府中緊急派遣村

突然の解雇、退職強要、名ばかり管理職、サービス残業、生活保護申請、生活相談など、お気軽にご相談ください。

全体表示

[ リスト ]

多摩地域メーデー実行委
4・25大★アゲインストアクション 

★ついに街頭に飛び出す多摩地域メーデー!アクション第1弾は、現場行動3連発!
古い争議も新しい争議も自衛隊基地も、闘いの現場を1日で回ります。
もろ平日昼間の行動ですが、半日使って朝から結集、ぜひお願いします!

日時:2016年4月25日(月)
【現場1】 9:30〜10:30 ケミカルプリント社:解雇撤回・争議解決要求行動

集合地② 12:00 ハローワーク立川(立川駅北口7分)西側入口前集合
【現場2】12:00〜13:00 ハローワーク立川:雇止め解決要求行動
【現場3】13:30〜14:00 自衛隊立川基地:日米共同基地化反対要求行動
※途中参加・途中離脱、もちろん大歓迎です! でも朝イチからが最高に盛り上がる!

【各現場の紹介】
①ケミカルプリント社
1987年、三鷹から青梅への会社移転強行(過半数の労働者を退職に)に反対して結成した組合分会に対し、「ハイエナにくれてやる餌は無い」と、朝礼で公言して組合敵視をあらわにしたケミカルプリント社。1989年、組合員排除のために2名解雇を強行。以降、91年でっち上げ刑事弾圧をしかけたり(5名逮捕・起訴)、「営業妨害」と言い立てて解決要求行動を禁止する民事弾圧をしかけるなど、弾圧に明け暮れてきました。
組合排除を私たちはゼッタイに許さない!職場復帰を勝ち取る闘いに結集を!会社に直接、強い要求と抗議をブツケタイと思います。

②ハローワーク立川
「ハローワーク(HW)立川雇い止め裁判」とは、なにか?
「ほかにいい人がいた!」行光誠治さんはその一言で、2014年に6年間勤務したハローワーク立川の就職支援ナビゲーター(期間業務職員)を雇い止め解雇されました。
全国のハローワークの相談員の約6割が非正規です。しかも非正規公務員は労働法適用除外の、1年限りで身分保障も無い、雇い止め解雇の法理も適用されない、「その場限りの使い捨て公務員」です。だから行光誠治さんは違憲訴訟で闘っています。

③陸上自衛隊立川基地
1950年代に始まった砂川闘争によって、米軍は立川基地から撤退。しかし1972年、入れ違いに基地の主人公になったのは自衛隊でした。立川基地は関東有数の自衛隊基地ヘリに成長し、海外派兵にも部隊をだす始末。住宅密集地ど真ん中にあり、ヘリ騒音は常に環境省の定める基準スレスレ。
しかも昨年からは、安保法制と歩調を併せて米軍ヘリも飛来し、共同訓練を行いだしました。来年度配備予定の横田所属オスプレイの立川飛来にも直結する非常に危険な動きです。日米共同訓練反対!基地撤去!を求めます。      

イメージ 1
イメージ 2

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事