全体表示

[ リスト ]

伊勢崎市境清掃センターの煙突の先端部が先日の大地震で崩れ落ちていた。
現在は旧境町と伊勢崎市が合併しセンターは休止し使用していない。
幸いにも稼働を休止しているので大事には至らなかった。

しかし近くの住民は煙突のコンクリート塊が落下する様子を目のあたりにして
いたので、その恐怖を語ってくれた。

大きな揺れが続いていたのですぐの表に飛び出し煙突本体がもしや自宅の方へ
倒れたらと思うと背筋が寒くなり「ぞーっと」したと胸の内を話してくれた。




無残にも崩れ落ちた煙突の先端部
イメージ 1



センター正面からみた煙突本体
イメージ 2

閉じる コメント(12)

顔アイコン

あの煙突は震災で崩れたのですか!
解体中だと思っていました、ポチ!

2011/3/31(木) 午後 7:17 yossy 返信する

1枚目の写真は衝撃的ですね。

2011/3/31(木) 午後 9:09 ちえちえ 返信する

顔アイコン

yossyさん

清掃センターの煙突部は震災で崩れ落ちました。
解体作業は23、24年で実施するとの事です。
業者が震災復興のため不足しているので大変そうです。
ポチ 有難うございます。

2011/3/31(木) 午後 9:55 おんたけやま 返信する

顔アイコン

ちえちえさん

遠くから異様な煙突が見えたので、行ってみて驚きました。
まさかと思い近所の人に伺ってみました。

2011/3/31(木) 午後 9:57 おんたけやま 返信する

顔アイコン

太田にも大きな煙突のある工場がありますが、大きく揺れていましたね。
幸い崩れませんでしたが・・・
あの瞬間は、見るもの全てが激しく揺れていました。

2011/3/31(木) 午後 10:01 noboooon 返信する

顔アイコン

話は聞いておりましたがこれほどとは、ご近所の人は怖かったでしょう。倒れないで良かった。

2011/4/1(金) 午前 8:55 hassy 返信する

顔アイコン

手抜き?

2011/4/1(金) 午後 4:41 [ かずよし ] 返信する

顔アイコン

住民及び住宅、車両に損害が無く正に不幸中の幸いでしたが、
仮に被害を受けても
このケースでは地震特約も住宅は火災の半額
車両保険の適用は難しいでしょう。
伊勢崎市が税金で補填すれば別ですが
震災地で損傷、流出の車両はすべて、天災、紛争に当るので
保険の適用外
不謹慎ですが、今回の煙突が損害を受けてましたが、保険には
未加入でしょうから、足場代が国産最高級車位低減します。
他の工法で解体しても30%は確実に軽減、天災からの贈り物

2011/4/1(金) 午後 4:57 甲斐犬[倭] 返信する

顔アイコン

noboooonさん

今回の地震は高い煙突(建物)だけだはなかったから、
おののきましたね!

利根川に掛る五料橋の橋桁がずれて通行止になっています。
今回の地震がいかに凄かったか物語っています。

2011/4/1(金) 午後 9:41 おんたけやま 返信する

顔アイコン

hassyさん

もしもこの煙突が北側に倒れたら東武電車が走っていますので
、大惨事になりかねないところでした。
倒れなくてほんとうに良かったと実感しました。

2011/4/1(金) 午後 9:44 おんたけやま 返信する

顔アイコン

かずよしさん

建設してからどのくらい経っているかは分かりませんが、
今年と来年の予算で解体する計画だったようです。
手抜きではないと思います。

2011/4/1(金) 午後 9:48 おんたけやま 返信する

顔アイコン

倭さん

この清掃センターはH23、24年度中に解体計画だった
ようです。
使用していないセンターなので住民は早く解体して欲しいと願ったいます。

2011/4/1(金) 午後 9:55 おんたけやま 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事