自衛隊の犯罪を斬る;マイクロ波聴覚効果及びその関連

弁理士 博士 小池誠;東大卒イリノイ大博士号;所属 日本化学会、電子情報通信学会、情報処理学会、日本生理学会、日本神経科学学会

著作権

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全10ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]

[ 次のページ ]

JASRACがバーを提訴

大阪市中央区にあるバーは2013年から店内でCDプレーヤーなどを使って無断で楽曲をBGMとして流しているので、JASRACが著作権の侵害を理由として訴訟を起こしました(文献)
 
JASRACはこのバーに対し、約6年間の使用料として6万円余りの支払いと管理楽曲の使用取りやめを求めていますが(文献)、JASRACが訴訟に勝つでしょうね。
 
著作権で誤解を受けやすいことは、自分でCDを購入して、そのCDをバーなどの店舗で流すときであっても、著作権使用料の支払いが必要になるという点です。自宅などで自分や家族でCDを聞くときには、別に著作権の使用料が別途、必要ということはありえないのですが、商業利用するときには全く異なります。
 
著作権の支払いといっても、今回は1年で1万円なので、毎月の家賃、給与などの支払いと比べて、遥かに安いものです。通常、支払うことができる金額でしょう。
 
有線放送で音楽専用チャンネルがありますが、通常、有線放送は音楽著作権の処理をしてありますので、そのような音楽専用チャンネルを店舗で流すときには、新たに音楽著作権の使用料を支払うことになりません。
 
文献
JASRACが「楽曲の無断使用」でバーを提訴 使用取りやめと賠償求める
MBS ニュース、5/13() 17:16配信

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

EU著作権改正法

EU著作権改正法
 
欧州連合(EU)で2019415日に、インターネット時代に対応すべく改正著作権法が成立しました(文献)。
 
科学研究のためのデータマイニング(3条)、教育目的の利用(5条)などについては著作物の利用が認められることになります。そして、2年以内にEU加盟国が著作権法を改正することになります(29条)。
 
32条まであるEU著作権改正法のほんの一部を抜粋しただけです。
 
文献
EU adjusts copyright rules to the digitalage
European Council, April 15, 2019

転載元転載元: マイクロ特許事務所公式ブログ

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

アニメ動画公開で逮捕

ファイル共有ソフト「ビットトレント」を使って、人気アニメ、テレビドラマなどの動画を公開した容疑で、三重県四日市市の会社員(29才)が逮捕されました(文献)。
 
法律という観点になりますが、マスコミ報道された範囲では、いかにも著作権侵害罪が成立していそうです。被疑者にこれらの著作物の使用許諾がされているとは到底、思えません。また、アニメ、テレビドラマなどは有償で提供されたり、コマーシャルという制約のもと、無料で視聴できるものですから、実質的違法性の要件も満たしていそうです。
 
次に、ビットトレントというファイル共有ソフトの技術という観点ですが、通信技術としては、様々な点について工夫されていて、いかにも便利に使えそうです。
 
この通信技術を使って、著作権を侵害する行為が犯罪である一方、ファイル共有ソフトという通信技術の開発そのものは特に悪いことはないと思うのですけどね。
 
ところで、Winny事件ではファイル共有ソフトの開発者が逮捕され、最高裁判決で無実が確定しましたが、Winny事件の摘発は疑問でした。Winnyという通信技術の開発そのものは、中立的であって、到底、悪いという価値判断はできないのです。
 
念のために付言しますが、今回の摘発についてはこのような疑問は全くありません。
 
文献
アニメ動画を違法に公開 男を逮捕 被害額は18億円以上か
2019415 1205
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190415/k10011884391000.html 

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

大阪大学大学院高等司法研究科の教授が2004年以降、通勤手当、出張費などを不正に受領した疑惑が浮上した(文献)。教授の専門が知的財産権法なので、このニュースに大変、驚いている。

 

文献

阪大教授が9200万円不正受給 自宅は架空、出張は「私的な旅行」

阿部周一、3/29()  毎日新聞

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

無料漫画

日本弁理士会が漫画「閃きの番人」を制作しているのですが、下記公式サイトから無料で「閃きの番人」を閲覧できます。



 



【各話タイトルと取扱い内容】
1話「弁理士ジョージをよろしく」公知と先使用権
2話「哀しみが生んだ母の発明」非弁行為と冒認出願
3話「商標権が守った夢と絆」商標権と不正競争防止法
4話「ジョージの夢に咲く華」グローバル化する製造業と意匠権
5話「特許証に刻まれた永遠の愛」特許出願手続き
6話「逆転のIT社長」ソフトウェア特許

転載元転載元: マイクロ特許事務所公式ブログ

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

全10ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事