過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

 悲しき雨音【カスケーズ】
     
 
  新潟県佐渡島の上映が決まり、チラシが送ってきた
 
       8月のはじめに熊井啓監督夫人の明子さんから 30数年前の新潟日報の新聞を見せられた
 
   日付のない新聞だったが それは関川秀雄監督が書いた わが故郷佐渡島という記事だった
 
   何とか、その新聞のちゃんとしたものがほしくて新聞社に電話を入れたが 日付の無いものは無理です
 
   と・・・言われてしまった ご子息の一雄さんに聞いたら探してくれて日付だけはわかった
 
   その日付を新聞社に教えデーターベースの中から探してもらって 完全なものを読むことが出来た
 
   監督は もう一度あの佐渡の海を見たいと書いていた  その願いは叶わなかったとご子息は言っていた
 
   その時佐渡で上映が出来ないかと・・・ 思った
 
   この映画『ひろしま』を撮った監督・関川秀雄   佐渡ではとうに忘れ去られていた
 
   新潟日報の東京支社へ電話して、今渋谷で 新潟県佐渡島の生んだ監督・関川秀雄の作った幻の
 
   映画が東京の映画館では始めて公開している と電話した
 
   社会部の記者が興味を持ってくれた
 
   ひとつにはそんな監督が新潟の佐渡島出身も知らなかったし、この映画『ひろしま』の存在も知らなかった
 
   また、新潟は原子爆弾の模擬爆弾が最初に落ちた所でもあった
 
   映画『ひろしま』を見て 僕の思い通り大きな記事に書いてくれた
 
   そして、新潟県の各地から電話が入る また佐渡島からも入った
 
   是非、佐渡島で上映出来ないかと その方に打診した
 
   よし、やりましょうと  すぐ結論が出て こうして、時間がないのに 立派なチラシが出来た
 
   9/21   関川秀雄の作った 『ひろしま』は海を渡り佐渡で平和への思いを放つ
 
   イメージ 1イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
    ご子息の息子さんと一緒にいこうと思う
 
    監督が見たがった 蒼い佐渡の海・・・・
 
                親父が 熊井啓が育てられた 関川秀雄という監督
 
     温情の本当に温かい心を持った人だった と 父も熊井さんも言っていた
 
     そして、映画『ひろしま』によって 僕らの心も育っていった
 
       その監督の故郷での上映  心が・・・だ
 
        きっと 僕も 一雄氏も 黙って海を見て泣くだろう  
 
         この佐渡の海へ 僕の父に対する気持ち 一雄氏の父へ対する気持ちを
 
           メッセージボトルに詰めて流そう  同時に多くの方々のメッセージと一緒に
 
                  映画のチラシも そしてDVDもだ 
 
     Eva Cassidy - Fields of Gold
            http://www.youtube.com/watch?v=ZGwDYBWEDSc
 
                      Sting - Fields of Gold
                          http://www.youtube.com/watch?v=PeKE2Z-9HVM&feature=related  
 
       
 毎日新聞の学生達が書いた記事が送られてきた
 
イメージ 3
 
良い記事を書いてくれた
 
彼らの真剣な取材ぶりを思い出す
 
きっと良い勉強になったはず
 
 
そして 山陰中央新聞からも記事が送られてきた
 
先日の 松江での記事と 論説委員が書いてくれた記事
 
イメージ 4
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 この論説委員の書いた記事
 
   僕にはとっても 目に留まった
 
   どうしても逢いたくなって  松江の本社に電話して
 
  会う手筈をした
 
 逢えば やっぱりしっかりした記者魂を持っている人だった
 
 
 一緒に来た若い記者もしっかりしていた
 
 この山陰中央新聞は芯のしっかりしている地方紙 だ
 
  若い記者からは 映画「ひろしま」に詰まっている映画人
 
  の情熱とヒロシマの思いが、小林代表の言葉の端々に
 
  にじみ出ていて、ますます映画を見たくなります
 
 『原発を含む核と正面から向きあうべき』『核廃絶の声を上
  
   いくことが世界を変え、奇跡を生む」 その通りだ思い取材中、何度も心揺さぶられました
 
 
   と     嬉しい手紙が添えられていた
 
             
     また 心が熱くなった  こうして映画『ひろしま』は こうしてみんなを熱くつないで行き
 
           人の心を熱く燃えさしていく  これは奇跡への炎の序章かもしれない
 
 
    明日から 信州・長野・松本へと行く
 
      きっとまた、熱い魂と心を持った人と逢うだろう・・・・
      
 
 ボビー.ソロ。ほほにかかる涙
 
 
 
 
ひろしま  完全予告編 完成  
   
 
黒潮物語 元気な子の会     
http://www.kuroshio-bottle.org/index.html
 
 
一瞬と永遠  http://pon-chan.com/
    
奇蹟への情熱・・・動画 
  
 
http://www.ustream.tv/channel/hiroshima-movie 
 
    
 
 
 
 

この記事に

開く コメント(1)

全1ページ

[1]


.


みんなの更新記事