ぶたの素

最近、防火管理者の資格をGETしました。

全体表示

[ リスト ]

オートレース場見学

旦那ちゃんのお友達に、オートレーサーの方が数名います。

結婚式のときにも来ていただいたり、家族ぐるみのお付き合いをさせていただいているのですが

今日は、特別にレース場の内部に入れていただけるということで

ウキウキしながらレース場に行って来ました。


まず、通された場所は走路にもっとも近いと思われる特別な観覧席。

一般の席よりもはるかに走路が近く、選手がとても大きく見えます。

TVや一般観覧席から見るレースとの差がはっきり感じられ、テンションUP↑↑↑
イメージ 1

その後、レースを終えた旦那ちゃんのお友達レーサーの案内で

バイクの調整をするロッカールームへ。

オイルやガソリンの臭いが漂う中、レース前の選手たちがバイクの最終調整をしていました。
イメージ 2

私はバイクの部品のことはわからないのですが、旦那ちゃんは興味津々で見入っていました。

レース終了後の選手がバイクと一緒にロッカーへ帰ってきたとき、ちょうど私の横を通ったのですが

すれ違うときのエンジンの熱がもわ〜っと伝わってきて

それにまたがってレースをするってことは、想像以上に過酷な仕事なんだなと思いました。

しかも、オートレーサーは自分で自分のバイクを調整するのですが

レース終了直後はエンジンが熱くなりすぎていて、触れないんだそうです。

扇風機でエンジンを冷ましてから、部品の交換をするらしいです。

だから、そこら中に扇風機があったんだ…。

てっきり、自分が風にあたる為かと思っていました。

現場現物で見てみないとわからないことって、たくさんありますね〜。


事前の情報で、舞台裏はとっても汚いところだという話を聞いていたので

どれだけヒドイのかとドキドキしていましたが

イメージしていたより小奇麗で、マンガが積んであったり、工具や部品がいっぱい並んでいたり

男子校の部室を見てるような感じでした。
イメージ 3

そろそろ見学もおしまいかな〜と思っていたら

なんと、芸人のくわばたおはらさんにバッタリ出くわしました。

レース場のイベントゲストで来ていたらしく

気付いたら隣にいたのでびっくり!!

2人とも綺麗な方でしたよ☆


さらに、レースとレースの間(車券投票の時間)で

実際に走路を歩かせてもらいました。

観客席には一般客が大勢いる中で、堂々と歩かせてもらえることに感動。

緩やかな斜面のアスファルトで

フェンスの外で見ているより横幅が広く、大きく感じました。
イメージ 4

しかも本物のレースをコーナーの真横で観戦させてもらえるプレゼント付き。

自分の目の前を150キロの速さで走り抜けていく迫力には圧倒されました。


子供のころの夏休みにわくわくした感動みたいなものを感じさせてくれる

楽しい時間を過ごしてきました!!

閉じる コメント(2)

オオーるいちゃんだ♪可愛い嫁だ♪
オートレーサーのバイクって思ってるより華奢なんだね。
扇風機はバイクの為だったなんて〜
人間様用じゃなかったのね(笑)

2008/8/7(木) 午後 6:10 nab*lar**00

オートレースってマニアックやね。昔、スマップのメンバーがレーサーになって初めてオートレースの事を知ったな〜。
もしかして、元スマップに会えるかも?!

2008/9/15(月) 午後 3:18 [ とむ ]

開く トラックバック(19)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事