどに焼きこむのにはうってつけ。
 飲む時は気になるので苦手な人は残すといいかも。

▲▲奪掘嵋蜜入り柚子」
 韓国広場(職安通り)で安売り中。
 原材料は柚子、蜂蜜、果糖、ビタミンC。
 味はまだ分かりませんが、色が濃く、粘度も高そうで期待大(うちは濃い目のが好きなので)。

今まで買ったのは、
 三和「シトロンハニーティー」。
 原材料は、柚子、砂糖、オリゴ糖、蜂蜜、クエン酸、ビタミンC。
 同じ名前でも何種類かあるようです。
 酸味が強く、甘さは控えめ。味は薄めですが、さわやかな風味。
 皮もあまり苦くなくて、美味しく食べられます。
 
これから買ってみたいもの。
 国産の無農薬、減農薬の柚子を使った柚子茶に興味津々です。
 「馬路村の柚子茶」と「木頭村の柚子茶」が特に気になっています。
 まずは韓国産で本場の味を勉強してから、国産の安全性の高いもので美味しいものはどれなのか、
 じっくり飲み比べて行きたい・・・!

ちなみにセブンイレブンで売っていた袋入りの「蜂蜜柚子茶のどあめ」も良かった!

開く トラックバック(23)

柚子茶、好き。

最近、我が家では柚子茶が流行中です。

なれそめは8年ほど前に行った韓国旅行。
伝統茶を出すカフェを巡って、シナモン茶、ナツメ茶、トウモロコシ茶など、
色々な伝統茶を楽しみましたが、一番美味しく飲めたのは柚子茶。
そして最近、百人町(職安通り)の韓国市場というスーパーで一瓶買ったらはまってしまいました。

あまずっぱく、体が温まって元気が出ますね。
毎晩、食後や寝る前に飲んでいたら風邪を引きにくくなりました。

柚子のマーマレードにお湯を注いで飲むので、
インスタントコーヒーと同じ手間で飲めるのもポイントが高い!

そんな中、うちの柚子茶が底をつきました。
途端に二人とも風邪気味に・・・!
早く柚子茶を入手しなければ!

どこか、美味しい柚子茶、売ってないかなあ。

お正月、おせちで美味しく頂いたかまぼこさん。
あとに、きれいな板が残りました。

そこでふと思いついたのは、これで玄関の表札を作ろう、ということ。
引っ越して3年弱も経つのに、家にはまだ表札がないのです。

これに、イモ判で大きくスタンプするとか、
それとも、火で焦がしてから彫刻刀で彫るとか?
なんとなく、渋い感じに仕上げたいが・・・

何か良いアイデアはないですか?

おせち作りました!

イメージ 1

イメージ 2

今年も、少しですがおせちを作りました。
去年から少しずつ練習していて、毎年作れる品目を増やしていきたいな、と思っています。
とはいっても、まだまだ手作りのものは少ないですが・・・

今年の大成功は黒豆。
つやつやで、ふっくら。
蜜まで飲み干したいほど美味しくできました。
甘さはごく控えめ。
一晩水につけて大きく膨らんだのを見ると、生きてるような気が・・・
大事に大事に気を使って煮て、最後に優しく蜜に浸す。
今年の年末は、すっかり黒豆にはまりました(笑)。

栗きんとんは、うちの実家の味に近い、甘さ控えめのホクホク系。
くちなしが高かったので色付けせずに煮ましたが、金時という品種のサツマイモを使ったので
思ったより黄色に仕上がりました。

なますは柚子の果汁と皮をたっぷり入れて。
びっくりするほど柚子が効いて、しゃきっと目の覚めるような味に。
一年の初めにふさわしいですね、柚子の香りは・・・

市販のものは、生協に頼りました。
かまぼこ、伊達巻(来年は自分で作ってみたい)、数の子の松前漬け。

お煮しめとお雑煮は実家からおすそ分け。

お雑煮は母の実家の山形県のスタイル。
千切りのごぼうやにんじん、薄切りのちくわ、しらたき、鶏肉が入ります。
鶏のだしが効いたつゆと餅、細切りの具が絡んで、やっぱりおいしい・・・

おせちではないけど、小豆を煮るのも大好きです。
うちには石油ストーブがあって、上にやかんが載せられるタイプなのですが、
そこに小豆と水を入れてことこと煮ると、一日でつやつやの小豆の出来上がり。

写真の鏡餅は実家で12月31日、餅つき大会をやった時についでに作ったもの。
のし餅も作っておいたので、少しずつ切り離してお雑煮に、おしるこに。
砂糖醤油につけて食べるのも好きです。

おせち作りや餅つきなど、なかなか正月でないと縁がないので、
だからこそ、楽しみながらも真剣に取り組んで、
毎年少しずつでもバージョンアップして行きたいな、と思います!

全20ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事