なゆひろにっき

ファミリーの変哲のない日記です。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

2カ月前のお話で恐縮ですが、8月末に我が家では夏休み恒例になっている
自転車キャンプへ1号と2号を引き連れて行ってきました。
1号が4年生の時に初めて行って以来、今年で5回目になります。
出発は残念ながら雨が降っていましたが、2日目からは晴天の予報でした
イメージ 1
 
昨年までは三重県の青川峡キャンプパークへ行っていましたが、
今年は愛知県の渥美半島の先端にある伊良湖岬を目指します。
愛知県の北端から南端までの旅、今回は輪行にチャレンジしてみました
(座席間の黒い袋と後ろの赤色と青色の袋の中に自転車が収納してあります。)
イメージ 11
 
JR東海道本線から豊橋鉄道に乗り換え。
イメージ 20
 
豊橋鉄道は有料ですがサイクルトレインになっていて、
輪行袋に入れなくても自転車の持ち込みができます。
イメージ 21
 
サイクルトレインを降りて南下。
ほどなく走ると海沿いを走るサイクリングロードに出ます。
イメージ 22
 
このサイクリングロードは、一部を除いて果てしなく海沿いを走ることができます。
晴れていれば素晴らしい景色を見ながら走れたのでしょうが…
イメージ 23
 
道の駅あかばねロコステーションで休憩。
この辺りはサーフィンのメッカのようで、おびただしい数のサーファーがいました。
イメージ 24
 
こんな海岸線がひらすら続きます。
イメージ 25
 
愛知県の最南端に到着しました。
イメージ 26
 
雨もあがり、少しずつ日差しが出てきました。
きっと翌日は晴れるでしょう。
イメージ 2
 
今回は休暇村伊良湖で常設テントで2泊しました。
到着直後に1号がタイヤの不調を申し出てきました。
イメージ 3
 
見るとスローパンクのようです。
チューブに極小さな穴が開いていたので、パッチを貼って修理、
パンクは自転車キャンプ5年目で初めてです。
イメージ 4
 
夕食は1泊目はサイトでバーベキュー、2泊目のバイキングの予定でしたが、
2泊目は晴れるものと思い1泊目をバイキングに変更しました。
バイキングは名物大アサリも食べ放題でした
イメージ 5
 
2日目は、まずシーサイドファーム伊良湖でメロンを食べまくり
イメージ 6
 
降水確率0%の快晴のはずが、いつまでもやまない雨に耐えかねず、
子供たちは元気に海水浴&ビーチバレー
イメージ 7
 
そして日が沈むころには、なぜか土砂降りに…
2日目の夕食はバーベキュー。
昨日、予定を変更しなければ良かった
イメージ 9
 
コンロや具材はセットになっていて、海鮮が盛りだくさんでした。
しかし、肉食の1号は肉がなかったことに少し不満顔でしたが
イメージ 8
 
雨は夜中まで激しく降り続きました
係の人が、体育館を開放していると伝えに来てくれましたが、
雷が鳴ったら避難しようと思い、結局テントで夜を明かしました。
そんな悪条件でも子供たちはキャンプを満喫していました。
イメージ 10
 
最終日は打って変わって、快晴となりました。
イメージ 12
 
青い海を横目に帰路を急ぎます。
イメージ 13
 
帰りは、フェリーで渥美半島から知多半島に渡りました。
イメージ 14
 
2人ともフェリー初体験。
厳密に言えば1号は乳児のころ乗ったことはありますが。
イメージ 15
 
昨日、雨降る中で遊んだ砂浜を眺める2人。
イメージ 16
 
船酔いの1号を差し置いて、はしゃぐ2号。
イメージ 17
 
日差しが照りつける帰路、雨の中の走りと違った厳しさがあります。
イメージ 18
 
半田市にある新美南吉記念館に立ち寄って帰ってきました。
イメージ 19
 
早、来年は1号は高校受験、2号は中学入学です。
いつまで付き合ってくれるんでしょうかね〜
 
 
 

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事