台湾で食べまくり peko

5/14母親節(母の日) Facebook:台湾で食べまくり ペコ Instagram: tabemakuripeko

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
東区で十数年も営業している麻辣火鍋食べ放題のお店。
飲食店が所狭しと軒を連ねている場所にあります。

イメージ 2
店内はとてもシンプル。余計な飾りなど一切ありませんでした。
ベビーチェアーありますが、少し大きめの子用のはテーブルが付いていないものでした。

イメージ 3
メニューは
鍋のスープの種類は麻辣、藥膳、香醇椰()、山東酸白、韓式泡菜、トマト、カレー、養生仙草、大骨、
カレー、トマト、素食などの10種類がありました。

イメージ 4
ここが肉や野菜などの鍋に入れる具が並んでいるところ、種類は他のお店に比べて少なめです。

イメージ 5
デザートとフルーツのコーナー

イメージ 6イメージ 7
KabisoとMEIJIのアイスクリームのコーナー

イメージ 8イメージ 9
他飲み物と肉などをつけるタレを調合するコーナーです。
飲み物はそれなりに揃っていましたが、ビールは有料です。

お値段はこちら
昼400元(大人)、200元(90cmから140cm)
夜450元(大人)、200元(90cmから140cm)
90cm以下は無料です。


週末のランチの時間に利用しました。予約をして言ったのですが、他の方のブログに書いてあるように、予約なしでも大丈夫そうでした。
ちなみに他に2つ人気のある麻辣火鍋のところに数日前に電話したのですが、寒くなっているせいか、どこも予約いっぱいでした。


スープはを3種類を注文しました。

イメージ 10
人気のスープ、麻辣、藥膳、香醇椰()にしました。
3種類だと「ベンツ鍋」になります。
ベンツのマークそっくりだからです(笑)
 麻辣の辛さは聞かれなかったので、一定の辛さのようです。まあまあの辛さでした。油が他のお店よりも少なかったので、胃に負担がありませんでした。
藥膳は透明のスープ、ほんのり漢方の味、クコの実ときゃべつがたっぷり入っていました。子供もおいしく食べました。
香醇椰()はココナッツベースのスープです。ミルキーでやさしい味。麻辣の辛さもやわらげてくれます。もちろん子供も好きな味。
麻辣鍋には大きく切り分けられた鴨血と煮豆腐が予め入っています。後からも足してくれます。

イメージ 11
お肉は牛、豚、羊などがありました。カチカチの冷凍

イメージ 12イメージ 13
内臓や豚の血など

イメージ 14イメージ 15
良くCMで放映されている「おもち」

イメージ 16イメージ 17
デザートとアイスクリーム


店員さんの感じもいいです。鍋のスープが減ると、言わなくてもすぐに足してくれました。
他の人気麻辣鍋食べ放題のお店に比べると食材などが少ないと思いました。
週末でも予約なしで入れるお店です。


お会計400元(食べ放題1人のお昼の値段)   日本円約1200円


台北市大安區敦化南路一段160巷13號
http://0287714495.tw.tranews.com/
地図




この記事に


.


みんなの更新記事