ブログ「いてくれてありがとう」

「いてくれてありがとう」「God Bless You」をあなたの心に届けたい

全体表示

[ リスト ]

【日ごとの糧】2019.01.12

【日ごとの糧】〜ローズンゲンによる〜
2019.01.12

あなたが追い払おうとしているこれらの国々の民は、卜者や占い師に尋ねるが、あなたの神、主はあなたがそうすることをお許しにならない。
(申命記18章14節)

こういうわけで、そのことを聞いたときから、わたしたちは、絶えずあなたがたのために祈り、願っています。
どうか、“霊”によるあらゆる知恵と理解によって、神の御心を十分悟り、すべての点で主に喜ばれるように主に従って歩み、あらゆる善い業を行って
実を結び、神をますます深く知るように。
(コロサイの信徒への手紙1章9〜10節)
++++++
聖書は神の霊が私達の知識や理解を深め、みことばによって神の心を知るようになり、何が神を喜ばせる生き方なのか、わかるようになってくることを教えています。
各自の心の中に、聖霊による「きづき」がもたらされるのです。
したがって、神との関係についてのあり方、今後の人生を「占い」「おみくじ」「姓名判断」「星占い」あるいは「霊能者と言われる人たち」などに尋ねる必要はありません。
それらのところに興味本位で近づくことは危険です。それは人間の心理の中に「自分が恐れや興味をいだいている人やモノが指摘した事柄を、いつの間にか実現しないと気がすまない」というような心が育つことが多いからです。
「つまり、占い師にあなたはこれから半年の間に病気になりますよ」と言われると「半年間、その恐れはついてまわり、何かしらそういう病気めいたことが起こることを知らず知らず求めてしまっていることがあるのです。占い師の語った言葉に「閉じ込められてしまう」傾向があるのです。
神はそれを喜びません。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事