ここから本文です
ぴいたあそんの愛と青春のスロットカー日記
〜スロットカーとおもちゃ大好き〜 握っているときだけが人生だ。 byデラニー・ピーターソン

書庫スロットカーレース!

すべて表示

イメージ 1

 ハーイ!ぴいたあそんです。
 今週末、5月26日(土)のSCX耐久レースのレギュレーションです。
 基本、このままでいきたいと思いますが、変更を含め最終確認は当日行います。

 ひととおりお目とおしを。

 なお、当日はほかに2つレースがあります。
 この前の記事で御確認を。


  SCXラリー耐久 レース規定(案)

1 レース形式
 (1) 1ヒート60分ずつ2ヒートを行い、合計周回数を競う。
 (2) 1コースと3コースを走るチームと2コースと4コースを走るチームの2種。   じゃんけんで勝ったチームから順に第1ヒートを走るコースを選択する。
 (3) チーム編成は参加人数により変える。5人までなら1人1チーム。6人以上は1  チーム2人又は3人で編成
 (4) コースアウトした際は、手の空いた参加者がマシンをコースに復帰させる。ドラ  イバー自身でも可。

2 ドライバー交代のルール
 (1) 1ヒートの間に最低1回はドライバーを交替する。
 (2) チーム内の1番走行時間が長いメンバーが同一チーム内の1番走行時間が短いメ  ンバーの2倍以上走行してはいけない。

3 使用する車両 次の条件に合致するものとする。
 (1) スペインテクニトイス社のSCXブランド及びこれと同等とみなせる車両である  こと(ALTAYAブランド、テクニトイス社のビンテージシリーズも可。オリジナルで  ドライバー1人のものも可。マッチボックスブランドのSCXはよく分からないの  で要確認)。   
(2) ラリー又はレイド出場車及びその仕様のマシンとする。
 (3) 2駆でも4駆でも可。
 (4) 使用できるか否か疑義がある場合は、ラニョッ亭殿が可と認めた物であること。

4 車両の使用に関するルール
 (1) マシンはピットインした際、自由に交換して可。1人が何台レースに使用しても  構わない。逆に複数人が1台を継続して使用してもよい。
 (2) 1つの車両は、交換前に最低10周又は3分間走行させなければならない。 故   障、事故があっても同様(交換する際はペナルティの対象となる。)

5 その他
 (1) 各チームは次の事項を記録しておかなければならない。
  ア 使用したクルマ(メーカー、車名)
  イ ドライバー
  ウ 使用したクルマの交代時期(時間及び周回数)
  エ ドライバーの交代時期(時間及び周回数)
 (2) 規定に反した場合は、ペナルティとして次の周回数を減じる措置をとる。
  ア 2の規定に反した場合 1つの違反につき10周
  イ 3、4及び5の(1)の規定 1つの違反(違反車両使用1回、記載漏れ1回等   を1つと数える。)につき3周
 (3) レースの進行上又はペナルティ等の疑義がある場合は、その場にいる者の多数決  で決める。ただし、迅速を要する場合又は意見が分かれて同数の場合はラニョッ亭  殿が決定する。

 以上です。御参加お待ちしてまーす!!(^^)!

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事