競馬予想プログラム「パフォーマンスホース」は、ソフトではなく馬券術。コストパフォーマンスの高い馬、期待値の高い馬を見つけて、馬券を購入するという方法。

1.全レースの中から期待値の高いレースを抽出。2.全馬の中から期待値の高い馬を抽出。3.期待値の高い馬券を購入する。

買い目は最小1点、最大でも36点まで。初心者でも慣れれば1分で買い目を出せる。再現性を高めるための工夫が施されている。

基本的に当日に買い目を出すことを推奨しているが、前日に買い目を出すことも可能。

コストパフォーマンスの高いレースを1日1〜2レース前後狙う形体。

過去の実績は、2008年度:的中率51%・回収率133%、2009年度:的中率50%・回収率167%、2010年度:的中率57%・回収率139%となっている。

狙う馬券種は、馬連・ワイドが基本だが、三連複等にも応用は可能。


>> パフォーマンスホースのやり方






この記事に

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事