へなちょこ日記

『桃栗三年、柿八年』 おいしそうないい格言よね

全体表示

[ リスト ]

先日、上野の国立現代博物館に行って
カルティエクリエイションと阿修羅展をはしごしてきました。

ふふふ。私らしい取り合わせだわ。

カルティエの宝石コレクションをどど〜んと200点!
キラキラしていましたよぉ!
マハラジャのダイヤのネックレスでしょ。アホかってデカさで笑えた。
マリアなんとかっていうメキシコの女優のエメラルドのクロコダイル(アリゲーター?)でしょ。
いやぁ、すごかった。マーベラスでしたわ。

中でも、私の心に刺さったのが、蛇!蛇の首巻き!!
すごいの〜!!
私は蛇年だから、蛇モチーフがこっそり好きなんだけど、
鱗がダイヤで、キラキラキラキラ!!
お腹がルビー?ブラックダイヤ?で、キッチュなプラスチックビーズみたいな赤と黒!
しかも蛇さんの顔が愛らしいの!目はエメラルドね。
ネックレスというより、置物ってボリューム!
ぎゃあ!なんだ!これ!って感じで興奮。興奮。

フジコちゃんがルパンにおねだりする気持ちがちょっとわかったよ

さて、さらに心を打たれたのが
モナコ王妃グレースケリーの婚約指輪。
スクエアカットのすっごい透明度
しかも半端ない厚み、
なんとまぁ!格調高く品のいいエンゲージ!!!

いやぁ。良い物見させていただいた。
所蔵は、モナコ公国になっていたから、多分めったに見られないよね。うん。

興奮して光る石を見てるとなんだか、呼吸が浅く身体が固くなっていくのですが、
そんな中で、ほうっとするのが、真珠ね。

あたたかみがあるの。グレースケリーの展示コーナーにあった、
ニワトリモチーフの真珠のブローチに、母親の湿ったあたたかさみたいなのを感じましたね。

いずれにせよ、グレースケリーコーナーは、ハイセンスで、ハイクオリティ!素敵すぎる!


私の中に宝石にコンセプトがあって
ダイヤは真理(一本筋が通っていて、普遍という感じ)
真珠は忍耐寛容(慈悲みたいな感じ だって貝が痛い思いして時間をかけて作るし)
サファイヤは仕事(青は風水で仕事だからさ 水 必要なもの 循環するみたいな感じ)
ルビーは血(情熱って感じ?妖艶なイメージもあるかな)
エメラルドは繁栄(緑は調和とか健康、つくづくきれいな色だよねぇ)
みたいなイメージね。

ところで、良い物と出会ったとき、脳に音が響く。
ある時は、鈴、ある時は教会の鐘、ある時は寺の鐘 ドラとかとか。
めったにないけど、今回は、結構鳴り響いていたわ。

長くなちゃった。
まだ阿修羅さまのことを書いてないのに。
つづきは次回。

閉じる コメント(1)

顔アイコン

無料体験エントリーありのリッチな人妻との出会いの場をご用意しました!

2011/5/31(火) 午前 10:02 [ 出会い ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事