自衛隊の犯罪を斬る;マイクロ波聴覚効果及びその関連

弁理士 博士 小池誠;東大卒イリノイ大博士号;所属 日本化学会、電子情報通信学会、情報処理学会、日本生理学会、日本神経科学学会

トップ

すべて表示

今日のお礼及び次回勉強会

今日の勉強会は無事に終了いたしました。多数が参加して頂き、ありがとうございます。 次回の勉強会は、6月1日、土曜日、午後2時から午後4時まで氷川区民会館で開催いたします。受付は、午後1時30分から始まります。 マイクロ波聴覚効果を応用した無線通信では、音声信号で搬送波がパルス変調されているのですが、マイクロ波聴覚効果により頭部で音声信号が復調いたします。 それでは、この音声信号がどのように生成しているかということになるのですが、人間が言葉を発話しているのでなく、機械が自動的に音声信号を生成しています。 それでは、どのように機械が自動的に音声信号を生成しているのか、そのしくみが気になるのですが、丁寧に文献を収集すると、1940年代に既に機械が自動的に音声を生成する原理が記すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

北海道に気象兵器

2019/5/26(日) 午後 5:24

今日、 5 月 26 日、日曜日、北海道佐呂間町で最高気温が 39 ℃を超えています(文献)。 12時 20 分の温度が、北海道の地図上にプロットされています(文献)。 この地図を見ると、北海道の ...すべて表示すべて表示

今日、北海道帯広で 38 ℃を超え、 5 月の歴代最高気温になりました(文献)。 日本列島は南北に伸びていますが、沖縄県のような南でなく、北海道という北で最高気温の更新です。 どう考えても気象兵器が投入され、 ...すべて表示すべて表示

超高圧で超伝導

2019/5/26(日) 午前 11:06

超伝導は電気抵抗がゼロという物理的性質ですが、室温であっても超伝導を維持する物質が研究されています。最近のアプローチは、 100 万気圧を超えるような圧力を活用するものであり、火山性ガスなどに含まれている硫化水素 H2S は 200 万気圧 ...すべて表示すべて表示


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事