府中緊急派遣村

突然の解雇、退職強要、名ばかり管理職、サービス残業、生活保護申請、生活相談など、お気軽にご相談ください。

全体表示

[ リスト ]

年末困りごと相談会

12月17日(土曜)
午前10時〜午後3時
相談会:生活・労働・健康・法律困り事
※相談すべてむりょう
※法律相談は、弁護士さんが無料で相談します!一人で悩まず、相談を!
正午:炊き出し(めにゅう:牛どん・カレー・野菜汁)
※京王線府中駅北口徒歩8分。公園南側の石畳テントです。

■子育て・家庭こまりごと
子育てを抱えている、お子さんの不登校や引きこもり、介護の不安、DVで悩んでいる、またどこに相談していいのか分らないことなど、お話を伺って一緒に考えます。

■労働こまりごと
解雇や仕事、職場の悩みには、府中緊急派遣村労働組合と弁護士が相談します。会社にひとりでは、言えないことも、私たちが一緒に交渉します。

■生活こまりごと
仕事も住む所もなく途方に暮れている方、生活保護相談します。そして、あなたに該当する福祉事務所(役所)に私たちが一緒にアパート前提の生活保護申請をします。

※ひみつげんしゅ、そうだん、たきだしむりょうです!

【福島支援マッサージ】
15分500円
全額福島にカンパします
府中公園会場にて


【団体紹介】
■府中フレンドリー
 今、困窮状態にあるこどもは6人に1人とも言われ、社会的にも大きな課題と言われていますが、地域の中では、隣近所の関係性も薄く、困っている家庭がどこにあるのかもなかなか分からないと感じていました。そんな折、府中緊急派遣村の高見さんから子どもがいるご家庭への食糧支援をやり始めた人たちがいるので一緒にやってみないかとの声掛けがあり、スタートしたのが「フレンドリー」の活動です。現在は、派遣村の河原のみなさんへの支援日に合わせ、6名で10家族にパルパンやお米などを届けています。伺う時はできるだけ直接お会いできる時間に合わせ、様子を伺ったり、お互いの子育てのことや仕事のことなどを話すこともあります。子どもさんには「ぱんのおばちゃん」と覚えてもらえたりもしています。最近は、狛江の障害者団体「えるぶ」のみなさんの手作りクッキーも一緒にお届けしています。
 お子さんのいるご家庭で、食糧支援を必要としている方は、ぜひ一度ご連絡ください。
 ご家庭に毎月2回「パンのおばちゃん」しています。

府中フレンドリー090-6034-6950(重田)


■ふちゅうはけんむらあれこれ
・野宿のままでも暮らしと健康を!
 毎月2回多摩川の河川敷で暮らしている皆さんに、パンやアルファ米、水などの食の支援。健康聞き取り。夏は保冷剤、冬はホッカイロなど必要なものをお届けしながら見守りしています。お届けメンバーは、河原からアパートに入った仲間たちです。人ごとではないと自転車を走らせています。

・アパートで介護!アパートから介護ホームへ!支援の広がり
 年を重ね、しょうがいがあり、アパートでの一人暮らしが困難になっても、生活保護でも介護保険で家事や買い物支援、あるいは介護付き有料老人ホームへの転宅ができます。その支援を始めています。

・福島被災地支援を続けています
 震災翌月から始めた支援も今では、南相馬と飯舘村へのマッサージ支援グループと一緒に33回になります。相談会場ではプロのあんま師が来場者の肩を500円で15分マッサージして全額を南相馬市にカンパします。
相談会場でワンコインマッサージ 500円15分

府中緊急派遣村「みんなの村」 090-3085-7557(松野)


■府中緊急派遣村労働組合
 府中緊急派遣村労働組合は、誰でも1人でも入れる労働組合(地域ユニオン)です。解雇、未払い賃金、パワハラ、セクハラ、労働災害、有給休暇、長時間労働等の労働条件など、職場での悩み、困りごとの相談を常時受けています。問題解決のため、会社と団体交渉を行う、労基署、労働委員会等の行政機関に訴える、裁判所に訴えるなど様々な方法を相談者と共に考え、一緒に行動します。相談は無料ですので、気軽にご相談ください。

労組委員長 村上正樹 070-5567-4777


■福島支援マッサージグループ
 私たちは、2ヶ月に1度くらいのペースで、南相馬市の仮設住宅を訪問しています。5年半という月日は、表面的には様々な変化を見せているようです。新築の家が建ち並びます。しかし、除染土に囲まれながらの生活は、根本的には何一つ解決されていないでしょう。私たちにできることは、ほんの一瞬でも肩の荷を下ろしてもらう、痛みを忘れてもらうマッサージです。これからも行き続けます!10名のマッサージ師が被災地で、東京で支援の企画に参加して被災地を、被災者を忘れない活動を行っています。

代表:的野碩郎 090-4957-0713


主催:「府中緊急派遣村」「フレンドリー」
協力:「くにたち派遣村」「狛江派遣村」「多摩・多摩川com.」「カトリック府中教会」「福島支援マッサージグループ」「NPO法人自立生活サポートセンター・もやい」
連絡先:府中緊急派遣村 「府中みんなの村」   
〒183-0061府中市緑町2-15-8 梶ハイツ101 
・メール fuchuhakenmura@gmail.com ・FAX 042-365-3733(24時間OK)
○はけんむら090-3085-7557(松野)
○フレンドリー090-6034-6950(重田)
イメージ 1
イメージ 2

閉じる コメント(1)

顔アイコン

転載させて頂きました。
ナイスです。

2018/7/27(金) 午前 10:17 bug*nno*e 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事