ここから本文です
ポケモンろーど!
ポケモンの気になる情報を紹介したりするブログです

書庫全体表示

どうもとりです。
明日いよいよ発売!ポケカ最新弾の注目カードを紹介していきます。

まずは『新たなる試練の向こう』のカードから!

ねがいのバトン

イメージ 1
ねがいのバトン グッズ(ポケモンのどうぐ)
このカードを付けているポケモンが、バトル場で相手のワザのダメージを受けてきぜつしたとき、そのポケモンに付いている基本エネルギーを3枚まで、自分のベンチポケモン1匹に付け替える。
『新たなる試練の向こう』に登場する新規装備カード。
付けているポケモンが倒された時、エネ3枚を味方1体に引き継げます!
高エネポケモン主体のデッキだと倒された時のリカバリーが厳しいのがネックですが、このカードがあれば高打点を維持しやすくなりますね!

ただし『フィールドブロアー』等で破壊されることも多いので、過信は禁物。
引き継げたらラッキーくらいの気持ちで使うといいでしょう。
それと『相手のワザのダメージ以外』できぜつした時も引き継ぎはできません。
(状態異常ダメージ、『ダメカンを乗せる』効果、自分のワザの反動による自滅etc)

似たようなカードに『学習装置』があります。
学習装置と比較するとこんな感じ↓

学習装置
・ベンチポケモンに付けると効果発動
・引き継げるのは1枚につきエネルギー1個
・2体以上ベンチに学習装置を付けたポケモンがいれば、その全てにエネを引き継ぐことも可能。

ねがいのバトン
・バトルポケモンに付けると効果発動
・引き継げるエネルギーは最大3個
・引き継ぎ先に選べるポケモンは1体だけ。

『学習装置』は引き継げる枚数はバトンより少ないものの、複数枚出しておけば複数のポケモンにエネを分散させることが出来る点、
『ねがいのバトン』は引き継げる枚数が多い代わりに1体のポケモンにしか渡せず、複数枚同時に出しても意味が無いという点がポイント。
一長一短ですね。自分のデッキ構築にあった方を選択しましょう。

マニューラ

イメージ 2

マニューラ 1進化ポケモン HP90 悪タイプ
無 あくのおきて
おたがいの場の特性を持つポケモン全員に、それぞれ60ダメージ。[ベンチは弱点・抵抗力の計算をしない。]
悪無 きりさく 70
弱点:闘×2 抵抗力:超-20 にげる:無×0
強化パックに新たに収録されるマニューラのカード。

そして注目なのはワザ『あくのおきて』!
特性を持つポケモン全員に60ダメージを与える!
シェイミEXをはじめとする補助役をまとめて攻撃することが出来ますね!
HP120以下の特性持ちなら2発で倒すことが出来る!非常に強力な特性メタです!

ただし『味方の特性持ちもダメージを受ける』というデメリットがあります。
なのでマニューラを使うなら特性を持つポケモンをデッキに入れない、または『バリヤード』などベンチへのダメージを防ぐカードと併用するといいでしょう。

悪デッキに採用するのもいいですし、『あくのおきて』はワザの色指定もないので、他の色のデッキにも入りそうです。
にげエネ0なので最悪刺さらない相手に対しても交代要員として使うこともできますし、汎用性は結構高いカードだと思います。
悪デッキ採用なら『きりさく』も使えますね。こっちは地味ですが2エネ70ダメージとコスパはまあまあですな。


さらにBOXYからも1枚紹介!

MサメハダーEX

イメージ 3
MサメハダーEX M進化ポケモン・EX HP210 悪タイプ
悪悪無 トーピードダイブ 120
相手のベンチポケモン全員にも、それぞれのにげるために必要なエネルギーの数×10ダメージ。[ベンチは弱点・抵抗力の計算をしない。]
弱点:雷×2 にげる:無×0
BOXYにメガサメハダー登場!
まさかシリーズが終わった後に追加されるとは思いませんでしたねw
XY4で出た時は進化前だけでしたが、ようやくM進化出来るようになりました。

ワザ『トーピードダイブ』は3エネ120ダメージ。
M進化にしては打点が弱いですが…注目なのはその追加効果。
ベンチ全員にもにげエネの数に応じたダメージを与えます!
にげエネ0にはダメージを与えられないという点はネックですが、ダメカンのばらまきもついでに行える点は魅力的ですね。

追加ダメージを狙うならにげエネ軽減カードの対策はしておきたい。スタジアムや『かるいし』は『フィールドブロアー』で、
『マナフィEX』や『サザンドラEX』といった特性によるにげエネ軽減は『サイレントラボ』で対策出来ます。にげエネ0へのダメージは諦めましょう。
(一応『アクア団のベトベトン』とかでにげエネを重くできますが、Mサメハダーも巻沿い喰らってしまうからちょっと微妙)

M進化というだけあってHP210と高めの耐久、さらににげエネも0。
エネが若干重たい点は『メガターボ』で補いたいところですね。
ちなみに悪タイプにしては珍しく、闘弱点ではなく雷弱点です。
(イベと違ってこっちは水タイプだから抵抗持ってないのが惜しい)

ということで注目カード紹介でした!
他にも公式公開されていないカードの中にはユニークなものが色々あるみたいです!
新たなカードでデッキを強化したいですね!

では本日はこのへんで。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事