過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

面白かった。言語学コラム。
ロシア語などスラブ語系を習った人は もっと楽しめるかもしれない。

・ロシア父称
ミハイル・セルゲーノビッチ・ゴルバチョフという人の真ん中"セルゲーノビッチ"はミドルネームではなく、父称である。だから、ロシアのシングルマザーは名付けに困るとの事。
公式の場では「名+父称」が一般的。学校の先生、議場、スピーチの紹介は「ミハイル・セルゲーノビッチ」と呼ばれる。

・ロシア名前の愛称例(54頁)
アレクサンドル→サーシャ
アンドレイ→アンドリューシャ
アレクセイ→アリョーシャ
イワン→ワーニャ
ウラジミール→ワローシャ
セルゲイ→セリョージャ
ニコライ→コーリャ
ミハイル→ミーシャ
ピョートル→ペーチャ
ユーリイ→ユーラ 以上男性
イリーナ→イーラ
エカテリーナ→カーチャ
エレーナ→レーナ
ガリーナ→ガーリャ
スベトナ→スベータ
タチアーナ→ターニャ
ナジェージダ→ナージャ
ナターリア→ナターシャ
マリーナ→マーシャ
リュドミラ→リューダ

感想リンク 渡鴉の巣さん
「モヤさま」中野・後編。
1000円自販機でニンテンドーDSが大当たり。さまぁ〜ず大竹の「ニンテンドーDSて本当は中に入ってない疑惑」を見事くつがえした。※1

来週から放送時間変更。金曜深24:53〜深01:23→木曜深24:12〜24:53となる。
あと4/1(水)26:40-27:10に特番。

関連リンク はてなでテレビの土踏まずさん


※1
ちなみに夜店のクジ引きの「大当たり」は無いと思われる。A店のクジとB店のクジが同じと知った少年が、違う店のクジを持っていき「当たった」と強弁したが、とても残念な結果に終わったそうだorz
面白かった。
監督 中島哲也。出演 中谷美紀 市川実日子。
ミュージカル風映画。転落女性をコミカルに描く。
テレビドラマの「嫌われ松子の一生」を1回か2回観て、重々しくてすぐに視聴中止したのだが、映画は面白いなー。爽快なくらい転落してってる。長いアリスの墜落。
フィルターかけまくりの映像とか、音楽の使い方も気持ちいい。最後らへんの甥っ子モノローグがテンポ悪かったくらいだ。
中谷美紀って、髪を引っ詰めると原田知世に似てる。

ちなみに前作「下妻物語」は つまらなかった評価。監督は成長してると思う。

感想リンク 超映画批評さん とんとん・にっきさん

開く トラックバック(1)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事