邦文堂ブログ

よろしくお願いします。

全体表示

[ リスト ]

 
イメージ 1
 
お手軽 善光寺・上高地散策

梅雨時の晴れ間を縫って善光寺と上高地の一泊旅行に行ってきました。長野駅まで鈍行と急行を乗り継いで着きますと、善光寺の裏に暮らされているお友達と合流しバスに乗り善光寺前まで着きました。御本陣ホテルフジヤの「緑翠」の抹茶餡蜜のポスターに全員魅了され、ランチも戴くことに決まりました。瀟洒な建物で江戸時代本陣だったそうで、玄関、ロビー、受付、廊下は、古木と漆喰が重厚さを醸し出していました。
私は縁あり、今年3回目の善光寺様ですが、初めて「お戒壇めぐり」をしました。一条の光もなく、すぐ前後にお友達が居るにも関わらず一人ぼっちで恐る恐る歩を進める貴重な体験でした。また、山門の拝観は、急階段を登って出た所は広々としており、よく風が通り、お仏像にお参りした後は、展望を楽しみ、腰をおろし長らく休憩をしました。
夕方までに松本に戻り、駅前のリーゾナブルなホテルに一旦入り、松本城を見ながらお堀端をそぞろ歩きをしました。地元お勧めのお蕎麦や馬肉などに舌鼓を打ち、そうそうにホテルに帰りぐっすり休みました。
 翌日観光タクシーで上高地へ、大正池で降り、そこから木道を歩き梓川の透き通った流れや湧水を見ながら、鳥の鳴き声を聞き、高原に咲く草花を愛でて、いつも穂高連峰を仰ぎカッパ橋を目指しました。高原の爽やかな風を感じた一日でした。松本駅に着いた時間が早かったため、バスで松本城の近くの蔵の町・中町に行き、土蔵造りの商家でショッピングを楽しみました。市川大門地区もお蔵が多いのですが、これほど立派なお蔵がたくさん残っており驚かされました。何回も来ていいた松本の再発見でした。帰りは歩いて松本駅に着き、鈍行で我が家に夕飯前に着き、お土産の栗おこわを食べました。いくつもの再発見とお友達との語らいが楽しかった旅でした。
 
イメージ 2
 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事