台湾で食べまくり peko

新しいブログアドレスはこちらです→ https://tabemakuripeko.blog.fc2.com/

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
野菜などと煮込んださっぱりとしたカロリー控えめの羊肉のスープがいただけるお店。
台湾産の新鮮な羊のみを扱っています。

イメージ 2
店内は古風な小吃店風。テーブルの真ん中にコンロがあります。
ベビーチェアーありません。低い椅子なので3歳児でも座りやすいですが、すぐに下りてしまいます、、、

イメージ 3イメージ 4
メニューはこちら。野菜の羊鍋は8種類あります。左から菜頭羊(だいこん)、菜心羊(サイシン)、冬瓜羊(とうがん)、竹筍羊(たけのこ)、蘆筍羊(アスパラ)、薑絲羊(しょうが)、蒜頭羊(にんにく)、苦瓜羊(にがうり)です。
一番左の生肉片は生の羊肉の薄切りです。鍋に入れてしゃぶしゃぶします。
他に書き込み式もありますが、店員さんが注文取りに使うので、あまりゆっくりは見ていられません。
アルコールはビールがありました。冷蔵庫から自分で取ります。




休日のディナーの時間に利用しました。午後6時半過ぎにはほぼ満席で、すぐ側にある離れのほうにお客さんは通されていました。
2人+子供1人で利用しました。


野菜の羊鍋、羊料理1つなどを注文しました。

イメージ 5イメージ 6
ソースは全部で3種類。
テーブルには腐乳醤(豆腐よう)もあります。
赤いのはそう書いてあるとおり、激辛でした!

イメージ 7
酸梅のジュース
冷蔵庫から取ってきます。

イメージ 8イメージ 9
菜心羊肉(冬季限定)+いかのつみれ
菜心(サイシン)は台湾では冬限定の野菜です。台湾では豚骨と一緒に煮てスープにします。甘くておいしい野菜です。
最初に菜心と羊肉のダシの味がします。後味は胡椒としょうがの味が強めでした。
羊肉は当日捌いているだけあり、全く臭みがないので、豚肉を食べているようでした。
いかのつみれは跳ね返るような弾力のあるつみれでした。

イメージ 10
滷羊脚
羊腿の煮込み
醤油などで長時間煮込んだ羊の腿の部分。
肉はとても柔らかくなっていて、とろける感じになっています。
味はしっかりしていて、少し唐辛子の辛さがありました。

イメージ 11
麻油手工麺線
台湾風そうめん
さっと茹でたそうめんに胡麻油や肉のスープで味付けしてあります。

イメージ 12
炒高麗菜
きゃべつの炒め物
おいしく炒めてありました。



サービスいいです。店員さんの動作もてきぱきしています。
一般的な羊肉爐とは異なる、ヘルシーな羊肉鍋を食べたい場合にいいかもしれません。
MRT中山國小站そばです。



お会計約1500元(上記すべて)   日本円約4500円


台北市吉林路327号
02-2597-1818
http://0225971818.tw.tranews.com/






.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事