Maison de Berry

ちゅり&ゆりあ推しになりました・・・^^;

競馬

[ リスト | 詳細 ]

競馬歴ウン年の若輩者のピーチが、あまり根拠もなく、勝手に予想(
というか、願望に近いかも?)しちゃってます。
記事検索
検索

皐月賞

<<第72回皐月賞(G)>>
競馬予想を携帯で(無料)
http://www.keiba-d.net/parts/babashira/babashira.swf?d=20120415&p=06&r=11&u=74519559
(C)ブログパーツ提供:競馬予想D/開発:競馬インジケータ指数

本命◎はアダムスピーク。
デビュー2戦目で臨んだラジオN杯では重賞経験馬を相手に力強く抜け出し完勝。
世代トップレベルの実力を見せつけた。
前走・弥生賞の敗戦で人気を落としているものの、
休み明けで折り合いに欠いた上、直線では他馬と接触と敗因ははっきりしており参考外の一戦と考えていいのでは。
その後しっかり立て直され今週は絶好の動きを披露。
本来の能力を出し切れば巻き返しは必至。
対抗○はトリップ。
レースセンスは抜群。
弥生賞のような競馬をすれば再度好勝負は可能。
単穴▲はワールドエース。
ハイレベルのきさらぎ賞を完勝。
馬場の回復次第では突き抜ける場面も。
以下、ゴールドシップ、ディープブリランテ、グランデッツァ、アーデント、コスモオオゾラ
   メイショウカドマツ、シルバーウエイブまで。



<<買い目>>
馬連2⇒3、9、14、6、18、5、15、4、13
3連単2,3⇒2,3⇒9、14、6、18、5、15、4、13
   2,3⇒9、14、6、18、5、15、4、13⇒2,3

桜花賞

<<第72回桜花賞(G)>>
競馬予想を携帯で(無料)
http://www.keiba-d.net/parts/babashira/babashira.swf?d=20120408&p=09&r=11&u=74519559
(C)ブログパーツ提供:競馬予想D/開発:競馬インジケータ指数

本命◎はエピセアローム。
近2走はともに不利な外枠。
それでも阪神JFでは着順ほど負けていないし、
チューリップ賞は2強をおさえての2着確保と能力があるところをみせつけた。
好枠を引いた今回は前進あるのみ。
対抗○はパララサルー。
マイル戦を3連勝。派手さはないが堅実な走りが魅力。
潜在能力は同厩の先輩アパパネ以上か?
単穴▲はジョワドヴィーヴル。
デビュー2戦目でG気鮴した素質は世代一。
あっさり勝たれても不思議はない。
以下、イチオクノホシ、ジェンティルドンナ、オメガハートランド、サンシャイン、
   プレノタート、サウンドオブハート、アイムユアーズ、マイネエポナまで。


<<買い目>>
馬連2⇒5、17、9、10、3、4、12、13、11、8
3連単2,5⇒2,5⇒17、9、10、3,4、12,13、11、8
   2,5⇒17、9、10、3、4、12、13、11、8⇒2,5

高松宮記念

<<第42回高松宮記念(G)>>
競馬予想を携帯で(無料)
http://www.keiba-d.net/parts/babashira/babashira.swf?d=20120325&p=07&r=11&u=74519559
(C)ブログパーツ提供:競馬予想D/開発:競馬インジケータ指数

本命◎はサンカルロ。
新装中京コースは直線に急坂が待ち構えており、想像以上にスタミナが必要となる。
差し脚勝負のサンカルロにとっては持ち前の切れ味を発揮する絶好の舞台。
太め残りを一叩きされ気配は上昇中とくれば、好勝負必至。
対抗○はロードカナロア。
京成杯、シルクロードSと重賞連勝中。
トータルでも5連勝中と目下のところ敵なし。
初のG気蛤顕鵑蠅どうかだが、今の充実ぶりならあっさりがあっても可笑しくない。
単穴▲はダッシャーゴーゴー。
G気任錬嘉戮旅瀉紊覆姫燭砲盞辰泙譴覆ぐ象だが、
スプリント界では現役屈指の存在。
まともに走れば突き抜けて不思議はない。
以下、カレンチャン、マジンプロスパー、エーシンダックマン、グランプリエンゼル
   ジョーカプチーノ、ベイリングボーイまで。


<<買い目>>
馬連17⇒1、15、10、12、9、14、16、6
3連単17,1⇒17、1⇒15,10、12、9、14、16、6
   17,1⇒15、10、12、9、14、16、6⇒17,1

今年最初のG気蓮▲澄璽箸離泪ぅ覯Ψ萃蠕錺侫Д屮薀蝓S。
先々週、先週と2週連続で日曜メーンを的中させている勢いを持続させたいところ。

本命◎はシルクフォーチュン。
終いの脚は堅実で現役屈指の切れ者。
前走根岸Sは圧巻で芝なみの切れ味を発揮した。一気に相手強化も流れさえ向けば再び突き抜ける。
対抗○はトランセンド。
昨年の覇者。最大目標のドバイワールドカップへ向けて弾みをつけたい。
単穴▲はワンダーアキュート。
東京大賞典でスマートファルコンにハナ差に迫り、今の充実ぶりをアピール。
以下、テスタマッタ、ヤマニンキングリー、ダノンカモン、エスポワールシチー、ナイキマドリード、タガノロックオンまで。

<<買い目>>
馬連3⇒15、10、16、7、11、9、1、2
3連単3,15⇒3,15⇒10、16、7、11、9、1,2
3,15⇒10,16、7、11、9、1,2⇒3,15

第48回弥生賞

<第48回弥生賞(G2)>
競馬予想を携帯で(無料)
http://www.keiba-d.net/parts/babashira/babashira.swf?d=20110306&p=06&r=11&u=74519559
(C)ブログパーツ提供:競馬予想D/開発:競馬インジケータ指数

レーヴディソールの1強ムードの牝馬クラシック戦線に対し、
いまだ勢力図が判然しない印象の牡馬クラシック戦線。
そのトライアル第1弾が今回の弥生賞。

本命◎はオールアズワン。
前走のラジオNIKKEI杯はクビ差2着惜敗。
休み明けを思えば、まずまずの結果。
どんな競馬でもできる自在性があり、現時点での完成度が高いのは大きな武器。
対抗○はデボネア。
単穴▲はサダムパテック。
以下、ウインバリアシオン、ターゲットマシン、アッパーイーストまで。


<<買い目>>
馬連5⇒4、6、7、9、2
3連単5,4⇒5,4⇒6、7、9、2
   5,4⇒6,7、9,2⇒5,4

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事