台湾で食べまくり peko

新しいブログアドレスはこちらです→ https://tabemakuripeko.blog.fc2.com/

全体表示

[ リスト ]

林森北路に位置する会員制の割烹料理のお店。
2代目料理長の磨かれた和の真髄を堪能できるお店として人気があります。



台北市中山北路一段83巷32号


イメージ 1

伝統的な和と現代的な和が共存する内装でした。
個室が2部屋あります。1つは3人用、もう1つは4人用の席が2つあり、掘りごたつになっています。
ベビーチェアーはありません。
イメージ 2イメージ 3
イメージ 4

メニューは2500元または3500元のおまかせのみとなっています。
飲み物はいろいろ取り揃えてあります。





平日の夜に利用しました。個室は満席、カウンターも半分以上お客さんが入っていました。
大人3人で利用しました。




2500元のコースを注文しました。


柚子酒
柚子の香り引き立つ甘いお酒でした。
イメージ 5

先付け
柚子豆腐です。
胡麻豆腐と柚子の相性が良い1品です。
イメージ 6イメージ 7

吹き寄せ
蝦の頭の唐揚げ、キスの若狭焼き
、からすみの砧巻き、自家製じゃこ山椒のだいこんおろし添え、しらす入りの玉子焼き
からすみの砧巻き、甘酢漬けのだいこんと肉厚のからすみのハーモニーが好印象でした。
イメージ 8イメージ 9
イメージ 10

菜の花のお吸い物
大正時代の緑漆の器
とても貴重な器
はまぐりの海のだしと台湾の菜の花のつーんとした辛さがおもしろい1品です。
イメージ 11イメージ 12

お造り
中とろ漬け、しまあじ、金目鯛昆布締め、甘エビ、いくらと山芋の和え物
こちらも大正時代に料亭で使われていた器です。
金目鯛の昆布締めの身のしまりが良く、特に気に入りました。
イメージ 13イメージ 14

金目鯛の若狭焼き
お料理が配膳されたときに、良い香りで包まれました。肉厚の金目鯛がとてもおいしかったです。
イメージ 15イメージ 16

広島かきの牡蠣酢
こちらもクラッシックなガラスの器でした。
イメージ 17

ふろふき大根です。
かに味噌とゆず入りの味噌がおいしかったです。
おだしはとてもさっぱりしていました。
イメージ 18イメージ 19

たい飯
土鍋にまるまる1匹の金目鯛が入っていました。
迫力となんともいい香りにみなさん笑顔になってしまいました。
イメージ 20

再度たい飯が配膳されたときには鯛の身は丁寧にほぐしてありました。気遣いが素敵です。
たいの旨みがご飯全体にしみこんで文句なしにおいしい1品でした。
イメージ 21

湯、香の物
イメージ 22イメージ 23

さくらの葛餅
塩漬けにしたさくらを使用しています。春らしい色合いが素敵です。
イメージ 24







サービスとてもいいです。日本にいるかのような錯覚を覚えました。
大事なお客様の接待にもお勧めしたいお店です。
季節ごとに異なるお料理を提供しているそうです。
また是非訪れたいお店の1つになりました。



お会計2750元(上記すべて)        日本円約8250円


台北市中山北路一段83巷32号

会員制になっています。ご利用にはご贔屓のお客様のご紹介が必要です。
夜のみ営業しています。
定休日日曜日





https://blog.with2.net/link.php?1651746人気ブログランキングへ
(文字をクリックするとランキングが上がります、応援ありがとうございます^^)

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事