BRM520和歌山400

昨年泉佐野400をDNFしたので5年ぶりになった400。
コースは中辺路以降は泉佐野400と同じだがその前に高野龍神を越えないといけない。

スタートが8時半だったので出足はゆっくり。
今回は参加者も少なめ。
nobさんにお会いしてからスタート。
イメージ 1

スタート過ぎてからすでに暑いし、ほぼ登り基調。
うまく汗がかけないのが辛い。

だましだまし走って、PC1の上きしやで焼き餅を食す。
和菓子屋がPCになるのも珍しい。
イメージ 2

ここから高野山まで勾配がきつくなる。
脚の力が入らないし、力を入れると右下腿が攣りそうになる。
なんとか高野山のファミマの通過チェックに到達。

楽しみにしていた笹寿司を買うが食欲無し。
無理矢理詰め込んで、電解質サプリを飲む。
イメージ 3

だましだまし高野龍神を登る、、、が、登れない。
ふらふらになって護摩壇山の道の駅に到着。
軽い熱中症のよう。

ここから先は知った道だが、 もう走る気力喪失。
時間も余裕があったが、潔すぎるくらいに撤退、85kmでDNFとなった。

どうも400に対するモチベーションが良くない。


この記事に

開く コメント(0)

BRM513川西300

今回はスタッフ参加。
心配していたように雨が朝まで残っていた。
6時前に現地到着して受付を始める。
予想通りDNSが多く、60人中37人がDNSだった。
雨も収まる気配がなく、風もきつく、時に突風が舞う状態。
参加者の無事故を祈り、送り出す。
イメージ 1

今回は有人PCがなかったので一旦、朝から職場へ。
夕方まで仕事をして、21時に遅番のゴール受付へと向かう。

すでに12時間台で1人ゴールされたとのこと。
13時間台でゴールされた方は通勤用のシングルで颯爽と完走されていた。
イメージ 2

参加者がちらほらとゴールに戻ってこられる。
天気は悪かったが、皆さん、いい顔をされていた。

最終走者が2時半にゴールされてお役目終了となった。
DNF1人、認定外完走2人(ご夫婦)だった。

この記事に

開く コメント(2)

BRM513川西300の試走

川西発着の新コース。今回はGW中の5/4にスタッフ試走を走らせてもらった。
イメージ 1

7時過ぎに呉服橋スタート。
西峠から篠山まではいつものコース。篠山の裏道を通ってあっという間に福知山。
今回は事前調査していた福知山城前のあげパン屋に立ち寄る。
イメージ 2

福知山からは由良川沿いに走る。追い風で楽に走るが復路が怖い。
丹後由良で日本海へ到達。
イメージ 3

ここからは観光渋滞。特に天橋立周辺は大渋滞。
阿蘇海をぐるっと回って、天橋立を渡るが、人の多さに辟易した。
イメージ 4

帰りもほぼ同じルート。ただ向かい風がきつい。
由良川右岸はコンビニがまったくなく、やっと見つけた自販機で補給。
あやうく熱中症になるところだった。

あまり腹が減らなかったので綾部の夕食はパス。
綾部からは川西200とほぼ同じルート。
9号線の観音峠がGW渋滞がひどかった。

夜間の一庫ダム周囲はあまり気持ちよくなかった。
珍走族が出現しなかっただけましか。

1年ぶりに300kmを走ってみたが、集中力を維持するのが大変だった。
あとは日焼け。下肢の日焼けが大変で、しばらく風呂に入るのも辛かった。

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事