占い猫 ペンタクル★キャット

石川県金沢市大額町の夫婦でやってる占い店。 占いと関係ない話がほとんどのブログです。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1018ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

我が家の娘、ただいま3歳。
1つ年を重ねてますます元気に成長中♪

できる事が増えて毎日楽しそうな娘さん。
ただ、こだわりが強くて少しでも思った内容と違うとぐずっちゃうので、
とーちゃんかーちゃんは大変だぞ。でも可愛いから構わないんだぞ(*´ω`*)



そんな娘さん、以前から料理に興味津々だったのですが、
ここ最近より興味が強くなって、連日「やりたい」と料理したいアピールをしてきます。

すごいな娘さん!かーちゃん、自分が3歳だった時はほぼ興味なしだったよ。
コタツで寝そべってテレビ見てたよ。未だに覚えているのは忍者ハットリくん(笑)
こんなに自発的に料理をしたがって、かーちゃんのお手伝いをやりたがるなんて、
娘さん凄すぎるよ……かーちゃん恵まれすぎだよ……( ;∀;)

毎晩レンジでお茶を作ったり、お米を洗ったりするのは親子の共同作業。
他の事に夢中になっていて1日くらいやらなくてもいいかな?と私だけでやろうとすると、
すぐに気づいて駆け付けて、1からやりたかったのに〜と泣き出す娘さん。
ここまで切望するなんて……よっぽどかーちゃんと一緒にやりたいんだなあ。

包丁にも興味津々なので、そろそろ子供用の包丁を買って教えたほうがいいかな?
思い通りにならないと物を投げちゃう傾向があるので、
ものすごーく心配なのですが……でも教えていかないと逆に危ない気もする。
念願だった親子並んで料理する日がもうすぐそこに……早いなあ。



最近私の姿を見て料理の仕方を覚えつつある娘さん。
おままごとセットの野菜やフルーツを切って、
炒める仕草をしたり、塩や魚や肉を追加投入したりと、
動きがかなり本格的になってきてビックリ。よく見てるなあ(;'∀')

娘さんよ、かーちゃんと料理の星を目指そうね♪

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

参院選挙投票日ッスよ

さぁ、投票もあとちょっとで終わりッス。
投票に行きましょうぜ。

参院選ということもあり、投票率はぐっと低いんじゃないかなぁ。
そしてやっぱり若者はより投票しないんじゃないかなぁ。
それがイカンのよ。


現在、日本と韓国の関係が日増しに悪くなっていってます。
これの原因って年寄りが暴れたから、じゃないの?

全員じゃないけど、若者は国境なんて気にせず、良いものは良いという判断をしているのでは。
それは両国での話。
韓国の若者の考えは直接的には分からないけどね。身近にいないし。

でも政治家は民意の代表ということで動く。
そして投票するのは年寄りということも理解しているので、その意見を反映させている。

韓国の反日不買運動は若者もやってるじゃないかって意見もあるだろうけど。
あれはノリだと思う。
そういうお祭り。
それを民意と捉えるにはまだ早い。

その年寄りの心地よさを追求する、その表れが日韓問題であり、消費税増税なのでは。
資産を持った人からすれば、これから入手するものは少ないからね。
結果、金持ちからは徴収せず、貧困層からより多く徴収する消費税が喜ばれる。
若者が投票するのなら、若者の心地よさを無視出来なくなるんだけどな。

ネットはやはり若者。そしてネットでは韓国との断交を望む意見を多くみかける。
若者が多く投票するのなら、ネット世論も無視できないので断交も実現するかも。
働きたくないでござるの方々の言うベーシックインカムも実現するかも。
ネットだから自分の軽い気持ちで書き込んだものが新時代を切り拓くかも。
だから特に若者に投票してほしいのよ。
全部が全部、暴論まで政治家が聞いてくれるわけじゃないけどね。


投票までホントあとちょっと。
無効に一票でも実は構わないのに。
無投票は「自分の人生を勝手に決められても文句は言いません」という意味だろうに。

どこかの政治家や政党の応援って意味じゃないです。
そんなつもりもないし。
特に若者に投票に行ってほしいです。
切に願う。

開く トラックバック(0)

やけに距離が近いぞ?

我が家の体は小さく、態度は特大にゃんこ、ぱくちーさん。
毎日元気に先住にゃんこ・ぱくちーさんと猫プロレスに勤しんでいます(笑)

追いかけっこも毎日開催。
派手にドタバタやっているけど、一緒に寄り添って寝る仲良しさんです♪



そんなぱくちーさんですが、元々はお店の近くで保護した野良にゃんこ。
警戒心が強く、来客どころか私たちに対してもなかなか気を許してくれず、
少しでも触ろうとすると素早く逃げてしまうような子でした。

避妊手術をしてからは多少落ち着いた気はするものの、
それでも人に近づかないタイプのにゃんこ。触られるのもイマイチ。
自分から気まぐれに近づいて、撫でて欲しい時に撫でるのはOKという、
にゃんこらしいワガママっ子でした。

それがここ最近、自分から積極的に私たちへ近づいて構って欲しがるようになりました。
娘さんが「いやーっ」と言って叩いても、少し距離を取るだけですぐに近づくし、
腰を撫でたり軽く叩いてあげたりするとめっちゃ喜ぶし、
最近は頭や喉を撫でられて喜んでゴロゴロ言い始めたり、
わずかに手をモミモミする動きを見せたりするようになりました。

な、なんて猫らしい……(笑)
今になってようやく甘えることに目覚めたの?
もしかしてこれからちょっとずつ構ってあげると、
めちゃくちゃベッタリ甘えん坊にゃんこになっちゃうのかな?
そうなると娘さんがヤキモチ焼いちゃいそうな気がするなあ(;'∀')



ようやく家猫っぽくなってきたぱくちーさん。
でもやっぱり気まぐれなので、自分が望まない時のお触りは嫌がります。

これからぱくちーさんに、甘えにゃんこ化計画を実行しようかな。
目指せ、お膝に丸まってゴロゴロうっとりするにゃんこ(*´ω`*)

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

そろそろ投票日ですね。
参議院議員選挙ですよ。
あんまり興味がない、なんてことは言わずに投票に行きましょう。
無効に一票ってのも意義はあると思います。


【参院選2019】「政権選択」ではないけれど…実は大事な選挙、ぜひ投票へ
https://www.sankei.com/west/news/190719/wst1907190020-n1.html

参院は「理性の府」「良識の府」と呼ばれ、衆院とは違った役割も期待された。
だそうです。過去形。
現在ではカタチだけで衆院を通ったものを通すことになってますな。
だからといってどうでもいいわけじゃない。
二重チェックはどんなところでも重要ッス。
後から審議するところなんだから勢いばかりの人は困る。落ち着いている人が適任、ってことかな。


そういや、日本は「名前を書く」という投票方式ですが。
目が見えない人が投票するにはどうすればいいのだろう?
書けないから選挙権はあるけど無いのと同じ?
それとも代理の人に書いてもらうの?
その代理の人が指示とは違うものを書いてしまうこともあるのでは?

総務省|投票
http://www.soumu.go.jp/senkyo/senkyo_s/naruhodo/naruhodo04.html

病気やけがなどで、身体に障害がある場合、選挙に投票するにはどうすればよいですか
https://www4.city.kanazawa.lg.jp/qa/43000/FAQ856.html

ほう。
代理の場合は2名で、1人は記載、1人は立ち会い。なるほどね。
点字での投票も可能。点字器も投票所に備えてあるそうです。

そして電子投票ってのもあったのね。
現在では行われていないそうですが。

そして氏名の記名ではなく、記号式投票ってのもあるらしい。
日本では一度採用されたけどその選挙は行われず、元に戻ったらしい。
同姓同名候補者での選挙も記号式だと楽なのにね。


投票といえば。
刑務所内の受刑者は投票できるの?
投票できるのなら、どうやって投票するの?
調べてみました。

選挙権
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%81%B8%E6%8C%99%E6%A8%A9

さすがwiki、ややこしい。(笑
つまりは受刑者には選挙権はなし。
ついでに被選挙権もなし。

明確に書いてある場所を見つけられなかったけど、皇族の方々も選挙権、被選挙権はないそうです。
ただし皇族議員選挙なるものがあり、議員は皇室議会を行うそうです。


んー。
あの投票の紙が欲しいなー。
不正をするためとかじゃなくて、折れにくい丈夫な紙ってのがとっても魅力的です。
調べてみたら、BPコート紙というものらしい。
もっと調べてみたら、東京の株式会社ムサシの製品で、テラック投票用紙BPコート110が正式。
紙ではなくフィルムだそうで、けっこう高いものらしい。
ユポ紙の一種らしい。
ああ、ユポか。(謎
印刷会社にいたとき、よくユポを触ってたよ。
その切れ端で勝手にメモ用紙を作ってたよ。(笑
お高いものだとは知らなかった。(笑


その投票日は台風接近で悪天候だろうけどねー。(^^;
娘さんがたぶん楽しんでくれるだろうから投票行きますよ。ヽ(=´▽`=)ノ

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

我が家の娘、ただいま3歳。
誕生日を迎えてからも、目覚ましい成長を見せてくれる娘さん。
言い方が日に日にしっかりしてきたなあ(*´ω`*)

あと誕生ケーキに使ったマーブル風チョコが気に入ったようで、
最近事あるごとに「チョコ」と催促するようになりました。
チョコは食べ過ぎ注意だぞ、娘さん(;'∀')



そんな娘さんですが、料理する私に興味津々。
よく台所に来て「やりたーい」と色々チャレンジしてきます。
朝の寝起きでも、とーちゃんのお茶やお弁当の準備を手伝ってくれたり、
夜にお茶やご飯の準備を手伝ったり。レパートリーを着々と増やしています。

そして先日、冷蔵庫の製氷コーナーの氷を見て「これなあに?」と質問した後、
「なんで冷たいの?」的な問いかけをしてきました。
おお……また成長の兆しが出てきたぞ。
これから子供特有の「なんで?どうして?」の質問攻めが始まる予感。

娘さんは色んなことに興味を持ってくれるから、
質問攻めが始まると凄そうだなあ……とーちゃんかーちゃんタジタジになりそう(;'∀')

大人でも知らないことはたくさんあるから、
娘さんと一緒に色々と勉強していかないとね。



どんどん成長していく娘さん。元気いっぱいで嬉しい限りです。
早く大きくなって、かーちゃんと料理しようね(*´ω`*)

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全1018ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事