台湾で食べまくり peko

新しいブログアドレスはこちらです→ https://tabemakuripeko.blog.fc2.com/

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

林森エリアにある広東式北京ダックでとても有名なレストラン。
週末の予約は数週間先まで取れないほどです。



台北市中山北路一段105巷18-1号

02-2563-9293

http://dragon.network.com.tw/
注)北京ダックは予約が必要です。


イメージ 1イメージ 2

予約をしておいた北京ダックをテーブルまで持ってきてくれました。

イメージ 3
見た感想は大きい〜〜〜! しかも頭に足つきなところが台湾ですね。
そしてとってもなれた様子で店員さんが北京ダックを切り分けてくれます。

イメージ 4
こちらのお店はお客さんの目の前で北京ダックを切ってくれるのでも有名です。

イメージ 5イメージ 6
切り分けられた北京ダックの皮はこちら。大皿2皿分ありました。
すごいボリュームです。
皮は薄く削ぎ切りにされていて、脂身も付いていません。だからぱりぱりで全然脂っこくない。
何枚でもいけます^^

イメージ 7
さっそくカオヤーピンにねぎと甜麺醤をつけていただきます。このお店のねぎも甜麺醤かなりおいしい。
ねぎは新鮮で、甘い♪ そして甜麺醤はダックのうまさを引き出すコクのあるソースです。

イメージ 8
カオヤーピンもちゃんと蒸されて出てきました。大きさも硬さも調度良いです。味は少し甘め。

今回は1種類の食べ方しかしませんでしたが、お肉の部分は炒め物などにしたり、骨の部分はスープにしたりもできます。

イメージ 9
鳥ももとピーナッツのスープ
鳥の足の部分まで入っていました〜 私はもう慣れていますが、日本人には怖い部位ですよね、、、
味はとってもおいしかったです。さすが広東人はスープ好き。口に入れた瞬間は鶏肉の味、そして後味がピーナッツの
香ばしい香りがします。

イメージ 10
広東式海鮮あんかけ焼きそば
ぱりぱりの細めんに海鮮のあんかけがのっています。あんかけはかなりねっとりしていました。
なかなかおいしいです。

イメージ 11
白魚とひゆの炒め物
ひゆは日本にあるでしょうか? 台湾ではスーパーでどこでも売っている野菜です。やわらかい食感が好まれています。
この野菜は白魚ととってもマッチしています。うすい塩味ですが、おいしかったです。

イメージ 12
筍と椎茸のあんかけ
台湾のあまくておいしい筍と身が厚いしいたけがおいしかったです。

イメージ 13
最後はお店のサービスのデザート
小さいタピオカと小豆とタロイモの冷たいおしるこでした。
冷たくて甘さも調度良くて、お腹いっぱい食べたのにするする入ってしまいました。



お店の店員は年配の女性ばかりで、動きがテキパキしていました。愛想はあまりよくないです。
ここは点心もおいしいそうですが、週末だったため売り切れてしまったようです。
ダックは半匹でも予約できます。

今回はおごりなので、値段がわかりません。
広東式ダックは1種類の値段は1200元です。



台北市中山北路一段105巷18-1号
02-2563-9293
http://dragon.network.com.tw/
注)北京ダックは予約が必要です。



数え切れないぐらいリピートしていますが、その時の写真です。
イメージ 14イメージ 15
イメージ 16
ダックを注文した人だけが食べられるダックのお粥。美味です!


全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事