ここから本文です
JRTのぺろ & 迷い猫のまる &もと 保護犬のファニー&もと保護犬の快 & 預かりボランティアの暮らし

ウィルの最新の様子

明日は、ほごいぬミーティングです。

以前もウィルのまとめを書きましたが、変化していることもあるので、書き直しておきます。
(可愛い写真とともにお知らせします)

ウィル

イングリッシュ・セターの男のコです。
年齢は推定5才〜です。体重は20kgです。

イメージ 1




人の側が好きです。

気がつけば、側にいます。

イメージ 2


イメージ 3




お留守番と夜はケージでおとなしく寝ています。無駄吠えはありません。仮宿生活、まもなく8ヶ月。ほぼ、吠える声を聞いたことありません。

イメージ 4



うちのワンコは、ピンポンだったり、ご飯だったり、吠える場面があるのですが、つられません。

イメージ 5



トイレは、朝夕の散歩以外に、庭に出してしています。庭に出して欲しいという合図(出口のところへ行きウロウロします)を見逃すと、失敗もあります。


おしっこの回数は多い方です。


今まで、したい時にしていた生活をしていたのかもしれません。


夜のぐっすり寝てる時や、お留守番時は、ある程度の時間は我慢できています。


お散歩も大好きです。お散歩行くまで、落ちつかない場合もあります。
(お散歩の後のご飯が楽しみと言う説もあります)


お散歩は、まだ引っ張りもありますが、仮父の場合だと、引っ張りません。
まだまだ訓練中です。私が。


でも、すこーし、上手になりました。

イメージ 7



体力もついてきて、なかなかいつまでも歩けるタイプです。



ご飯も大好きです。早食いをするので、フードボールに2回に分けてあげています。




イメージ 6



仮宿のワンコとは、上手に共存できていますが、特に犬好きってわけではありません。

イメージ 11



お散歩でのすれ違いは、完全スルーです。





イタズラをするわけではありませんが、食いしん坊さんなので、誤飲の危険性はあります。ゴミ箱など気をつけています。




私、大型犬との暮らし
はじめてです。


たまらなく可愛いーです!!!



寝てても起きてても可愛い

イメージ 8


イメージ 9


イメージ 10



明日、お待ちしています
♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪


お問い合わせは、Dog's smileさんまで

http://dogs-smile.com/info/04/

この記事に

開くトラックバック(0)

今週末の日曜日は、ほごいぬミーティングです。

イメージ 1


詳しくは、Dog's smileさんのブログをご覧ください。

http://dogsmile08.blog39.fc2.com/blog-entry-2925.html?sp


ウィルも参加します。

寒くなる予報ですが、ワンコたちは、室内で、みなさまのお越しをお待ちしています。


実際に会ってみての出会いがあることかと思います。


いろいろなコに、目が向けられますように。



ウィル、落ちつかなかったりしているかと思いますが、ぜひ、ナデナデしてあげてください。ふわふわな触り心地、最高です。



先日、仮父がリビングから、
『おー動けない』と、何やら嬉しそうな声。



イメージ 2


ソファーにいるぺろを可愛がっている間に、ウィルに、ふくらはぎを枕にされたらしい。

イメージ 4



なるほど!それは、可愛い。




私も、キッチンにいたら、

『携帯取ってー』と、一人騒ぎ。


だって、

イメージ 3



たまらなく可愛い。


イメージ 5


イメージ 6


イメージ 7



ウィルと暮らして、まもなく、早8ヶ月。

毎日可愛い。
毎日大好き。

イメージ 8



ウィルのお問い合わせは、Dog's smileさんまで。


http://dogs-smile.com/info/04/

この記事に

開くトラックバック(0)

変化し続けるのね

ウィル、またまた変化しています

以前の記事
『すばらしいです』
https://blogs.yahoo.co.jp/peromaru10020412/15107370.html

で、寝ていても、サッと起きるようになったことをお伝えしました。


が、現在、そのキャンペーンは、終了したようです。




声をかければ、目は覚まします。


イメージ 1


しかし、そこから、動きません。

その後、ケージに入るのが嫌なようです。


どうしても動かない時は、リードで、リード!


イメージ 2



ケージに入るのを断固拒否!
ってことのようですが、入ってしまえば、おとなしいです。

それは、やっぱりお利口さんなのね。

ちなみに、散歩の後は、ケージでご飯なので、指差ししたら、さっと入ります。



それから、朝、リビングに起きてきたら、まずは、庭に出します。

オシッコは、庭でしていたのですが、大は、絶対にしませんでした。

が、今は、庭でもするようになりました。


両方を庭で済ませたし、ちょっくら、コロンと休みましょうか。

と思っても、それは、それは、あっちこっちとウロウロするし、手で私の顔をちょいちょいとして(まぁまぁ痛いです)起こされます。


そして、それは、午前中の仕事を終えて帰ってきたときも、同じです。


なかなか落ちつきません。


というわけで、ウィルだけ、3回散歩。

ついでに引っ張りを直そう!
キャンペーン。

リードがピンとなったら

イメージ 3

『NO』で、止まります。


イメージ 4


私が動き出して、すぐ動いたら、またピンとなるので、また止まります。




私が動き出しても、リードが緩んでいたら、スタート

『そう!お利口さん』

イメージ 5




わかっているようです。


ちなみに、仮父と一緒に散歩に行くと

『いつもは、もっと引っ張らないのに、一緒だと引っ張るなぁ』と呟いていました。


私からしたら、最上級に引っ張ってないように見えるのですが、、、、、、



仕方あるまいっ。



可愛いウィルだもんで

イメージ 6

この記事に

開くトラックバック(0)

あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年は、新年を石上神宮で迎えました



イメージ 1


家からさほど遠くない石上神宮。
はじめて行きました。


お目当は、

可愛い、いぬみくじ。

イメージ 2


3種のズラッと並ぶワンコたちから、自分で選びます。

私は目があった茶色のワンコ。

ムスメは、『快ちゃんの白にしよっ』と。
おーそれは、考えてなかったなぁ

各自、おみくじの一言を頭に残して、2018年を過ごすことにします。




年が明けたと思えば、もう5日ですね。

『待ってーー!!』と言いたいところですが、

毎日は、どんどん過ぎていきます


日々大切に!ということをなかなか実践できませんが、、、、

1日1日を大切にしたいと思います。同じ日はないですもんね。


ワンニャンは、今年も元気でいてね。

それだけが願いです。

イメージ 3



ムスコのレンズなしメガネで、メガネ男子。

イメージ 4



イケワンだわ

イメージ 5



おおらかなウィルは、そのまま散歩に向かいました。(玄関で落ちたけど)


ファニーに腕を回してるイケワン、ウィル

イメージ 6

(分かるかなぁ)


今年も、預かりワンコと楽しく過ごせることを楽しみにしています。



みなさまにとっても、よき年となりますように。


2018年も、どうぞ、よろしくお願いいたします。

この記事に

開くトラックバック(0)

2017年も、あと1日で終わりますね。

ブログ、止まってしまっていて、ごめんなさい。


2017年

このメンバーで、お正月迎えてたんだなぁ。

アメリちゃんが居たの、もう随分前のような気もするなぁ。
大きくなったかなぁ。きっと天真爛漫なままだろうなぁ。

イメージ 1



ほどなくして、なずなちゃんが加わりました。

なずなちゃん、ドキドキだけど、頑張り屋さん。可愛い瞳は再会した時も健在でした。

イメージ 2




そして、次にやってきたのは、せり改めももちゃん&はこべ改めルフナちゃん。

ももちゃん、息子さんの良き相棒になっているだろうな。そっと側にいてくれるだろうなぁ。

イメージ 9




ルフナちゃん。小さな体で、好奇心旺盛なルフナちゃん、すっかりお嬢さまになって再会できました。とってもお似合いの家族で、微笑ましいなぁ。


そして、5月にやってきたウィル。いろいろな変化をしながら過ごしています。

イメージ 5





そして、11月には

快ちゃんを家族に迎え、
ワンコ3兄妹になりました。

イメージ 10






ちょっと生意気な妹とそっと側にいる妹。


しょっちゅうお邪魔している
ファニー

イメージ 3



先日は、驚きの光景。
ぺろがお邪魔していました。

イメージ 4



これからの変化も楽しみにしているよ。


そして、12月には、Dog's smileさんが、奈良県から表彰されました。

http://dogsmile08.blog39.fc2.com/blog-entry-2913.html?sp

イメージ 6


ステキな笑顔のステキなご夫婦。

ご夫婦で、誰かに褒められるための活動ではなく、ただただワンコのことを考えて活動してこられたことと思います。



私は、Dog's smileさんのもとで、お手伝いさせていただいて、まだ3年です。


なので、想像でしかありませんが

Dog's smileさんの10年。
きっと、いろんなこと、いろんな思いをされてきたことと思います。

それでも、コツコツとブレることなく活動されて、たくさんのワンコをシアワセに導き、そして、里親さんも、シアワセにしてもらっていることと思います。


里親になったひとりとして私も、本当にシアワセをもらっています。


『ありがとうございます』

12月のほごいぬミーティングでは、感謝の気持ちを込めて、ボランティア一同で、サプライズお祝いをしました。
(画像が撮れていなくてすみません)


『10年間ありがとうございました』

とみんなで、心を込めて大きな声で伝えました。


ありがとうございます!しか言えませんが、その言葉に尽きます。



Dog's smileさんがついているから、ウィルも来年にはシアワセになろうね。

イメージ 7


イメージ 8



『いつまで居てくれるかなぁ』
って思いながら、ウィルとの暮らしを楽しませてもらいます。

時代遅れのクリスマス
記念に載せておこう。

イメージ 11



イメージ 12




今年も、家族に支えられて、ワンニャンに支えられて、元気に過ごすことができました。感謝します。


Dog's smileさんを通じて、応援してくださっている方々にも、感謝いたします。

ありがとうございました。

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事