府中緊急派遣村

突然の解雇、退職強要、名ばかり管理職、サービス残業、生活保護申請、生活相談など、お気軽にご相談ください。

全体表示

[ リスト ]

4/16多摩地域メーデー2017
スタート集会


2017/4/16(日)13:30開場/14:00開始
府中グリーンプラザ7F第5会議室(府中駅北口すぐ)


【問題提起
◆「まやかしの『働き方改革』を問う」
 長谷川幸枝さん(労働法制改悪阻止・職場闘争勝利!労働者連絡会)
◆「市民運動と労働運動をつなげるもの」
  一ノ瀬清美さん(福島菊次郎写真パネル保存会)

【報告と行動提起
◆行光誠治(立川ハロワ解雇当該)+三多摩合同労組多摩中央病院当該+立川自衛隊監視テント村、その他アピール


  私たちは今年もメーデーを開催しようと思う 
 この3月末で、原発事故自主避難者の住宅支援が打ち切られる。そして福島第一原発などで被曝し労災を認められた労働者が、責任を取らない東電など電力会社を裁判に訴えた。安全責任について「当社はコメントする立場にない」と言いきった東電に深く傷つけられたからである。被害者・被曝労働者の切り捨てである。
沖縄では、民意を踏みにじって高江・辺野古新基地建設が強行され、運動を担ってきた3人が5ヶ月も拘留され、3月22日時点でいまだ一人が拘束されている。警視庁機動隊も動員して運動弾圧が行われた。
労働問題でも、電通で新入社員の女性労働者が過労自殺に追い込まれた。しかし、政府の「長時間労働規制」は残業月100時間という過労死を容認するものであり、人らしく生きる権利を奪うものである。さらに、労働時間規制を外す「労働基準法一部改正案」も今国会での成立が狙われている。
 昨年11月20日には、天皇代替わり反対デモに対する弾圧が行われ、3月21日には、テロ対策と称して、現代の治安維持法=共謀罪が上程された。共謀罪が制定されれば、犯罪が起きたという事実ではなく、起こそうとしているイメージで罰することができるようになる。戦争・治安・改憲の攻撃が一体となってかけられているのである。
 今年のスタート集会では、政府の「働き方改革」での「長時間労働規制」や「同一労働同一賃金」がまやかしであり、過重労働の是認、賃金の低位平準化、団結解体と一体のものである点についての問題提起を受けていきたい。また、生活者として地域から発信する市民運動と職場の労働問題から社会にかかわろうとする労働運動のつながりを求めて、問題提起をうけ、討論を行っていきたいと思う。

▼2017メーデー現場闘争▼4月25日(火)
集合地①9:00京王線聖蹟桜ヶ丘駅東口バス乗り場 「永山駅行き」集合
【現場1】9:30〜10:30 多摩中央病院:雇止め解雇撤回、パワハラの根絶  集合地②12:00立川 ハローワーク(立川駅北口7分)西側入口前集合
【現場2】12:00〜13:00 ハローワーク立川:解雇撤回要求行動
【現場3】14:00〜14:30 警視庁第4機動隊:沖縄新基地建設反対運動弾圧、抗議行動


▼5.1メーデーデモ▼5月1日(月)
18:30〜集会 19:00〜デモ
集合地:立川市 曙一丁目公園(立川駅北口歩5分)

イメージ 1


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事