新聞

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1ページ

[1]


いろいろ新聞を読んでみた。大宮えらい落ち込みだが心配してない。以下全て商業地の話。

全国の商業地は今年4.7%↓の下落。大宮区は7.3%↓の下落。全国水準より、より強く落ちてる。
県内視点で見ると県内商業地の下落幅ワースト10のうち8地点が大宮。下落幅ワースト5のうち全てが大宮。つまり下落率は同駅近辺なら ほぼ同じという事。よく考えれば当たり前だ。大宮駅近辺は6-8%台↓で、川口駅近辺なら3-4%台↓だ。
国交省の人いわく
「地価は昨年まで過熱してた。都内の物件が少なくなったので、不動産ファンドの投資が大宮に流れ込み、地価を上昇させてた」
との事。

で、何で心配してないかと言うと
第一にまだ県内トップの地価だから。
県内上位10地点は
大宮・川口・大宮・大宮・大宮・所沢・浦和・川越・川口・川口の順。トップ237万円。
第二に今年はマイナスだが、去年はプラスで、差し引きプラスだから。
大宮区で言うと今年7.3%↓の下落だけど、去年10.9%↑の上昇。
どちらかというと、去年今年両方とも下落という地域の方が大丈夫かな、と。
ちなみに東京23区は今年7.5%↓ 去年15.8%↑。東京潤ってるなー。

2005-2007年にさいたま市が誘致した企業は38社。
日経は「転入した企業だけでなく、転出した企業もカウントしないと公正ではない」と噛み付いてた。日経が突っ込むと「転出した企業は把握してない」旨を言われ、「そんな馬鹿な」と憤ってたけど、ある意味さいたま市に同情する。

http://www.city.saitama.jp/www/contents/1203899608229/index.html
↑でテレ玉放送のさいたま市広報番組を観る事ができた。
ベルニクスクラリオングレープストーンカルソニックカンセイ等を誘致成功した事がわかる。
が、東京ばな奈のグレープストーンは工場誘致だし、企業規模も色々で「誘致した38社」と比較するような数字を「転出した企業」で出すのは不可能ではないだろうか。
なお放送中の「さいたま市内に移転したら補助金が出る」とはさいたま市産業立地促進補助金の事か。最大10億円とは太っ腹。

/
で、本題に移る。
仮説だが、大宮への傾斜集中が進んでるんじゃないだろうか。
「さいたま市が誘致した企業38社」のリストが知りたい所。
大宮・浦和合併後、大宮衰退論やら浦和陰謀論やらあったと思うのだが、企業立地の点では大宮集中が加速してるのでは?
上場企業検索:埼玉県本社
で東証1部となると、さいたま市10社の内訳は大宮8社与野2社で浦和無し(埼玉りそな銀行は非上場)。思わぬ結果を見ての仮説だ。

大宮の主な企業19社(※1)の来歴をHP等で調べてみた。
不明は6社なので残13社中、旧大宮市内4社・県内より移転4社・県外より移転5社。
バランスとれてるというか、やはり外から来る会社の方が多そうだ。
関東進出・全国進出・敷地の広さ等を求めてるのだろうなー。
また、大宮に居続けてる立地力というのも数字に見えにくい"企業の集積性"の要因なのだろう。マルキユー(釣具の会社)が移転してったけど。(※2)


※1 適当に選んだ次の19社 
武蔵野銀行<東1> 市内
しまむら<東1> 県内
富士薬品 県外
八木アンテナ 県外
アライヘルメット 県外(都)
島忠<東1> 不明
かっぱ寿司<東1> 不明
日高屋<東1> 市内
一代元(ラーメン) 県内
アイダ設計 不明
ウエルシア関東 不明
カルソニックカンセイ<東1>県外(都)
リズム時計工業<東1> 県外(都)
タムロン<東1> 県内(浦和)
フジノン 不明
NACK5(FM放送局) 県内(浦和)
埼玉新聞社 不明
イエロー・サブマリン 市内
大宮ソフト 市内

※2 マルキユーは県内の桶川に移転。
浦和発祥の企業だとマルエツが東京に移転していった。100均のキャンドゥも戸田から東京に いつの間にか移転してたな。

追記
さいたま市の企業誘致関連チラシを入手。
2005-06年の2年間の企業誘致数は24社との事。内、本社14、支社6、研究開発施設2、生産施設2。クラリオンは本社にカウントしてる。
「観光最下位」いつまで(※1)

埼玉に関する統計調査。
 県の地域ブランドの総合力 43位
 行ってみたい県 46位
 県の独自性 47位
 住民の県への愛着度 47位
 埼玉ブランドを買いたい 46位
 県庁所在地の地域ブランド総合力 40位
 行ってみたい県庁所在地 45位
(↑08年日経リサーチ 地域ブランド力調査より)
 今後1年間で宿泊旅行に行ってみたい県 47位
 その県を訪れた満足度 46位
(↑じゃらん宿泊旅行調査より)

見事に4が並んでる。死だ死だ。死の行進だ。47位が最下位です。
埼玉県民としては、観光名物なり名所なりは"端っこの発想"であって、わざわざ端に呼び込む為のゲテモノは"十字路の大通り"から見れば必要ないよ、一点突破じゃなくて全部揃ってるよ、と少し思ってた。埼玉県民というより大宮っ子の所感か。(行ってみたい県庁所在地 45位)
と、強がってみるが酷い数字だ。

日経リサーチ 地域ブランド力調査の頁行ってみた。
"県の地域ブランドの総合力"は
 43位 埼玉
 45位 茨城
 46位 栃木
 47位 群馬
で北関東全滅だな。※2
目を首都圏にしか向けてないから、全国に向けて発信してない、という事だろうか→仮説。
南関東は東京と同一パッケージで全国発信できる。東京に行くついでに横浜や浦安に行く人は存在するが、川越や秩父に行く人は稀。

市のブランド力も数値化されてる。※3
埼玉だと
 さいたま市 517
 川越市 511
 秩父市 471
 草加市 459
 所沢市 454
 狭山市 427
の県内順位。
数字は日経リサーチの独自算定ブランド力。草加は草加煎餅、狭山は狭山茶のブランド力が評価か。
他県だと
 桐生市 427
 前橋市 421
 高崎市 420 ※4
のように県庁所在地がトップでない県が多い。半分くらいだ。※5
よく さいたま市がトップ獲れたな。サッカーと鉄道博物館の効果かな。

関連リンク 「春日部通」になりた〜い!!さん あれは,あれで良いのかなPART2さん Thscさん Go!伊勢崎さん 栃木県経済同友会(注意 栃木が最下位というのは06年の結果)


※1 日経見出しより 「観光最下位」と書いてるけど、括弧つきの観光最下位です、一応。
※2 埼玉が北関東か南関東かは「埼玉に問う」の過去回で取り上げられてた。行政は北関東の州都を目指すらしい。道州制を睨んだ 鬼が笑うような話。
※3 PDFを見る限りでは町は入ってなかった。つまり萌えおこしの鷲宮町の数値わからず。
※4 前橋・高崎は仲良いな、ほぼ同ポイントだ。ちなみに浜松・静岡は浜松が上だった。
※5 26/47で県庁の市が県内首位。55%。

開く トラックバック(1)

東京新聞2/27読者投稿面
「謎」という字は何故新聞では2点しんにょうなのか?という読者質問あり。
しんにょうの点は1つだろう、なに言ってんの?と思うかもだが、しんにょうの活字表記は1点しんにょうと2点しんにょうで2種類ある。
2点のしんにょうなんて習ってないよ と反論されるかた、それは正しい。つまり習ってない漢字の中に2点しんにょうのものがあるという事。

読者質問の回答。
「謎」は常用漢字ではないからです。
常用漢字以外は清代の康煕字典を基にした「表外漢字字体表」から使う事が国の国語審議会により決められています。その中で「謎」は2点しんにょうなのです。

ただ、書き文字では「謎」も1点しんにょうが広く使われ、混乱の解消が論議されているところです。

/
実家に帰った時、祖母がこの問題を気にしていた。その時、2点しんにょうて初めて聞いたのだが、今日新聞読んで初めてすっきりした。
ネットでは簡略化されていて2点しんにょうの文字は存在してない気がする。いっそ中国の簡体字を採用すれば良いのに。

関連リンク 
大概大概(テゲテゲ)日刊P-CAN・ASIAN雑記さん http://blogs.yahoo.co.jp/hello5morning/46914639.html

日経流通新聞09/2/20 19面より

東京都が低所得者向けに学習塾の授業料を無利子で貸し出す施策を行っている、との事。
利用件数は想定の3割ほどと低調だが、関係者は
「学習塾が公教育を補う存在として認められた画期的なこと」
と評価している。

去年4月の朝日新聞の記事↓
http://www.asahi.com/national/update/0416/TKY200804160165.html
年収制限については その後引き上げられた様子。その他詳細は都↓にお問い合わせを。
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/kiban/shisaku/seisaku_joho/seisaku_joho_05/ 
の5(1)。

/
エントリの順番入れ間違ったな。こっちが「沸騰都市」の後だよなー。

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事