リタイアでやりたい事

早期退職で遊ぼう、最近はマラソン中心・・・

全体表示

[ リスト ]

第27回ぐんまマラソン、実は2007年、私が9月に60歳目前にして突前走り始め、
気まぐれで2ケ月半後に申し込んだ記念すべき?大会です。
ここで2時間を切って走る事ができ、ランニングが人生の友となった・・・
あ、当時はハーフです。
一昨年からフルになり、去年から「群馬県民→ぐんま」と名前は変わりました。

実は先週(5日前)の水戸黄門漫遊マラソンで33km付近で左脹脛がピキ!と
初めて「痙攣」を経験しました。

私的にレース後(ウルトラ含め)のダメージを4段階に分けています。
疲労度0:ゴール後今からでも10kmジョグならできそう、あの東京マラソン後の
アベベのイメージ。確かにいいレースの後はこんな感じでした。
翌日6分以下のペースで軽く走れる。

疲労度1:ゴール後、階段の真ん中を手擦を使わずに下れる。
翌日6〜7分ペ−スなら走れる。最近のウルトラの後は大体こんな感じ。

疲労度2:ゴール後まともに歩けないが、2日もすれば緩いジョグは出来る。
「疲れた・・・」と言う感じのレース後ですね。
ウルトラ6連戦なんて馬鹿をやってた時は大体この1〜2でした、

疲労度3:一週間まともに走れない(走る気がしない)過去数回・・・

疲労度4:故障

幸い、脚の故障「4」は経験ありません。(他の馬鹿馬鹿しい理由では数回)

で、5日前の水戸黄門漫遊マラソンの33km付近での左脹脛の攣り、初めての経験でした。
その時の判断は上記の3.・・ちょい中4日は短かかったかな?

で、今回はコレで。
イメージ 1
陸王、ではなく4月の「行田鉄剣マラソン」の後、メーカー直売で試し履きできたので購入した「無敵」
裸足で履くといい感じで練習で20kmまでは走れた。(ただこの時親指に肉刺ができたのを忘れてた)
ただ、脹脛に不安があるのでサポ−タ−を装着。

一作年は渋川往復のコースだったが、今年は随分変わった。コース図。
イメージ 6
イメージ 2
1ブロック(前にSあり)はもうないだろうな。スタ−ト遅れは30秒位。
何より前回の水戸黄門と違い、快晴!
「左脹脛の痙攣」が再発しなだいか?が最大の不安だったが、
4時間30分位では行けるだろう。

イメージ 3
前方に榛名連山

イメージ 4
後方に赤城山。

実は4km辺りから左脹脛の攣りが再発、こんな経験は初めて!
イメージ 5
けやきも紅葉!
誤算だったのは道路表面に細かい凸凹があり、10kmあたりから足の裏が痛く・・・

攣りの後、ストレッチ、ゆっくランでなんとかごまかそう。
4時間半ほどで行くならkm6’15”〜6’30”でいい。

実際のペースは
イメージ 7
案の定10km辺りからじりじり遅れだす。ここで同じランチームの女性Mさんと暫く並走したが、20kmから先に行って貰う。軽快な足取り、4.30〜4.40で行けるな?

中間点2.17なら2倍すれば4.35と想定タイムだが、この時点で5時間切れればいいや、と(甘かった)
度々止まって脚をほぐしながら進むが面白くない。km7分も厳しく・・・
モチベーションを高めるために?26km過ぎでコンビニへ、缶ビール購入。
ウルトラなら店の外で飲むのだが、さすがに顰蹙を回想なので店の中のカウンタ−で。
「ゴールまでは行こう、時間は6時間あるのだから」エイドも全部寄ろう。

後から声をかけられた。「メーテルです」
その恰好じゃ判らないよ!
イメージ 8
暑くないのかなあ?

33kmでランモードの仲間がエイドを開いているので立ち寄りビールを少しいただく。
イメージ 9
伊南川で一緒だった、ほたるさん、と。

この直後、ぎでさっき追い抜かれたMさんが歩いている。「脚が攣った」
ここからオール歩きだと制限時間危ない。ゴールまで案内しよう
「歩き/走りを小刻みに繰り返しましょう」ウルトラ終盤でバテた時の走法だ。

イメージ 10
利根川の橋が見えて来た。
後半はカーブと折り返しが多くなる。
イメージ 11
県庁が見えて来た。
イメージ 12
明日から将棋の竜王戦が行われる「臨江閣」
イメージ 13
安政遠足でも前後して走った方、あの時は青だったが今回は黄色。
イメージ 14
利根川沿いを走ればゴールは近い。速度は8’30”〜9’をキープ。

イメージ 15
やっとゴールだ! Mさんが感激してくれた。
いやいや、私こそ終盤のモチベーションを維持できましたよ。

5時間23分47秒(グロス)史上最大!の記録
長く樂しんだのであえて「最低」とは言わない・・・

今日は暑かった、アメダスデ-タ
イメージ 16

足袋を脱いだら案の定、右親指に肉刺が出来ていた。
得意の下りでスピードが出せなかったのはこのせいか。
親指部分が多き過ぎるのが原因か?
テ―ピングで固めるか、ソックスを履くか?課題が。

ゴール後、少し歩くと高崎駅までの無料バスが出る。
駅構内で皿うどん&ビール、と思ったら見覚えのある女性がビールを飲んでいる。
自己紹介された。東京十社を一緒に走ったNさん。
暫し話に花が咲く。

今回も疲労度段階3だな?今度は全快してから走ろう。
23日の大田原、間に合うかな?場合によってはDNSも考える・・・








閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事