ここから本文です
JRTのぺろ & 迷い猫のまる &もと 保護犬のファニー&もと保護犬の快 & 預かりボランティアの暮らし

ほのぼの

今日は、ウィルと他犬との関わり。

仮宿での場合。




仲良く日向ぼっこ中
(可愛いから再び載せる)

イメージ 1



かわいー

イメージ 2





仲良くヒーターで温まり中

かわいすぎる

イメージ 3





至福のとき中

イメージ 4

シアワセ〜




尻尾をふると猫じゃらしにされますが、完全スルー
(まさか気がついてない?)

イメージ 5




あは

単なる可愛い写真を載せてるだけになりました


イメージ 8



ぺろとは、距離をとり
ファニー、快ちゃん、まる、
側にいても、何の問題もありません。


全く穏やかです。



我が家以外での他犬との関わりは以前の記事『ウィルドッグラン』
に詳細を書いています。

https://blogs.yahoo.co.jp/peromaru10020412/15191243.html


この後、ドッグランには行っていません。


イメージ 6



イメージ 7




ややこしメグに、回避の仕方を学んだウィルなので、その時よりも、ずいぶんと、他犬との関わりは良くなっているかとも思いますが、ドッグランで、様子を見ていません。



なんせ、楽しそうに走るからなのか、他の犬から好かれちゃうんだよねーウィル



というわけで、仮宿のコたちとは、仲良くしています。

お散歩で会う犬には、完全スルーです。

ご挨拶を少々されても、匂わせてくれます。





イメージ 9



癒しのウィル。

お問い合わせは、Dog's smileさんまで。

http://dogs-smile.com/info/04/

この記事に

開くトラックバック(0)

勉強中

メグの他犬との関わり方。

他犬と行っても、外の世界は、怖く、散歩で会うワンコとは、もちろんスルー。力いっぱいスルー。なので、仮宿の犬たちとの関わり方。


人間の子どもに見たてて、説明してみます。


イメージ 1

(あは。ぺろもいる)


仮宿に来た当初は、

『あそぼー』って言わずに、
友達の家に上がり込んで、冷蔵庫開けてジュースいただいてるタイプ。



そんなだから、みんなに怒られる。

(においを嗅ぐご挨拶も、遠慮なく、鼻を深く刺す勢い)



で、今、ぺろに

『あそぼー』って言えるようになりました。パチパチ拍手!



イメージ 2



言えるようになったのだけど、
『今日は遊べないよっ』って言ってるのに、盛り上がっています。


イメージ 3



オモチャの引っ張りっことか出来たらいいんだけど、、、

体格差もあるのに、その差を考慮しないとなると、、、

そりゃ遊べないよねぇー






ぺろ動いたら、遊べると勘違いされる、、と思ってか、いつも、固まります。



そして、隙をついて、その場を離れます。



上手く回避しているんだけど、メグが追うので、つい『メグ!!』
と叫んでしまいますが、、、
たぶん叫ばなくても、終わってるかと思います。





ファニーは、来た当初は、においに来ただけで、しっかり怒っていたのですが、近頃は、度が過ぎたら怒っています。
『ちょっとぐらいは、匂わせたげるわ』となっています。




↓これ、違う日です。
ファニーの服が違います。


イメージ 4



イメージ 5



どちらも、この前後に、ファニーにガッツっと怒られています。


『ファニーちゃん、あそぼー』
って全部言う前の
『ファニーちゃ』ぐらいで、
『遊べへんっ』って言われています。
それに対してメグは、『なんでよー』とは言わず『あっ!はい!』と引いてくれています。




ファニー、そうかと思えば、メグのお家にお邪魔したりする。
メグも入ってきて、、、


イメージ 6



イメージ 7


そのまま、メグが眠って、寝ぼけたら空間が限られているので、ファニーに出てもらいます。




そして、ウィルは、メグが近づいたら、スッと立ち上がって、場所を変えます。



メグも、執拗にしているわけではないのですが、ウィルが、、

一応ねっ!

とばかりに移動してくれます。


のんびりしてるけど、やっぱりよく考えてくれています。

イメージ 8





というわけで、メグがやってきて、半年。


仮宿にいるメンバーとは、お互い理解ができてきたので、トラブルなく過ごせています。



でも、まるは、時々、ロックオンされて、追いかけられます。


イメージ 9


でも、猫ですので、しっかり逃げたり、リビングを通るときは、ソファーの下を使ったり、工夫しています。



娘の目撃情報によると、
快ちゃんにちょっかいを出したメグに、めちゃくちゃ猫パンチをしていたそうです。



なので、追い立てられることありますが、まるも、怯えてしまって、、、、ということは、ないようです。


ただ、追い立てる時に、ウィルが途中に寝ていたりしても、お構いなしなので、一度、メグに吹っ飛ばされていました。


今は、ロックオンが分かるので、その時点で、メグに注意しています。



イメージ 10





というわけで、まだまだ遊び方、学習中という感じです。


外が怖いメグ。ほんとは、犬と遊んで、ストレス発散できたらいいんですけどね。



ちなみに仮家族との距離の取り方も、近過ぎです。


イメージ 11



イメージ 12



イメージ 13






と書きましたが、
来た当初と比べると、劇的に暮らしやすくなっているのです。


だから、ここからは、ゆっくり
勉強していこうね!



メグのお問い合わせは、
Dog's smileさんまで。

http://dogs-smile.com/info/04/

この記事に

開くトラックバック(0)

イメージ 1


詳しくは

http://dogsmile08.blog39.fc2.com/blog-entry-3121.html?sp





たくさんのDog's smileを卒業していったコたちーーー!

遊びに来てねーー!


ほごいぬミーティングでは、*chico*さんも、忙しいし、なかなかゆっくりお話できないかと思いますが、同窓会なら、お話できますよー
(*chico*さんは、一人だからやっぱり忙しいかもしれませんが。)


私は、卒業犬、たくさん送り出してはいないけど、

みんな元気かなぁー

イメージ 2

(仮父が描いた卒業犬たち。リビングに飾って、思い出してるよぉ)



我が家の卒業犬でなくても、卒業犬たちが、いっぱいいっぱい愛されて、シアワセにしているのを見られるのは、本当に嬉しいです。




まだ放棄されたり持ち込まれたりする世の中。



愛犬たちを大事に大事にしている姿を見られるのは、嬉しいのです。


家族になっている姿を、見られたら嬉しいです。




ボランティアみんなで、ワクワクお待ちしています!

この記事に

開くトラックバック(0)

私は、ご存知かと思いますが、犬が好きです。



子どもの頃から好きです。

犬が好きの前に、ぬいぐるみが好きでした。


ぬいぐるみの毛が好きからはじまり、毛のある犬が好きです。


今では、毛のない生活は、考えられないです。

イメージ 1

(日向ぼっこな二人。可愛いすぎます)



で、最初に好きになったぬいぐるみは、モンチッチ。



モノが溢れていなかった昭和の時代。


持っていたのは、
唯一買ってもらっていたモンチッチと、白いクマさんと、お土産品だったと思われる硬いパンダさん。


幼き私が一人で遊ぶときには、子ども椅子を病院にみたてて、、、



病院に運ばれるのは、いつも、クマさんか、パンダさん。

いつも、モンチッチは、健康。


少し大きくなっても、大好きで、一緒にお風呂に入って可愛がっていました。


40年近く前の話だけど、お風呂上がりのモンチッチの匂いと、お腹を押して水を出す感触を今でも覚えています。




でも、いつしか、忘れて、思い出した時には、どこかにいってしまっていました。ごめんね、、、




というわけで、


やってきましたーー



イメージ 2




今の時代、ネットで何でも買えるのですねっ!
(オークションやり方がわからなかったので、仮父にやってもらった)


可愛いー!

イメージ 3





嬉しい!

イメージ 10




でも、でも、



ドキドキしながら、開けた瞬間。
(緊張の再会、はやる気持ちを抑えて、部屋を片付けて、用事を済ませて、ドキドキ開封)




『ち、ちがう』

イメージ 4



子どもの頃で、手のひらサイズだったのです。

大きい、、、、



慌てて検索してみたら、
どうやら私が持っていたのは、


モンチッチの弟

マイチッチだって!!!!!


モンチッチを調べていた時は、マイチッチの存在を見つけられてなかった!


マイチッチ、ほしーーーい!

(その後、熱心に検索してみたら、妹の方のような気がしてきた、、、、どちらも、ほしーい!!)



めんどくさい作業をして、オークションをしてくれた仮父に申し訳ない、、、、
けど、、、、、

仮父にブログで報告しとこっ。


そして、お風呂に入ったよ
(泥んこだったね)


イメージ 11



縁あって我が家にきたモンチッチ。

大切にするね


めっちゃ。かわいーー

イメージ 12



あら?

我が家に、リアルモンチッチがいた

イメージ 13





と、、、おそろしく今日は、どうでもいいお話。



でも、モンチッチとの出会いがあったおかげで、犬が好きであり、
今の生活があるのでした


イメージ 5



イメージ 6



イメージ 7




イメージ 8





にゃんこも毛があるから好きよ

イメージ 9

この記事に

開くトラックバック(0)

表彰しますっ

メグのハーネス届きました。

イメージ 1


似合ってる!似合ってる!


イメージ 2



今まで、点で引っ張っられていた感じが、面になったので、とても、いいです。


体をガッチリしている安心感もあるし、引っ張っられた時の手への負担も小さくなりました。
(でも、抜けることもありと書いていたので、注意しておきます)




4日ほど、仮父が出張のため、
朝晩のお散歩、私が行きました。


メキメキと上手になっています。

イメージ 3




家を出てすぐのビビり辺で、海老反りに一度もならなかったり、
犬ぞり辺が減ってきて、颯爽辺が増えてきました!!!



子どもの声、
かなづちの音、
古紙回収車の声

など、イレギュラーな音で、ちょっと海老反りになってしまいましたが、それがなければ、ゼロ海老反りを達成できるところでした。
その日も遠くなくやってくると思います。



そして、今まで見向きもしなかったオヤツ。
食べられるようになりました!!




素晴らしいです!




怖がって落ち着かなくても、
毎朝、連れ出してくれていた仮父と、ドキドキドキドキだけども、頑張って行ったメグを表彰したいです。
(仮父が散歩の格好したり、リードを持つと、ケージに引きこもるメグなのです



夕陽のメダルをあげましょう!

イメージ 4




イメージ 5




メグがやってきて、半年。
メキメキと音が聞こえる進歩です。





メグの散歩をしていて思います。

病気や特別な理由がない限り、散歩に行ってほしいなぁと切に願います。



怖がるから、、、
嫌がるから、、、



それで、日々を重ねてしまったら、本当に外の世界が怖くなってしまいます。


メグも、本当は、人も、ワンコも好きなのです。

でも、外の世界、全てが怖くて、余裕がなくなってしまうのです。



メグの恐怖心を、すっかりなくすことはできなくても、散歩が少しでも好きになってもらえるように、日々を重ねていきたいと思っています。





4日ぶりの帰宅の仮父

イメージ 6


メグも尻尾ふりふりお出迎えしていました




イメージ 7



メグのお問い合わせは、Dog's smileさんまで。


http://dogs-smile.com/info/04/

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事