ここから本文です
独り言
育てる

書庫全体表示

記事検索
検索

全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 前のページ ]

旅立ち

先週の金曜日に息子が小学校を卒業しました。

今だから書けますが、息子は1ヶ月早く早産で生まれました。
その時の体重が1,505g翌日には1,490gまで下がり低出生体重児でNICUに入っていました(1,500g未満は極低出生体重児)。
大きさも丁度手のひらサイズで、流石の自分も怖くて保育器の中に手を入れて抱いてあげる事が出来ませんでした。

なので妻は5日後に予定通り退院出来ましたが、息子は病院に監禁されてしまいました。
NICUに入ってしまうと、母乳が与えられません。
なので、母乳を毎日病院まで運ばなくてはなりません(牛乳屋さん?)。
自分は毎週金曜日に仕事が終わると妻の実家に行き日曜日に帰って来る日を繰り返していました。

小児科の担当の先生は入院は1.5〜2ヶ月程度と言われましたが(息子は早産の為に、時間の経過は遅れるそうです)、でもなぜか1ヶ月前に強制退院。
確か体重が2,000g弱でしたが、NICUが満室の為に程度の軽い順に追い出されたようです。
実際は特に問題も無かったので、体重はまだ軽いけど問題無しと判断されたようです。

1ヶ月の早産ですが、普通の子供と同じように動け勉強できるまでは最低でも小学校6年生でやっと追いつけるかどうかと、説明を受けました。

しかし、運動は徐々に上達をして6年の時にはリレーの選手に選ばれ、初めてのリレー選手で1位を獲得しました。
100m走もタイム順で走りますが、これも学年1位でした。

12年間すべて頭にエネルギーを使わないで、体力に特化した結果なのかもしれません(汗)

そんな息子の卒業式は当然、涙涙でも良かったのですが、
何せ9時〜12時30分と長丁場。

涙が出て来るのは、あくびの時だけでした(爆)





社内(親会社)でも今年は移動する人が、今までで一番多いです。
送別会が多い事、連日連夜送別会が待っています。
自分はお酒は飲めないので、会社で待機している関係で、残業が平均残業の10倍程度しています(汗)

そして、昨日は水島に日帰り出張でした。
本当は帰り大阪に寄りたかったのですが、流石に今回は無理で諦めました。
卒業式と違い今回は寝れましたが、行き帰りの電車で8時間、カイゼン発表会で2時間座りっぱなしで、流石に今日はお尻が痛いです(汗)



最後に虫ブログなので、虫ネタです。
今キヨタミを飼育していますが、カワラタケ菌糸とヒラタケ菌糸で飼育していますが、ヒラタケ菌糸はやはり合わないようで全然食痕が出て来ません(キヨタミの幼虫30頭は全滅のようです)。
やはりキヨタミにはカワラかマット飼育だとわかりました(汗)

お久しぶりです。

いまさらですが、明けましておめでとうございます。

今回は虫の話では無くて、息子の話なのでスルーして下さい。


息子の中学受験が終わり、やっと時間が進みました(汗)

息子の受験スケジュールですが、
1日目 AM本命中学校  PM滑り止めB中学校(算数選抜)
2日目 AM滑り止めB中学(4科)  PM滑り止めC中学
3日目 息子の希望中学校

2日にAMの1日目AM本命校の結果が出たのですが、見事不合格
急遽3日目は本命校より上の息子の希望中学校の受験を申し込んでいたのですが、キャンセルして本命中学校の試験に変更しました。
この中学校は進撃進学中学なので受験日の2週間前が受験締め切りになるので払い戻しもありません。 

3日目はAM本命中学校受験

4日に3日目に受験した本命中学校見事に落ちてしまう。

最終の5日に再度本命中学受験。

見事に不合格で滑り止めB中学校に決まりました(汗)


予定では2日間で受験が終わり後はのんびりするはずが、受験料の10万円が無駄に出て行く出て行く(汗)そのお金があったらボーリン?ウエストウッディ?が買えたのに、息子に奪われました。

男なので、受験が落ちてもネットで申し込み出来るので、楽でしたがその分お金もかかりました(汗)。

女の子は直接内申書を持ち込みまた、試験後に面接もあるので順番によっては午後受験も難しくなるので、1日目や2日目の試験は受験票を取るのに翌日夕方から並ぶ親もいるので、それに比べたら楽でした。

やっといつもの生活には戻る予定なのですが、仕事が手に付かなかった分溜まっています(汗)。

息子も大変だったと思いますが、試験が終わった次の日は12時間寝ていました(笑)

親も本当に疲れました(自分も試験の後の土日は10時間寝ました(爆))。


大宮は仕事と体調次第では急遽参戦するかもしれません。
携帯をiphoneに機種変更したら、LINEの設定が上手く出来なくて現在使用できません。
携帯番号は以前の番号と同じです。


ブログも今までは全然見る余裕がありませんでしたが、少しずつですが見て行きます。

悲しい出来事

お久しぶりです。

仕事に追われ体調もいまいちですが、どうにか生きています。

遅れましたがニジ研バトル報告からです。

では緑血統から

イメージ 1

10頭中♀7頭★3頭♂は1頭もいませんでした(汗)

続いて赤系統

イメージ 2

イメージ 3

10頭中♀6頭★3頭♂は1頭のみでした(汗)

引きが悪く♂1頭と悲惨な結果でした。


また、なぜか今回は★が多く出てしまいました。

2頭は菌糸ビンの穴から外に脱走した影響で菌糸ビンに戻しましたが★になりました。

1頭は幼虫の頭だけが菌糸ビンに残っていました。

それでも3頭の★の理由はわかりません。



飼育は適当飼育なので、冷やし虫家で25℃で惠栽園の菌糸ビン2本返しです。

今回の飼育では赤血統から2頭パープルの♀が2頭羽化しました。

しかし緑血統はほとんどがノーマルになり、1頭だけ緑でした。

個人的感想では菌糸飼育だと、赤が強くなるように感じました。




タイトルの悲しい出来事なのですが、今回羽化したニジイロを合わせて30頭ほど飼育していましたが、この猛暑で先週ほとんどが★になってしまいました(汗)

なので9月にペアリング予定が泡と消えました。

わずかに生き残った♀4頭だけを冷やし虫家へ急遽避難させましたが、ゼリーを全然食べていません。

♂が4頭羽化していますが、掘り出す元気も無くなりました。

来年も猛暑にならない事を祈るばかりです。



飼育は去年のオオクワガタがまだ幼虫しています。

今年はオオクワガタ31頭とニジイロクワガタ5頭を飼育しています。

なので飼育は細々続けています。

謝罪

よしくわ様に対してのブログリンク削除要請の件ですが、川西と能勢の争いになってしまうのではないかと思うが故に、してしまった行動でした。

考えが浅くよしくわ様、チョネ様に大変不快な思いをさせてしまい申し訳ありませんでした。
 
自分も削除要請の件について、今回ブログの場を借りて皆様にご迷惑をお掛けしたことを、謝罪したいと思います。

自分の不手際により皆様に不快な思いをさせてしまい深くお詫び申し上げます。
 
今年に入り体調も思わしくなく仕事も多忙極まり暫らく筆不精をしていまして、謝罪文が遅れた事も重ね重ねお詫びいたします。
 
皆様どうぞこれに懲りず変わらぬお付き合いの程宜しくお願い致します。
 
 
 
年の飼育は出来ないので、まだ起こしていませんが久留米が1Prと能勢YG1Prの親種がいます。
 
今までお付き合いがある方で欲しい方、ゲスブにカギコメでご連絡いただければ差し上げます。
 
締め切りは、4月12日です。
もし応募多数の場合は勝手ながら抽選とさせて頂きます。
 
正確に今のサイズは判りませんが83mm前後になります。
 
詳しい血統はブログを削除してしまった為に、親種のサイズしかわかりりません。







全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 前のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事