台湾で食べまくり peko

新しいブログアドレスはこちらです→ https://tabemakuripeko.blog.fc2.com/

全体表示

[ リスト ]

大阪ミナミ発祥の鍋料理、「ちりとり鍋」。
すき焼きを韓国風にアレンジしたテッチャン鍋。
その味を気に入った日本人の創始者がまた日本人好みに改良したのが「ちりとり鍋」になります。
大阪を始め、東京渋谷にも進出しています。
ちりとり鍋「金太郎」はちりとり鍋元祖のお店。台北1号店が中山区にオープンしました。



台北市中山北路一段126巷14-1号

02-2523-0368


イメージ 1

店内はモダンジャパニーズな内装でした。大阪の本店は昭和な雰囲気だそうです。
日本の芸能人の方々のサインが数え切れないほど飾ってありました。日本のお店は芸能人に大人気のお店だそうです。
ベビーチェアーはありません。個室はお座敷です。最大10人から12人が利用できます。最低消費料金は1人500元となっています。
イメージ 2イメージ 3
イメージ 4イメージ 5
イメージ 6

メニューは「ちりとり鍋」の他に1品メニューがたくさんあります。おつまみ、揚げ物、炒め物、チヂミ、ご飯、スープ、冷麺などがありました。
アルコールはいろいろあります。これからもメニューやアルコールの種類を増やしていくそうです。
イメージ 7イメージ 8
イメージ 9イメージ 10
イメージ 11イメージ 12
イメージ 13




平日の夜に利用しました。7時前には満席で待つお客さんも出てきました。
大人2人+子供2人で利用しました。




ちりとり鍋と他に1品料理を4つ注文しました。



朝日スーパードライ生ビール
イメージ 14

生マッコリカシス
マッコリとは韓国のどぶろくです。すっきりとしたやさしい甘みで飲みやすいお酒。
フレッシュなカシスの果肉入りがうれしいです。
イメージ 15

素敵なキムチ盛り
きゅうり、だいこん、白菜、長いものキムチの盛り合わせです。
どれもさっぱりとした感じに漬けてあります。
長いものキムチは初めて! 唐辛子の辛さが長いものトロミでおだやかになっています。気に入りました。
イメージ 16

牛タタキ
肉好きにはたまらない1品でした。美味です。
ユッケもありました。
イメージ 17イメージ 18

クリームチーズ海苔巻き
わさび醤油で合えたクリームチーズを韓国のりで巻いていただきます。お酒にあいます。
イメージ 19イメージ 20

タン先ガーリック炒め
希少なタン先をガーリックやたまねぎや人参などと炒めたもの。
甘辛い味付になっていました。タン先ですが、手間をかけて柔らかくなっていました。
イメージ 21

ちりとり鍋 牛特選盛り合せ
牛カルビ、テッチャン、上ミノ、牛舌、ハラミが入っています。
1.5人前の分量です。
イメージ 22イメージ 23

鍋がちりとりに似ているところから、ちりとり鍋と名づけたそうです。
底が浅い鍋に具が山のようにうず高く盛り付けられています。
イメージ 24

テッチャン、上ミノなどのホルモンもたっぷり入っています。
イメージ 25

かわいい店員さんたちがちりとり鍋を調理してくれます。美女揃いです。
イメージ 26

タレと一緒に絡めながら焼いていきます。
イメージ 27イメージ 28

いい色に仕上がりました。
イメージ 29イメージ 30


ほんのり辛い味付です。すき焼きのタレの味はは甘すぎるので飽きやすいのですが、ちりとり鍋の
タレの味はピリ辛い味でどんどん食欲が沸きます。
辛さは辛さが苦手な方でも全然大丈夫だと思います。5歳の子供も平気な辛さでした。
生卵につけながらいただくと、もっとまろやかな味になります。小さいころから食べまくりに付き合っている息子も
おいしいおいしいといいながら食べていました。
イメージ 31

鍋にダシを足せます。具をさらにトッピングすることもできます。
ヤンニョン(コチュジャンをベースにした万能タレ)とすりおろしニンニクも好みで足せます。
牛ホルモン盛り合せもありました。次回是非食べたいです。


BELLA ESPANOLADEL CASTILLO
スペイン産の赤ワインです。グラスで注文できます。
イメージ 32

ライチグレープフルーツ
ウオッカが入っています。
台湾では高価なグレープフルーツジュースが使われています。
ライチも果肉が入っていました。おいしいです。
イメージ 33

梅干サワー
台湾の方に人気のアルコール
練り梅とサワーの相性がいいです。
イメージ 34


鍋の〆には「特製おじや」を選びました。
他にうどん、中華そば、トックなども選べます。
イメージ 35

イメージ 36イメージ 37

どこかで見たことがあるなあと思っていたら、「もんじゃ」でした。
ヘラでいただくのも、もんじゃの様です。
イメージ 38

チーズも追加すると、こんな感じにのびます^^
イメージ 39

ご飯にスープの旨みが染み込んで深い味に仕上がっていました。
おかわりしたくなります。
おこげもうれしいです。
イメージ 40






サービスとてもいいです。店員さんたちも日本語が堪能です。
夜9時以降になると客足も落ち着いてくるので、ゆっくりとお酒を楽しまれたい方にお勧めしたい時間帯だそうです。ボトルキープもできます。
BGMも懐かしいものが流れていて、日本で飲んで食べているような気分になりました。
他にも気になる1品料理がたくさんあったので、また近いうちにリピートしたいです^^


イメージ 41
場所が分かりにくいです。新光三越デパート(南西店)の真裏。三越とNETの間の路地を奥へ進みます。
「八方雲集」、「集客」などを通り過ぎ、突き当たりを右に曲がり一番奥の左手にお店があります。
写真はお店の近くから新光三越デパートを眺めた感じになります。





お会計2811元(上記すべて)        日本円約8433円




台北市中山北路一段126巷14-1号

02-2523-0368 

営業時間 平日17:00-深夜、日曜日17:00-24:00 
年中無休





https://blog.with2.net/link.php?1651746人気ブログランキングへ
(文字をクリックするとランキングが上がります、応援ありがとうございます^^)

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事