なゆひろにっき

ファミリーの変哲のない日記です。

自転車

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 次のページ ]

2カ月前のお話で恐縮ですが、8月末に我が家では夏休み恒例になっている
自転車キャンプへ1号と2号を引き連れて行ってきました。
1号が4年生の時に初めて行って以来、今年で5回目になります。
出発は残念ながら雨が降っていましたが、2日目からは晴天の予報でした
イメージ 1
 
昨年までは三重県の青川峡キャンプパークへ行っていましたが、
今年は愛知県の渥美半島の先端にある伊良湖岬を目指します。
愛知県の北端から南端までの旅、今回は輪行にチャレンジしてみました
(座席間の黒い袋と後ろの赤色と青色の袋の中に自転車が収納してあります。)
イメージ 11
 
JR東海道本線から豊橋鉄道に乗り換え。
イメージ 20
 
豊橋鉄道は有料ですがサイクルトレインになっていて、
輪行袋に入れなくても自転車の持ち込みができます。
イメージ 21
 
サイクルトレインを降りて南下。
ほどなく走ると海沿いを走るサイクリングロードに出ます。
イメージ 22
 
このサイクリングロードは、一部を除いて果てしなく海沿いを走ることができます。
晴れていれば素晴らしい景色を見ながら走れたのでしょうが…
イメージ 23
 
道の駅あかばねロコステーションで休憩。
この辺りはサーフィンのメッカのようで、おびただしい数のサーファーがいました。
イメージ 24
 
こんな海岸線がひらすら続きます。
イメージ 25
 
愛知県の最南端に到着しました。
イメージ 26
 
雨もあがり、少しずつ日差しが出てきました。
きっと翌日は晴れるでしょう。
イメージ 2
 
今回は休暇村伊良湖で常設テントで2泊しました。
到着直後に1号がタイヤの不調を申し出てきました。
イメージ 3
 
見るとスローパンクのようです。
チューブに極小さな穴が開いていたので、パッチを貼って修理、
パンクは自転車キャンプ5年目で初めてです。
イメージ 4
 
夕食は1泊目はサイトでバーベキュー、2泊目のバイキングの予定でしたが、
2泊目は晴れるものと思い1泊目をバイキングに変更しました。
バイキングは名物大アサリも食べ放題でした
イメージ 5
 
2日目は、まずシーサイドファーム伊良湖でメロンを食べまくり
イメージ 6
 
降水確率0%の快晴のはずが、いつまでもやまない雨に耐えかねず、
子供たちは元気に海水浴&ビーチバレー
イメージ 7
 
そして日が沈むころには、なぜか土砂降りに…
2日目の夕食はバーベキュー。
昨日、予定を変更しなければ良かった
イメージ 9
 
コンロや具材はセットになっていて、海鮮が盛りだくさんでした。
しかし、肉食の1号は肉がなかったことに少し不満顔でしたが
イメージ 8
 
雨は夜中まで激しく降り続きました
係の人が、体育館を開放していると伝えに来てくれましたが、
雷が鳴ったら避難しようと思い、結局テントで夜を明かしました。
そんな悪条件でも子供たちはキャンプを満喫していました。
イメージ 10
 
最終日は打って変わって、快晴となりました。
イメージ 12
 
青い海を横目に帰路を急ぎます。
イメージ 13
 
帰りは、フェリーで渥美半島から知多半島に渡りました。
イメージ 14
 
2人ともフェリー初体験。
厳密に言えば1号は乳児のころ乗ったことはありますが。
イメージ 15
 
昨日、雨降る中で遊んだ砂浜を眺める2人。
イメージ 16
 
船酔いの1号を差し置いて、はしゃぐ2号。
イメージ 17
 
日差しが照りつける帰路、雨の中の走りと違った厳しさがあります。
イメージ 18
 
半田市にある新美南吉記念館に立ち寄って帰ってきました。
イメージ 19
 
早、来年は1号は高校受験、2号は中学入学です。
いつまで付き合ってくれるんでしょうかね〜
 
 
 

いざトランス

トランス君がやってきてから、全然かまってあげられませんでしたが
ペダルやペダルやサイクルコンピューターが届いたので取付をしました。
ペダルはフラットペダルにしました。
wellgoのMG−1で材質がマグネシウム、
シールドベアリングのもので片側180gです。
イメージ 1
 
サイクルコンピューターは普通に速度、距離、最高・平均速度、
消費カロリーなど計測できるものにしました。
イメージ 2
 
そして、2号と一緒に近所のサイクリングロードへ試走に行きました。
第一印象は、軽いってこと。
走りも実際に持ち上げてみても軽い、ハードテイルの6000と比べても遜色ありません。
秤で量っても両者ともに12.6kgくらいで僅かにトランス君の方が軽い!
ホイールやタイヤを軽いのに変えたら…とっても期待できます。
イメージ 3
 
サイコンはこんな感じ…
イメージ 4
 
ペダルはこんな感じ…
イメージ 5
 
ですが、それよりも、何かポジションが前のめりになって、しっくりきません。
よくよくフロントサスを見ると、何とフルボトムしているではありませんか
ポンプでエアを充填しても、しばらくすると再び抜けてしまいます。
そして今日、トランス君はエア抜けで入院することになりました。
本体やサス丸ごとの交換をして欲しかったのですが、メーカーは修理して対応するとのこと。
高いお金を払って新車で買ったのに納得できないところはありますね。
完全に直してくれれば良いですが、不安な気持ちで山道を走るのは
楽しくありませんし、何よりも危険ですからね。
まだショップの方が面倒を見てくれると言ってくれているのが救いです。
 
しばらくトランス君と遊べませんが、気を取り直してトンカツを食べに行きました。
ショップの近くにある「とん助」です。
イメージ 6
 
おしながきです。
イメージ 7
 
妻はロースかつ定食です。
イメージ 8
 
私はひれかつ定食。
どちらも味付けはみそで、言えばソースで出してもらえます。
みそがかかっているのに衣がサクッとしてて、最高に美味かったです
イメージ 9
先日、先月の2号に続き、わたくしめの4○回目の誕生日でした。
ケーキは毎度おなじみ、私の好物イチゴのタルトです。
イメージ 4
 
そして、昨日は2号が市民ロードレース大会に出場しました。
放課後に頑張って練習してきました。
5年生女子個人の部で健闘していましたよ。
イメージ 1
 
そして午後からは新しい相棒「トランス君」を迎えに行ってきました。
あんまりMTBに詳しくない店員さんから一応の説明を受け、帰ってきました。
6000を購入した時は、その日にフレームに傷をつけてしまいましたので、
今回は慎重に連れて帰って来ましたよ〜
イメージ 2
 
子供たちはトランス君のことを「カッコいい!」と言って歓迎してくれました。
トランス君を買うにあたっては、誕生日と仕事関係のお祝いということで、
苦しい台所事情の中、妻から無理無理許可をもらいました。
すぐにでも試走がしたかったのですが、如何せんペダルが未装着…
しばらくペダルやサイコンなどの装着する品を
あれやこれやとセレクトして楽しみたいと思います。
イメージ 3
 
6000と乗り比べて、Wサスとハードテイルの乗り味の違いを堪能したいと思っています。
何と贅沢なこと
被った埃をはらって、自転車で今年初のお出掛けをしました。
2号と向かった先は、岐阜県岐阜市琴塚にあるお菓子屋さんです。
イメージ 1
 
今日の2号は初めて母親のMTBを借りました。
乗り慣れていないので、どこか危なっかしい。
アクアトト岐阜をショートカットして…
イメージ 2
 
タイヤが線路に取られないように名鉄電車の踏切を越えて…
イメージ 3
 
目的地「プルシック」さんに到着しました。
白い外壁の新しくてオシャレな感じのお店です。
イメージ 4
 
パステルのなめらかプリンの生みの親である所さんがオープンしたお店だそうです。
所ロールと所プリン、マンゴーやイチゴのプリンを買って帰りました。
イメージ 5
イメージ 6イメージ 7
 
帰り道にはケーキが食べられる嬉しさか、乗り慣れてきたのか、
2号はMTBで立ち漕ぎできるようになっていました。
イメージ 8
 
出発時晴れていた天気も曇ってきて、4時ごろには薄暗くなってきました。
138タワーパークではピーターパンのイルミネーションがきれいでした〜
イメージ 9
本日の
走行距離 20.5km
走行時間 2時間02分
アベレージ 10.0km/h
マックス 27.3km/h

自転車散歩inいぬやま

少し前の話ですが、2号と一緒に「自転車散歩in犬山」というイベントに参加しました。
木曽川左岸のサイクリングロードを東方に走っていきました。
イメージ 1
 
一宮から犬山までサイクリングロードを走ること約15km。
自走しようか車で搬送しようか迷いましたが、
2号は自転車キャンプで鍛えた脚力で、1時間ほどで犬山に到着しました。
イメージ 2
 
犬山城の麓にある犬山市体育館前には、すでに多数の参加者が集まっていました。
ロード、MTB、ママチャリ、中にはリカンベントなど色んな自転車がいました。
イメージ 9
 
参加者はオレンジ色のTシャツを着て走ります。
ゆっくりと自分のペースで走って下さいとの説明を受け、スタートしました。
イメージ 15
 
犬山市内の約30kmの決められたルートを走って、
5カ所でスタンプを押してもらいゴールすると記念品がもらえます。
旧堀部家住宅が最初の休憩ポイント。
イメージ 17
 
ところどころで、お菓子とお茶をいただきました。
イメージ 18
 
犬山市民会館で催されていた犬山市産業振興際が
第2チェックポイントに組み込まれています。
イメージ 19
 
ここで少し早い昼食を食べました。
犬山名物やら…
そうでないものやら…
イメージ 20
 
小さい子供たちには大人気の犬山のゆるキャラ「わん丸君」ですが、2号はあまり…
イメージ 3
 
道中にはこんな看板が設置してありまして、
また、要所にはスタッフの方が誘導してくれていましたので、
ルートを外れたり、迷うこともなく走ることができました。
イメージ 4
 
名鉄(名古屋鉄道)の電車と…
イメージ 5
 
桃太郎神社もチェックポイントになっていて、ちょうど
桃太郎人形のペンキの塗り直しの作業をしているところでした。
イメージ 6
 
その後の桃太郎のお話。
イメージ 7
 
不思議な空間です。
さらにここ宝物館には、鬼にまつわる不思議な物が陳列されています。
興味のある方は、一度来て見てみてください。
イメージ 8
 
無事、スタート地点でもあるゴール地点に到着。
ここにもわん丸君がいましたが、2号はまったく興味なし…
イメージ 10
 
せっかくなので犬山城に登ることにしました。
何回目の犬山城登城でしょうか。
イメージ 11
 
昔のお城なので急階段になっていて、登り下りが難義でした。
イメージ 16
 
しかし、そんな当時のまま残る貴重なお城からの眺めは最高です。
イメージ 12
 
この日の〆は芳川屋さんの…
イメージ 13
 
注文したのは果物盛りだくさん、季節限定の柿コーンと巨峰コーン。
イメージ 14
 
果物大好きな自分と2号はご満悦で
約15kmのサイクリングロードを走って帰りました。
2号との約60kmの楽しいゆるポタでした〜
またこんな企画があったら是非参加してみたいと思います。
 
 
 

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事