リタイアでやりたい事

早期退職で遊ぼう、最近はマラソン中心・・・

全体表示

[ リスト ]

地元群馬のレースにはできるだけ出ておこうと(交通費かからないし・・・)思いエントリーしました。
11月27日第5回上州藤岡蚕(SUN)マラソン兼55回藤岡市民マラソン(ハーフ)。
実は23日の大田原マラソンから中三日でした・・・・・
天気が心配でしたがなんとか持ちました。

初参加ですが、大田原では4時間オーバーという不本意な結果だったので、
せめて2時間は切ろうと思っていました。ところが案内を見たら前半に凄い上りがあるらしい。
イメージ 2
あまり緊張感のないスタート直前。
エントリーは全3110名位ですが、直前に「爆発させる」旨の脅迫ハガキが入り、念のため小中高校生のレースは中止、一般も直前DNSは参加費払い戻し、という措置をとったようです。
ハーフ参加者は876名(エントリー)

実際の記録です。
イメージ 1
0.5km地点の127mから第一折り返し6.4km標高366mまでの平均勾配が4%、特にきつくなる3km以降は5.5%というとんでもないコース、ウルトラ慣れの私は何回化歩きました。
コースは直線部分の短い逆Y字型。南西に「世界文化遺産」の高山社跡を目指して三名川沿いに登ります。

イメージ 3
養蚕技術に貢献しやという高山社跡

沿道の応援も盛んで、写真撮り忘れたけど「スコップ三味線」や
イメージ 4
賑やかな八木節など
谷沿いなので景色もいいです。
イメージ 5
紅葉は終わりかけですが。
と、早くも折り返しのスピードランナーが
イメージ 6
5km以降が本格的にきつかった。
地元群馬の大会だけに結構知り合いに追い抜かれました(抜いた記憶はないなあ・・)
イメージ 7
やっと折り返し、さあ、下りで飛ばせるぞ!
5km:31’31” 苦手な上りなので仕方ない、何回も歩いたし
10km:59’45”(28’14”)下りで挽回、ギリギリkm6分ペース以下。

11kmあたりで左折すればゴールだが直進して後半へ。コースマップで細かいアップダウンとは思っていたが、
細かくて急・・・データを分析したら後半ゴールまでの累積上りは205mもあった!!
前半の239mと併せれば合計444m!今まで一番きついと思っていた梅マラソンが350m位なので、
これよりもきつい。私の理論によれば(笑)2km長いと評価する。km5分計算でも10分余分にかかる。山の神柏原選手なら別だが・・・
イメージ 8
群馬のレースでいつも盛大な応援をいただきます。今年は梅マラソン、パスして済みませんでした。
古河はなももに出たので。来年も。でも再来年からは戻ってきます。機会があれば一杯やりたいですね。
イメージ 9
写真では良くわかりませんが、起伏がハンパじゃない!
イメージ 10
藤岡は冬桜でも有名。
イメージ 11
クレオパトラにも会えました。
イメージ 12
ホント、応援は凄かったです。結果の方は・・・
15km:1.29’54”(30’09”)辛うじて6分ペースキープも
20km:2.01’29”(31’35”)
ゴール:2.08’13”  2時間切りなんてとんでもなかった・・
前走の疲れというより基本的に走れていなかった。これが今の実力なんだ・・・
48位/126名(エントリー)

しっかし、きついコースでした。
レース後のサービス
イメージ 13
おにぎりと豚しゃぶ、キムトマうどん!これはおいしかった。
色んな意味でコースも面白いし、これを食べに来るだけでもいいなあ。
なんしろ家から車で30分ちょっとで行けるので交通費(ガス代)400円lとコスパ最高の大会。
お土産満載の「かんら桜マラソン」と双璧?
来年も出よう!2時間切り目指そう。

大会関係者の皆様、本当にお疲れ様でした。


閉じる コメント(1)

顔アイコン

ホッケさん、ランモードのかわうそです。写真素晴らしいですね。走りながら大したものです。この大会ですが、きついコース設定になっていますよね。榛名梅もきついですがいい勝負ですね。お疲れ様でした。

2016/11/29(火) 午前 4:39 [ かわうそ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事