ここから本文です
ポケモンろーど!
ポケモンの気になる情報を紹介したりするブログです

書庫全体表示

どうもとりです。
ポケカ最新弾より注目カードを紹介!

新パック『ウルトラサン』『ウルトラムーン』ですが、
新たなネクロズマが登場する以外にも、もう一つテーマがあります。
それは…

『シンオウ地方』

『ポケットモンスターダイヤモンド・パール』の舞台であるシンオウ地方のポケモンや、シンオウに関係するサポートが多数収録されているようです。

なんでこのタイミングでシンオウ?って思ったけど、
『ウルトラサンムーン』は歴代の伝説や悪の組織ボスが登場するから、
ポケカも様々な地方をピックアップするって内容にするのかもしれませんな。

ということでシンオウ地方に関するカードを紹介。
今回はその中から『雷ポケモン』とそれに関するカードをピックアップ!

パチリス

イメージ 2

パチリス たねポケモン HP70 雷タイプ

雷 すりすりはつでん
自分のベンチにいるワザ「ほっぺすりすり」を持つポケモン全員に、山札にある雷エネルギーを1枚ずつつける。そして山札を切る。
雷 ほっぺすりすり
コインを1回投げオモテなら、相手のバトルポケモンをマヒにする。
弱点・抵抗力:闘×2/鋼-20 にげる:無×1
ユニークなワザを持つ『パチリス』のカードが登場!

ワザ『すりすりはつでん』はエネルギー加速ワザ!
『ほっぺすりすり』を覚えているポケモン全員に山札から雷エネルギーを付けられます!まさか『ほっぺすりすり』がカテゴリー化するとは…
自分自身も『ほっぺすりすり』を覚えているのでこいつにも付けられます。

『ほっぺすりすり』はXYシリーズの『ピカチュウ(XY1他)』、『デデンネ(プロモ)』、SMシリーズの『トゲデマル(プロモ)』が覚えています。

特にピカチュウは『ライチュウGX』に進化します。
ライチュウGXの『パワフルスパーク』は場に雷エネがあるほどパワーアップ!
エネルギーを大量に出せる『すりすりはつでん』とは非常に相性がいいです!
場のポケモンを全て『ほっぺすりすり』を持つポケモンにしてすりすりはつでんを使えば一気にエネルギーが6枚も増やせます!
スカイフィールドを出してさらに『ほっぺすりすり』持ちを出せば最大でエネルギー9枚もエネ加速できることも…!?

かわいいけどとっても強力なパチリスとライチュウGXのコンボを使いこなそう!
あとライチュウGX以外では味方の雷エネを引き継げる『カプ・コケコGX』とも非常に相性がいいですよー!
あとはパチリス含めて味方が倒されてもエネが場に残るように『学習装置』とか『願いのバトン』を付けておくとさらにGOOD!

ワザ『ほっぺすりすり』はコインを投げてオモテなら相手をマヒにする。
時間稼ぎにはなりますが、基本的には『すりすりはつでん』を優先しましょう。

レントラー

イメージ 1

レントラー 2進化ポケモン HP150 雷タイプ

特性 いかくのキバ
このポケモンがバトル場にいる限り、相手のバトルポケモンが使うワザのダメージはすべて「-30」される。
雷雷無 ボルテージアロー
このポケモンについている雷エネルギーをすべてトラッシュし、相手のポケモン1匹に、150ダメージ。[ベンチは弱点・抵抗力を計算しない。]
弱点:闘×2/鋼-20 にげる:無×0
雷タイプの2進化ポケモン『レントラー』のカード。
テンガン山上空にウルトラホールが現れているというイラストが気になる。
『アカギ』がウルトラサンムーンの世界に呼び寄せられた瞬間かな?
今回の世界観を描いているという意味では重要なカードかもしれませんな。

特性『いかくのキバ』。バトル場限定発動ではありますが、相手のバトルポケモンが使うワザのダメージを軽減できます。
レントラー自身のHPは150ですが、いかくのキバ-30を含めれば実質HP180相当。GX並の耐久力でサイドを1枚しか取られないのは魅力的ですね!

ちなみに相手側のダメージを減らす効果なので、弱点計算の前に適応されます。
例えば相手の『マッシブーンGX』が『ジェットパンチ』を使ってきた場合…
(30-30『いかくのキバ』)×2=0
なんと弱点のはずなのに受けるダメージを0にできます!
要するに弱点突いてくるタイプ相手なら60ダメージ軽減できるってことです!
闘タイプ相手でも100ダメージまでなら1発は耐えますね。見た目以上に硬いです!

あと『いかくのキバ』はベンチへのダメージにも適用されます。カプ・コケコの『かいてんひこう』なんかも無力化できますね!
ただしオーロットBREAKの『サイレントフィア―』など、『ダメカンを乗せる』効果にはこの特性は働かないので注意しましょう。

『ボルテージアロー』は3エネ必要な大技。
雷エネルギーを全てトラッシュする必要がありますが、150ダメージも与えられて、しかもベンチも狙える!狙撃系のワザの中では最高クラスの威力です!
150ダメージというと…とりあえずシェイミは余裕でワンパン、マーシャドーGXや小型の2進化まで狩れますね!GX以外の1進化以下は大体一撃で落とせます。

ただし雷エネルギーを全てトラッシュしないというデメリットがあります。
トラッシュからのエネ加速手段を用意したいですね。エレキダイナモしてえ…
ちなみに『雷エネ全て』なので雷以外のエネルギーは捨てなくてOK。
なので雷エネ2個+他の基本エネっていう状況にして打ちたいところですね。
(レインボーエネなど雷タイプを含んでいる特殊エネもトラッシュされるので注意)

トラッシュのデメリットは気になりますが、こいつはにげエネが0という点も評価したいですね。
エネを全部トラッシュしてしまったとしても、ベンチポケモンと交代して味方でケアすることができますな!

デンジ

デンジ サポート

自分の山札にあるグッズと雷エネルギーを1枚ずつ、相手に見せてから手札に加える。そして山札を切る。
意外な人が収録されましたね!デンジがサポートカードになって登場。
今までの流れから考えてSRも収録されるよな。
人気あるイケメンキャラだし需要も高そうですね!
デンジファンの女性たちは新弾いっぱい買おう!中古でOKとか言うな!

効果はグッズと雷エネルギーをサーチするというもの。
グッズサーチという点ではコルニに似ていますが、あちらと違ってもう1枚選ぶカードはポケモンではなくエネルギー。
コルニと比べるとちょっと汎用性は落ちましたが、ボールとエネをサーチすれば確実にポケモンを育てられるという点は優秀。
中盤以降は『こだわりハチマキ』を持ってきて打点アップのカードとして使うなど、器用な動きができます。やはりグッズサーチは強い。

現行レギュで使えるカードだと『ジバコイル』と相性が良さそうですね。
『ふしぎなアメ』でコイルを進化させつつマグネサーキットで加速できるし。
これから相性のいいカードが増えそうなことも踏まえて、可能性を感じる1枚です。

ということで雷タイプに関する注目カードの紹介でした!
では本日はこのへんで。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事