リタイアでやりたい事

早期退職で遊ぼう、最近はマラソン中心・・・

全体表示

[ リスト ]

海宝さん主催の固定客の多い大会です、
第1回に参加、途中3回抜けて5回から連続、種々の事情で来年の第10回がファイナルになる。

高崎から車で下道で南会津へ。
この日は晴れているのでモーカケの滝を見に行った。
宿は最近の定番「須賀屋旅館」
天気予報では曇り、夕方から予報通り雨になり夜半止んだ。

今までは5時スタートだったが制限時間16時間なので最終21時になる、
今年から1時間早くなった。無難な選択だろう・・・

コ−スは、
スタ−ト0km-550m(標高)
七入(30.1km-1100m)
沼山峠(36.5km-1700m)歩行指定
御池(46.5km-1500m)
七入(53.0km-1100m)
木賊温泉分岐(60.8km推定-910m)
小繋トンネル(68.8km推定-1350m)
木賊温泉(77.3km-800m)
ゴール(100km-550m)
単純に標高差を計算すると1590mですが、細かい登り返しが何回かあり
累計約1700mになります。

過去12時間前後でゴールしていましたが、今は2時間前の14時間が目途。
一昨年が13時間52分だったのでその時のタイム参考に。
イメージ 1
この「ドカン!」がスタート合図。今年も3分少々のオマケ

最初は真っ暗、川沿いに出ると徐々にあたりが見え始める。
10km:1:18:37(2016年1:12)
20km:2:37:46(2:36)
スノーシェードの隙間から伊南川の流れと岩が美しい。
イメージ 2
紅葉はイマイチかな?

イメージ 3
上空には青空も(この時だけ)右はレジェンドランナーの一人、小谷野さん。

30km:4:05:19(4:02・・橋場のばんば、立ち寄り)
ここまでトイレ3回でこの時間ならまずまずかな?
30kmで550m登って来たがここまでは走れた。

ここから山道になりラン禁止となる。
沼山峠まで600m/6.4kmと平均10%
昨夜の雨はそれほど影響はない。
イメージ 4
道行沢沿いに上るが、ブナの黄葉は台風で散ってしまいイマイチ。
更に台風による崖崩れ・倒木で2か所巻き道になっていた。
急でブラインドランナーは苦労するだろう。
歩くのが遅いのでどんどん追い抜かれる。

道行沢五番橋を渡ると沢を離れて左へ上る、すっかり曇ってしまう。
イメージ 5
5:48:16沼山峠着(5:40)ここに6時間以内が目標だった、フウ。
暖かいおにぎり、フルーツを貰い、水を飲んで下り基調の車道を行く。
以前はここから尾瀬沼が見える場所まで往復した事もあったが。

イメージ 6
ダケカンバの黄葉もほとんど散っていた。
小雨模様となり寒いのでヤッケを着る。
40km:6:08:50(6:04)いいペースだ。

イメージ 7
御池ロッジ前、46.5km/1500m
ここからは楽しみな下りだ。七入りまで下り400m/6.5kmと極端に急ではない。
50km:7:24:00(7:14・・・この時はモーカケの滝展望台まで往復)
だらだらの緩い下りを進む、晴れていると暑い時間帯・標高だが今日は涼しい。

60km:8:32:01(8;11)去年はこのあと裁ちそば・ビールだったが今回はパス、
少し先で右折し二回目の登りとなる、野辺山の馬越え峠を連想させる。
440m/8kmと斜度は5%強なので強い人は走れるが、私は得意の?走り歩き
(電柱間約30m毎に歩き・走り繰り返す、目標10分/kmペース)
ワラーチの泉さん(同宿)に追い抜かれるが、小菅さんとたんたんとこのペースで。

66.5kmエイドで高橋さんに追いつく。暖かいコーヒーがうれしい。
小繋トンネル1350m:9:47:05(9:51)
このトンネルも緩く登っていた出口1370m、さあ楽しい?下りが待っている!
この下り木賊温泉まで570m/9kmとやや急だが気持ち良い。

70km:9:55:21(10:03)
ここからの下りは平均km5’30”程度の速度で。
70km通過が一昨年より早いので温泉は問題ない。

しかし、スタートの時点で「木賊温泉の露天風呂は台風で潰れたらしい」
とショッキングな情報を聞いていた。少し先の右にも共同浴場があるので、
そっちなら入れるだろう。

ところが。ガ〜ン、酒屋が閉まっている。隣の土産物屋の主人が
「もう閉めて引っ越したようだよ」更にショック・・・来年からどうすればいいんだ?!
取り合えずその先の「広瀬の湯」へ、300円。例によってカラスの行水だが、
露天と違いアプローチが短い(笑)、

暑ければ何件かある民宿でビールを所望するのだが、それほどでもない(むしろ寒い)ので我慢。時折雨が強く。
イメージ 8
左の川の流れが美しい。

80km:11:22:26(11:27)ほぼ同じペースだな、
暗くなり、寒くなってくると
イメージ 9
火が恋しくなってくる。鳥汁。

イメージ 10
耳偏に止まる、難しい字だ「はじ」と読むらしい。
88km付近で民宿のご主人が応援してくれたので(ヤンキースの田中投手似)
に「ビールの自販機ありますか?」「ない」「客用の缶ビール分けて下さい」
「250円だけど200円でいいよ、すぐ先がエイドだから」ありがとうございました。

ちびちびやりながらエイドへ
イメージ 11
このハムがつまみにいいんですよ!満ち足りた気分。。。
伊南川本流の道に出た。
90km:12:37:40(12:43)
イメージ 12
伊南の街並みが見えてきた。実は95km付近で宿の前(反対側がゴール)
なのにこれを通り過ぎ山の中を通るという変態的なコースなのだ。

イメージ 13
最後の楽しみ、95.8kmエイドでのジンギスカンとビール、美味しかった。
間違えやすい山中コースは足元がビチャビチャ、雨も強く寒かった、でも
イメージ 14
手を挙げていないのはヤッケを抑えているためです。
タイムは3分おまけがあるので14時間は切れませんでしたが、
タイムには拘らない。あ〜あ楽しかった。
来年で最後か、寂しいなあ、、、


閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事