リタイアでやりたい事

早期退職で遊ぼう、最近はマラソン中心・・・

全体表示

[ リスト ]

自信56回目のフルマラソンは北九州マラソン。全県走破を目指しており、、残りは熊本と福岡。福岡市民マラソンは落選。こちらは補欠(追加抽選)で当選通知が来た。

「走った距離は裏切らない」良く言われることです。異論もあるようですが、逆に言えば
「走らなかった距離も裏切らない=自業自得?」

昨年秋以降なんとなく走る距離が減り(大会以外の)タイムがガタ落ち。ジムに行かず、筋トレなど全くしない私にはやはり距離が必要みたい。
11月の大田原で4時間切れず、1月末の勝田では3時間53分弱だったが後半4分ダウン。
このあと更に怠けていた。
さすがにこれはまずいと思い、木曜日に20km走ってみた。練習記録を見たらなんと練習で20km走ったのは8月31日以来だった! 「練習で走れる距離の2倍は本番で走れる」が私の持論?ですが、これじゃ後半落ちるわけだ。

という訳で(やっと)今回の想定タイムは
km6分がやっとだろう→4時間13分
初コースだし天気も良いので写真も撮ろう。エイドがいいらしいのでこれも楽しもう→プラス10〜20分
まあ、4時間30分がメドかな?

前日受付なので土曜日に福岡空港−博多−小倉と。
昼食は博多駅地下で回転寿司。プロはレース前日には生ものは食べないらしいが我々はこれが楽しみだから。
受付は夜までやっているらしいので、まずは「平尾台」見物、詳細はこちら。
夜は鯵フライでビール、焼酎を飲みながら鯵タタキ丼。寝酒は飲み過ぎぬ様にウイスキーポケット瓶にした。
泊りは小倉でなく下関にしたが全く問題ない。

さて、当日。小倉駅から小倉城方面へ15分ほど歩き到着
イメージ 1
荷物預けはBグループなので前の方。
スタート直前、セレモニーでゲストの君原さんや先日のレースで日本人最高位となった中本選手、有森裕子さんが紹介された。

これがコース図イメージ 29
イメージ 2
スタートロスは30秒ほど。参加者は12000人近いので後は大変だ・・・
イメージ 3
2.5km付近の街中。前方にアンテナが沢山立つ山が見えた。既に3時間30分のペーサーに抜かれる。
このあと5km付近で4時間のペーサーにも追い抜かれるが焦らない(想定内)。
給水所は全部で20ケ所あり、いつもより早め早めにとる。
イメージ 4
7km付近、スペースワールドが見えてきたが、年内で閉演とか。この先回り込む所で有森さんとハイタッチ!
案内にもあったがエイドが色々あるらしい。

15km:ネジチョコ
18km:バナナ(各所に)、塩飴、クロワッサン
22km:かりんとドーナツ、トマト
28km:サブレ、ぼた餅
32km:くろがね羊羹、チョコレート、きくたろう饅頭
38km:福岡牛丸焼き、チョコクロワッサン、どんど揚げ、パイナップル
イメージ 5
工業の町らしく、ネジチョコ。「ボルトとナットをセットでどうぞ!」
イメージ 6
バナナはちゃんと皮を剝いてくれてある。
イメージ 7
このトマトもおいしかった!
イメージ 8
おかし類も各種。ポケットに・・・
イメージ 9
トップ選手が折り返してきた。2時間13分、残り3kmもない。こちらはやっと半分過ぎただけ・・・
20km過ぎから色々なエイドが多くなり立ち止まる事しばし。
イメージ 10
有森さんが二度目の応援!
イメージ 11
この巨大アフロの選手とは終始前後して走ったが、腕もぶっとい!あとで聞いたら「筋トレしてるので」ナルホド 
20kmから31.7km折り返しの往復区間は海を見ながら走れる。
イメージ 12
景色はいいが、風の日は苦労するだろうなあ
イメージ 13
くろがね饅頭と
イメージ 14
くろがね羊羹、あんこ系が多く甘党の私にぴったり
イメージ 15
関門海峡手前の折り返し地点は複雑に曲がっている。この方にインタビューを受けた。さあ、折り返しだ。
イメージ 16
煉瓦倉庫に菜の花が似合う。
イメージ 27
ライオンキングさんが撮ってくれまそた。ナイスタイミングです!
イメージ 17
凄い人が走ってきた。少し前にキャプテンハーロックが来たが取り損なった!
イメージ 18
みかんも美味しい!
そして、呼び物のスペシャルエイドが
イメージ 19
福岡牛丸焼き、往路に通った時から気になっていて。美味しかったです!
イメージ 20
豪快に焼いてます。朝見た時はもっと大きかった。
イメージ 21
このクロワッサンが甘くて美味しい。もう走らずに片手にコップの水を持って歩く。
イメージ 22
袋菓子はポケットにしまい、あとで今夜のつまみだな?
イメージ 23
あそこを右に曲がればゴールらしい。
イメージ 24
そして、ゴール! 時計を見ながら4時間20分は切ろう、と思ったが4秒及ばず。
ラスト頑張れなかったな。その原因の一つがコレ
イメージ 25
今回は勝負シューズでなく、楽に走ろうとウルトラ用の大きめの靴を履いたのだが、路面の凸凹がどうも気になる。ソールが擦り減ったかな?と思ったが靴下が擦り減っていたのだ。そして、
イメージ 26
大きな肉刺が、痛かった訳だ!
これが速報値
中間点がイメージ 28

中間点が2:02:51なので後半が14分も落ちている。当初の設定と比べれば想定内のタイムではあるのだが。
後半落ちた理由ははっきりしている。

1.おいしいエイドが後半に集中していた。
2.写真を撮りまくったりインタビューで:話し込んだり
3.肉刺ができた影響
4.何よりも冒頭に述べた走り込み不足

3月の古河はなももではもう少しカッコつけなければ!
走り込みと減量宣言!

しかし、このレース、運営が素晴らしいです。
特にゴール後、室内のまま移動して荷物が受け取れるのは、寒空の中移動する事を考えれば天国。
抽選ではあるが、ぜひ来年も出たい!
ゴール後配布された毎日新聞の号外に写真が出てました。いい記念ができました。
イメージ 30






この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事