ここから本文です
ポケモンろーど!
ポケモンの気になる情報を紹介したりするブログです

書庫全体表示

こちらはポケカ公認自主大会『夏のファンデッキコンテスト』で、
『とり。』が使用したデッキを紹介する記事です。
『夏ファン』の詳細につきましてはこちらのページをチェックしてください。
また、当ブログでも後日イベントレポートをアップする予定です。

ではデッキ紹介に参りましょう。
『とり。』のゼンリョクのファンデッキ!!
今回のデッキテーマは…これだ!!



イメージ 1

ヨウとリーリエの絆

概要

ゲーム『ポケットモンスターサン・ムーン』の男の子主人公(通称:ヨウ)とヒロインのリーリエ、二人の絆をポケカで再現してみました。

ヨウリエって?

ヨウリエえええええええええええええええ!!!!あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ!!!!かわいいよおおおおお!!!!尊い!めっちゃ尊い!!!

のっけから失礼いたしました。
…ヨウリエって何ぞや?っていう人もいるでしょうから説明しましょう。

『サンムーンの男の子主人公(ヨウ)』と『リーリエ』のカップリングのことをヨウリエって言います。
私は王道を行く『男の子主人公×ヒロイン』って組み合わせが大好物なのですが…ヨウリエはその中でも特に好きなんです!

最初は守られることしかできなかったリーリエ。しかしヨウ(主人公)冒険をするうちに、成長していく。そして二人の関係にも変化が…?ボーイミーツガールっていいよね…!

百聞は一見に如かず!まだサンムーン遊んでないよー!って人は是非『男の子主人公』でプレイしてみてくれ!
特に終盤やばい!ナッシーアイランド辺りでにやにやが止まらなくなるから!

これ以上語ると脱線したまま戻って来られなくなりそうなので本題に戻ります。

デッキレシピ

イメージ 2
ポケモン 16枚
アシレーヌGX ×3
オシャマリ [SM1+] ×2
アシマリ [SM1+] ×3
ソルガレオGX ×2
コスモウム [SM1+] ×1
コスモッグ [SM1+] ×2
アローラロコン [SM2] ×1
カプ・コケコ [SM2+] ×1
カプ・テテフGX ×1

エネルギー 12枚
レインボーエネルギー ×4
基本水エネルギー×8

トレーナーズ 32枚
リーリエ ×2
プラターヌ博士 ×4
N ×2
ハラ×1
ククイ博士×1
フウロ ×1
グズマ ×1

ハイパーボール ×4
レベルボール ×2
バトルサーチャー ×4
ふしぎなアメ ×4
アクアパッチ ×2
フィールドブロアー ×1
すごいつりざお ×1

ちからのハチマキ ×1
うねりの大海 ×1

このデッキを組んだ理由

春ファンでは『レッドデッキ』を組みましたが…いくつか反省点がありまして。
・とりのプレゼンテーション能力不足
・インパクトが足りていない

この2点が自分としては気になっていました。
プレゼンテーション能力不足はちょっと治すのきつそうかな(コミュ障)、準備はしっかりして可能な限り魅力を伝えていこう。
インパクトの部分は…もう少しうまく改善したいなーって考えてまして。

そんな時に『ニャオニクス杯』というポケカの自主イベントの存在を知る。
なんと『カップルしか参加できない』という大会らしい。
これを見て「ポケモン界のカップル」をテーマにしたデッキとか面白そうじゃね!?という発想に至る。

で、私が一番好きなポケモンのカップリングが『ヨウリエ』。
それっぽい組み合わせを探していると…『アシレーヌGX』と『ソルガレオGX』!
コンボが成立したり、相性補完できる関係を『愛』と表現し、デッキに物語性を付ければインパクトも増すのでは?ということでヨウリエデッキを組みました。


余談
カップルデッキ組む上でサトセレデッキも候補に挙がったのですが…
・サトシゲッコウガEX持ってない
(サトピカGX軸って手もあるけどあっちはアローラサトシのポケモン→
個人的にアローラサトシはパラレル説派→
カロスサトシとは別人とみなしている→よってデッキに入らない)
・あまりシナジーが無くテーマ性に欠ける
・てかニンフィアGXが優秀過ぎてサトシ見てるだけで終わりそう
・何よりもヨウリエがあまり流行ってないからもっと流行らせたい!!
という理由から没になりました。(知名度ならこっちの方が上なんですけどね)
ちなみにニャオニクス杯の方でサトシデッキ&セレナデッキのペアがいたらしいので、ネタ被りする所でしたねw あっぶねえw


デッキ解説

ヨウとリーリエの絆がテーマなので、二人に関係するポケモンで構築しています。

・メインのポケモン達について
アシレーヌGX:ヨウ君のパートナーポケモン。個人的に男の子主人公のパートナーはアシマリのイメージです

ソルガレオGX:リーリエのパートナーポケモン。
私はサンをプレイしたので、ほしぐもちゃんと言えばソルガレオって印象。

絆のコンボを決めろ!
このデッキの主軸は『アシレーヌGX』と『ソルガレオGX』のコンボ。
無無 バブルビート 10+
自分の場のポケモンについているエネルギーの数×20ダメージ追加。
鋼 ソルバーストGX [GXワザ]
自分の山札にあるエネルギーを5枚まで、自分のポケモンに好きなようにつける。そして山札を切る。[対戦中、自分はGXワザを1回しか使えない。]
アシレーヌGXのワザ『バブルビート』は場に水エネルギーがあるほどパワーアップするため、エネルギーをたくさん場に出したい。
そこで活躍するのが『ソルガレオGX』のGXワザ『ソルバーストGX』!
この効果で場に一気に5枚ものエネルギーを出せるので…『バブルビート』のダメージが大幅にアップします!!

またソルガレオGXは炎弱点なのに対し、アシレーヌGXは水タイプ。
つまり炎タイプに強いため、タイプ相性の補完もできます。
相性抜群ですね!つまりヨウとリーリエの『』なのでは!?(発想の飛躍)

2進化を2種類も使っているので立てるのは大変ですが、
一度決まってしまえばこのコンボはかなり強力。爆発力は凄まじいです。
ダークライEXやライチュウGXも似たようなコンボができますが、アシレーヌGXは2進化GXなので落とされにくいというのがミソ。育んだ愛と絆は簡単には壊れない!
ピンチになっても『ウルトラロード』で後続に交代出来るのもポイントです。
アシレーヌGXでは突破しにくい草タイプに対してはソルガレオGXの『メテオドライブ』で強行突破して何とかしましょう。

ちなみに…ヨウのパートナーは女性らしく美しいアシレーヌなのに対し、リーリエのパートナーが雄々しいソルガレオ。
メインとしているポケモンも印象が対になることを意識しています。一緒に場に出るとフィールドの見栄えも美しい。

ヨウリエデッキ組む上で他の組み合わせも考えたのですが、この組み合わせが一番しっくり来たので採用しました。
(ルナアーラは御三家とのシナジー無し、ジュナイパーはソルガレオと弱点被りますし、ガオガエンは悪くないから迷ったが、コンボの見栄えでアシレーヌを選択)
結果的に私が『ポケットモンスターサン』を遊んだ時と同じ組み合わせになったのは運命的なものを感じた。(アシマリを選びました)

・その他のポケモン達
アローラロコン:アニメ版のリーリエがパートナーとしているポケモンですね。せっかくだからこっちもデッキに入れました。
『みちしるべ』が非常に優秀。ポケモン2枚サーチをエネ無しで使えるのは強いですね。ピン刺しですが意外と活躍します。

カプ・コケコ:ヨウとリーリエに深く関係しているポケモン。ヨウリエを語る上でこのポケモンの存在も当然忘れてはいけません。
『かいてんひこう』はエネ無しで使えてダメージ調整できるのがありがたい。
『ライトニングボール』の方もソルバーストGXでレインボーを2個貼ってあげれば使うことが出来るため、万が一GXメタと当たってしまった時も一応戦えます。
にげゼロだからとりあえずベンチに出すだけでも使えるという点も嬉しいですよね。

カプ・テテフGX:ヨウリエ要素はそこまで無いんだけど…
この子1枚入れておくだけで安定感全然違うのよね。
まあ見た目もピンクだし、恋のキューピッドってことで。

エネルギーカードについて
ソルバーストGXを使うためにレインボーエネルギー4積み。
水エネルギーはとりあえず8枚入れてます。本音言うともう1枚くらい入れたい。
ドラゴンポケモンを入れて『ダブルドラゴンエネルギー』を入れれば『バブルビート』の打点をさらに上げられるのですが、
事故率がかなり高くなってしまうのと、ヨウリエ要素が薄くなるので今回は見送りました。(二人と関係するドラゴンポケモンが見つからなかった)

トレーナーズについて
わりとガチ構築。ファンデッキとはいえ、ちゃんと勝てるデッキにするべきというのが私のモットー。せっかくデッキを組むならポケモン達に勝たせてあげたいもんね!
ただし『スタジアム』『ポケモンのどうぐ』は無くても何とかなるため、今回は各1枚だけしか入れていません。
テーマ性重視で『日輪の祭壇』か『月輪の祭壇』を積みたかったのだが、シナジーがイマイチだったので今回は断念。代わりにサイドデッキ*に入れた。
(ソルガレオGX+ガオガエンなら『日輪の祭壇』が入るのですが、見栄えはソルガレオGX+アシレーヌGXの方が好きなんですよね〜)

*サイドデッキ
一部のTCGでは試合と試合の間にデッキ内カードの一部を別のカードと入れ替えられるというルールがある。
入れ替え用に使えるカード枚数にも制限があり、入れ替え用のカード群を『サイドデッキ』と呼ぶ。
もっともポケカではそんなルールはないため、今回はデッキとは別に持ってきただけという意味になります。

また余談ですが、トレーナーズはリーリエだけ光らせてる。全部最高レアで組むのが好きって人も多いですが、私は見て欲しいカードを光らせたい派です。

その他のアピールポイント

デッキだけじゃヨウリエ愛は収まらない!
ヨウリエが好きすぎるのでその他にもこだわってみました。

・デッキシールドはリーリエ&ソルガレオ!
・デッキケースのイラストはヨウ君!→サプライもヨウリエ
・コインはリーリエ!
・当日はヨウ君っぽいTシャツを着て行ったよ!&Zリング装着
・ヨウリエデッキ紹介のためにわざわざパワポ製作して参戦

んで極め付けが…

・ヨウリエ好きだけど公式からグッズ出ねえ!
だったら自分で作ってしまえ!!
イメージ 3
ヨウリエGXマーカー自作しました。
不器用で絵心無いけど頑張ったよー!かわいいでしょ!?
ちなみにヨウリエのちびキャラは某スマホゲーのトレスです。あのちびキャラ好きなのよね

長々と語りましたがこんなところですね。
デッキコンセプトが面白いかどうかは分かりませんが、愛は伝わったと思います。

最後に一言!!

もっとヨウリエ流行れ

ヨウリエ大好きなんだけどイラストサイトとか漁ってもあまり出てこないねん…
供給が足りない!もっとヨウリエ流行ってくれ!ヨウリエはいいぞ!!

以上、とりのファンデッキ紹介でした!
夏ファンに参加したor見学した人も、そうでない人もコメント欄で感想とか聞かせて頂けると嬉しいです。
あとヨウリエに興味持った絵師さんは是非イラスト描いてくださいお願いします(切実)。

ファンデッキコンテストの結果は後日報告します!
では本日はこのへんで。

この記事に

  • リーリエがプロモでSRじゃない、訴訟
    まあ自分もリーリエ関連のデッキは3つ(シロン、ソルガレオ、ルナアーラ)組んでるのに持ってるリーリエSRは1枚だけだからシロンデッキにしか使ってないですけどね。
    個人的にはシロンのはスイレンのSR出たらマオと一緒に入れて「アローラ三人娘」として組みたいなぁと言う所存です。
    強いデッキにこだわるのも悪くないですがやっぱりファンデッキでわいわいやる方がカードゲームは楽しいですね。
    ガオーレでもカエルダッシュばっかやってるとコケコとかレックとか好きだけど普段出番ないポケモンで遊びたくなります。(コケコは今弾それなりに仕事するけどね。)

    [ cit***** ]

    2017/8/12(土) 午後 4:10

    返信する
  • 顔アイコン

    >cit*****さん
    SRリーリエちゃんお高すぎて手が出ないねん…(切実)
    ヨウ君のSRとがんばリーリエSR来たら本気出しますw
    真剣勝負もいいですけどたまには楽しくやるバトルもいいですな!

    とり。

    2017/8/12(土) 午後 10:23

    返信する
  • 金に物を言わせてSRリーリエを買いあさるわたし参上!
    なんて言いながらも結局Nとプラターヌの方が便利でリーリエちゃんは1枚しか入れてないですね。本文中の
    「わりとガチ構築。ファンデッキとはいえ、ちゃんと勝てるデッキにするべきというのが私のモットー。せっかくデッキを組むならポケモン達に勝たせてあげたいもんね!」
    というところにものすごく共感してますので。
    > cit*****さん

    それはそうと、前回のデッキも好きだったのですが今回のデッキはプレゼン含めよく練られてるみたいで純粋にすごいと思います!
    こういう特殊レギュはやっぱ経験がものを言うのでしょうか。すごいです!!

    [ プリンセスりえ ]

    2017/8/12(土) 午後 11:53

    返信する
  • 顔アイコン

    >プリンセスりえさん
    ファンデッキとはいえある程度回る構築にはしたいですよね。
    何もできないで負けたらポケモン達にも失礼ですし。
    お褒めの言葉ありがとうございます!嬉しいです!

    とり。

    2017/8/13(日) 午前 7:59

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事