ここから本文です
ポケモンろーど!
ヨウリエ尊い

書庫全体表示

いよいよ本日発売!
ポケカ最新弾『タッグボルト』から注目カードを紹介!

本日はこれまで紹介していなかった、新規収録のポケモンの中から、気になるカードをピックアップしていきます。

紹介する枚数が多いので詳しいテキストとカード画像は割愛します。
公式のカードリストを参照してくれい!

では行きます。

スピアー

エネ1個で相手を問答無用で気絶させる『みちづればり』が非常に強い。
ただし自身も気絶してサイドを取られてしまうため、相手のGXやタッグチームを相打ちにして1-2or1-3交換を狙っていきたい。
2進化だが、以前登場した『コクーン』がかなり優秀なので展開もしやすかったり。
ただし非GXメイン(特にたね多めの速攻型)に対しては分が悪いので注意。
『ヌケニン』を付けて相手にはサイドを取らせないという戦術もある。


パラセクト

混乱状態の敵に追加ダメージ。効果は重複するので4体並べれば最大で80ダメージ!
『ウツロイドGX』などと組み合わせて特殊状態ダメージで攻めるデッキとか組むのも面白いかも。
現環境だと特殊状態メタに重点置いてるデッキはあまり多くないですし、確定混乱持ちのワザを持ってるポケモンのバフ役として使えるかも。

ヒトカゲ

2種類収録されているが、注目は『しかえし』を使える方。
『ひかるセレビィ』や『メモリーエネルギー』が出ている状態で、このヒトカゲを進化させれば、進化系のリザードンやリザードンGXもこのワザを使える。
ヒトカゲ自身のHPは低いが、進化系…特にリザードンGXは非常にHPが高く、簡単にはワンパンされない。
HP250あるカウンターワザ持ち、うかつにダメージを与えたら200〜300ダメージのカウンターが飛んでくる。
相手にかなりの威圧をかけられそうですね。感覚的には『でかいケンタロスGX』みたいな感じ。

キュウコン

アローラじゃない方。アローラロコンからは進化できないので注意。
特性のコストはちょっと重たいが、強制交代が強いのはルガルガンGXやグズマが証明していますね。
『火打石』が実質グズマみたいになります。ルガルガンGXと違って条件さえ満たせばいつでも発動でき、グズマと違って他のサポと併用できる点も嬉しい。
ブースターGXやズガドーンGXなど、炎エネをたくさん使うデッキで、余裕があれば採用してみたい1枚。

ファイヤー

エネは重たいが、非GXのたねが出せる打点としては最高クラス。

初手カキから先行2ターン目に180ダメージぶっ放せると気持ちよさそう。
弱点が水ではなく雷なので、炎デッキの弱点対策としても使えるかも。

ギャラドス

1エネで最大で210ダメージ出るロマン砲。
エネルギーの枚数だけダメージが上がるワザだが『エネルギー』ではなく『エネルギー以外』をトラッシュするという変わった効果。
つまり打てば打つほどデッキにあるエネルギー以外のカードが減るので、当然ダメージもアップしていく。テキストちょっとおかしくない?w
最終盤なら210ダメージも普通に狙っていけそう。
『だいぎんじょう』を打つ前に『マサキの解析』などでデッキからトレーナーズを減らしておくとか、上手く工夫して大ダメージを狙いたい。
進化前のコイキングは貧弱だが、ギャラドス自体のHPは150と、非GX1進化にしては非常に高いという点もGOOD。

フリーザー

要するに味方ポケモンがグズマを喰らわなくなる特性。
ベンチポケを呼び出されないという点が非常に優秀だと思います。
2進化や、コイキング&ホエルオーGXといった、育てるのに非常に時間がかかるポケモンは立てる前に呼び出されて倒されてしまうことが多いのが欠点。
しかしこのフリーザーがあれば安心して育てられる。壁役としては最高のカードと言っていいと思う。フリーザースタートできるとめっちゃ強い。
ダメージを与えつつ自分に付いているエネを味方に渡すというワザも、特性とかみ合っててとってもGOOD!!

マルマイン

マルマインGXとの組み合わせがおすすめ。
マルマインGXは非GXにしかエネを付けられないのが欠点だが、このマルマインでエネを付け替えてあげれば、GXポケにもエネ加速ができる。
基本指定はないので、『ユニットエネルギー雷超鋼』など雷タイプを含む特殊エネも付け替えることができる。

ニドクイン

2進化なので出すのは大変だが、ポケモンをサーチできる特性が優秀。
ニドクインを1体立てれば、その特性で2体目のニドクインを立てて…と展開できるので、場を綺麗に整えることができそう。
サポート向けな特性持ちだが、ニドクイン自身が持っているワザも強く、200ダメージ以上も十分狙えるという点もGOOD。

ニドキング

2進化を2体立てるのは大変だが、条件が整えば毎ターン200ダメージ出るロマン砲。
ニドクインの特性のおかげで2進化にしてはわりと展開しやすいのもGOOD。
回れば楽しそうなデザイナーズコンボ。

スターミー

デッキから水or超エネを3枚をベンチポケ1体に付ける、強力なエネ加速ワザを持つ。
1進化ではあるが、エネ3枚を一気に加速できるのは非常に強い。
水や超エネを要求するエネの重たいポケモンと使おう。
ラティGXやウルネクGX、コイホエGX辺りが候補か。
地味ににげ0である点も評価したい。

バリヤード

アセロラ絶対許さないマン。ベンチでも特性が働く優秀な置物。
タッグチームGXとアセロラの組み合わせは非常に強力なので、タッグチームGXに苦戦するようならこのカードをデッキに1枚添えて、アセロラを使えなくしよう。

オコリザル

スタジアムが出ていれば160ダメージ。
ディアンシーがいれば180ダメージ、さらにこだわりハチマキを付ければ210ダメージ。1進化GXまでならワンパンを狙える、地味に強そうだなって思ったカード。
てか今弾のカードはノーマルカードでもわりと強そうな奴多いですよね。

エビワラー/サワムラー

タッグチームになりそうな組み合わせだが、残念ながらタッグチームではない。
ヒット&アウェー!スペシャルコンボ!!
名の通りスペシャルなコンボ。楽しそう。
ちなみにエビワラーが『ヒット&アウェー』を使いさえすれば、エビワラーが倒されたりグズマされた場合でも、ちゃんとサワムラーの『スペシャルコンボ』は発動できるよ。

オムスター

ついにサンムーン環境にも来てしまったグッズロック特性持ち。
条件付きで2進化ではあるが、XYのオーロットと違ってベンチでも発動するというのがやばい。
しかもXYのラフレシアと違って自分自身にはロックがかからない、つまりこっちはグッズ使いたい放題ですからね。
相手のグッズを封じつつ、バトル場のポケモンでガンガン攻め立てていきたいところ。ベンチポケモンをなるべく減らしつつロックを仕掛けていこう。

カブトプス

オムスターがグッズロックなのに対し、こちらはサポートロック。
こちらはバトル場でのみ発動だが、サポートを封じるので『グズマで解除』っていうパターンを狙われないのが非常に強い。
しかもオムスターと一緒に出せば『グッズ』『サポート』両方をロックすることも可能。決まると非常にえぐい。
オムスターもカブトプスも『なぞの化石』から進化する。つまり進化前を共有できるので組み合わせやすいというのも、こいつらの強み。
化石ロックデッキ…相手にしたくないですね…

アローラナッシー

タマタマをトラッシュするほど打点が上がる。
『ワタル◇』などを使ってタマタマを経由せずに繰り出し、トラッシュするタマタマを確保できると強い。

このカードが真価を発揮するのは『エクストラレギュレーション』。
BWで登場したタマタマが『ぞうしょく』という特性を持ち、タマタマ4枚をトラッシュに落としてしまえば毎ターン240ダメージを出すことだって可能。
決まると無双されかねないので、エクストラレギュでは要注意になりそうな1枚。
(ついでにダブルドラゴンエネルギーがあるおかげで1エネでワザ出せますし)

ピジョン

何故か進化前とHPが変わっていない。が、特性の『エアメール』が非常に優秀。
上から2枚見て1枚を加える効果。『とりひき』より引ける枚数は少ないものの、こちらはコストが無いというのが強み。
HPが60しかないおかげで『ウツギ博士のレクチャー』でサーチできるし、ゾロアークGXと違って倒されても取られるサイドは1枚。
汎用性の高い1枚。ゾロアークGXはデッキに入れにくく(例えば非GXで祠採用してるとか)、ドロソが欲しいなら入れてみよう。

ケンタロス

場のケンタロスがダメージを受ければ受けるほどパワーアップ。
(GXをふくむ)って書いてあるところがとっても偉い。
まさかのケンタロスGX強化である。
敵からダメージを受けてカウンターを狙うのはもちろん、『戒めの祠』や『レインボーエネルギー』を使って自らダメージを受けて、逆ギレするのもあり。

プテラ

自分の場にGXがいなければ180ダメージ。
雑だがかなり簡単にたねGXをワンパンできる程度の火力が出る。すごい。
『カプ・テテフGX』を採用できなくなるのは痛いが、それでも180という打点がダブル無色+1エネで毎ターン出せてしまうというのはかなり強い。
150以上超える打点だと、1進化以下では何かしらのデメリットが付いたり、相手依存だったりするのが普通ですからね。
(例えば相手のバトル場がポケモンGXじゃないと使えないとか)
こいつも化石ポケモンなので、オムスターやカブトプスと一緒に使うのもアリ。


ふう、大体こんな感じですね。
気になったカード全種類ピックアップして感想書いてたら結構な量になってしまいましたw

これで『タッグボルト』の注目カード紹介はおしまい!
皆さんはどのカードが気になりましたか?

拡張パック『タッグボルト』はいよいよ本日発売です!

では本日はこの辺で。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事