自衛隊の犯罪を斬る

防衛省情報本部が自動追跡レーダーからマイクロ波ビームを人体に照射

全体表示

[ リスト ]

米国防総省の研究開発部門、DARPAが、2008年4月に、
屋外から屋内の写真や動画を撮影する監視技術に関して、
機密を解除しています。
 
この監視技術は、レーダー・イメージングというレーダー技術を
更に進歩させたものです。
 
レーダー・イメージングは、本来、
人工衛星、軍用偵察機などに搭載した特殊なレーダー
(合成開口レーダー、SAR)から
マイクロ波、ミリ波を照射して、地上を撮影する技術です。
 
レーダーに使われるマイクロ波、ミリ波は
壁を透過するという性質があるので、
屋外から屋内を撮影する分野に応用されたのです。

ちなみに、ラジオや携帯電話が部屋の中で聞こえるのは、
ラジオや携帯電話の電波が壁を透過しているのです。
 
軍情報部が屋内の様子を監視したり、偵察するという
軍事用途に永年、悪用されていたのですが、
米国防総省が2008年4月に機密を解除したのです。
 
レーダー・イメージングで屋内を撮影する技術を調べていると、
極めて高度で驚きます。
 
カメラで写真撮影するのと比べて、極めて複雑なのです。
 
ところで、このブログの読者のなかには、
部屋の中で何をしているか監視されたという
経験をした人もいるでしょう。
 
壁透過レーダー・イメージング技術では、
部屋の中の動向を監視することは可能ですね。


関連記事
 
参考文献
 
Dr. Edward J. Baranoski, DARPA/STO
“THROUGH WALL IMAGING:
HISTORICAL PERSPECTIVE AND FUTURE DIRECTIONS” 
Journal of the Franklin Institute

Volume 345, Issue 6, September 2008, Pages556–569

この記事に

閉じる コメント(8)

顔アイコン

ところでyu*****さんのマイクロ波検知器も、壁を透過する物だったのでしょうか?マイクロ波なら透過しそうです。人間相手のセンサーだったし。製造中止になってはいるみたいですが。

2014/3/3(月) 午前 10:40 [ - ] 返信する

顔アイコン

どのマイクロ波検知器のことか分かりかねます。

10〜20万円で販売している簡易型のマイクロ波検知器の性能は決して高くありません。

2014/3/3(月) 午前 11:00 [ patentcom ] 返信する

顔アイコン

販売したかわからない品物です。製造中止になってます。メールしときます。

2014/3/3(月) 午後 1:38 [ - ] 返信する

顔アイコン

メールの使い方が分からなかったです、すみません^^;yupiteruという車のレーダーの民間会社ですが、結構大手っぽいです。

人間(主に動きかな)を検出できるマイクロ波検知器を製造しようとしてたのかな。

アドレスを張っておきます。ユピテルのサイト自体は綺麗で、変なところには繋がらないので

http://www.yupiteru.co.jp/oem/sensor.html

2014/3/3(月) 午後 1:56 [ - ] 返信する

顔アイコン

ユピテルはレーダー探知機で実績があります。

カタログに記載した性能はあるでしょうね。

ドップラーモジュールYMK011-A1は出力が10mWです。人の動きを検知するモーションセンサーとして使用した場合、探知距離は、1〜100メートル前後かもしれません。

通常の用途では、壁などの妨害物がない自由空間を想定しています。

一方、壁透過レーダーとして使用した場合、信号処理が極めて複雑となり、高度なシグナルプロセッサーが必要となります。ユピテルさんが、そこまで開発できるかは分かりません。

2014/3/3(月) 午後 3:05 [ patentcom ] 返信する

顔アイコン

なるほど壁透過で使うにはそれなりに、複雑みたいですね><しかしなかなか驚きです。結構高性能なんですね・・・。色々教えて下さって patentさん有難うございます。

2014/3/3(月) 午後 5:55 [ - ] 返信する

顔アイコン

入間基地・横田基地航路下の住民に対しても使用されています。2012・5より低空爆音飛来が頻繁に行われ,爆音に悩みその後必ずゲリラ豪雨になる不審な演習を役所や北関東防衛局に通報した住民に対して,あろうことか24時間監視し,低空爆音,軍用ヘリ,偵察機,パトカー,白バイ,工作員のバイクなどにより執拗なつけ回しと威嚇が続いています。パトカー消防車,救急車,防災無線のサイレンまで使って一日中サイレンを鳴らして威嚇しています。レーザー照射なども行っており,もはや国民を守る任務につく者とは言えず犯罪集団です。守ってもらえると思って通報してきた国民にあらゆる武力を向けている,違憲行為であるという認識も無く,だから憲法を変えたいのでしょう。

2014/5/6(火) 午前 2:32 [ kf ] 返信する

顔アイコン

コメントありがとうございます。

必ずゲリラ豪雨になるというのが興味深いものがあります。

水蒸気が液体の水に凝集するように、空気を振動させたのえしょうかね。

空気の振動が爆音として知覚します。

あるいは、高出力レーダーで特定のエリアの大気を加熱して、上昇気流を発生させて、豪雨を創ったのでしょうかね。

2014/5/6(火) 午前 6:51 [ patentcom ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事