リタイアでやりたい事

早期退職で遊ぼう、最近はマラソン中心・・・

全体表示

[ リスト ]

毎年11月3日の大会で今年が第28回、個人的には70本目のフルマラソンになります。(1回DNF)
地元群馬の大会で、私が初めて参加したレース(当時はハーフ)で思い入れはあります。
2007年 走り始めて3ケ月目で挑戦、当時は締め切りも余裕ありました。
結果は1:54;01、2時間切りで自信を持ち、1月の東京喜多マラソンにつながりました。
2008年 1:34:15 前月のアップルマラソン(フル2回目)で3時間30分を切り気分が乗っていた頃
2009年 1:43:27 翌週が湘南国際だったのでセーブして。
2010年は怪我でDNS
2011年も大阪マラソン参加で欠場 
2012年は滋賀のあいの土山マラソンへ、全県走破を目指して。

2013年 1:35:26
2014年 欠場、5月に大けがをし、以降走りも不調。
2015年 初フル化、4:08:04 後半大失速
2016年 欠場、この年から「ぐんま県民マラソン」の「県民」が取れ、
スタート時間も8時から9時となり首都圏から参加しやすくなった。
2017年 5:27:43 足袋シューズ(MUTEKI)で後半足裏痛くなり歩く。
最後同じランクラブの女性と一緒にウルトラ終盤の「歩き、走り交互」法で
ゴールまで案内。
とまあ、順調?に退化しております。

今回は山スキー仲間のS氏(初フル)とM氏に前日我が家に泊まって貰い軽く飲む。
25日の丹沢湖マラソンでは小田原のS氏宅に泊めていただく予定。
M氏は体調の加減で走りこんでおらず、6時間の制限時間内完走が目的と。
S氏は私と同年、何とか5時間以内で走りたいがハーフが最長なので距離が不安との事でペーサーを務める異にした。

km7分ならば7*42.2=4時間55分24秒となるが、
スタートロス、給水、場合によってはトイレを考慮すれば15分の余裕をみたい。
最初の20kmをkm6分30秒で2時間10分
20km〜35kmは7分ペースで1時間45分
35km〜以降は7分30秒に落ちるだろうから54分/4時間49分
タイムロスを考慮しても5時間前後ではゴールできる計算、ネットならサブ5可能だろう。

イメージ 1
女房の車で競技場近くまで送って貰う。快晴!ホシノRCのベンチに荷物を置かせていただく。

イメージ 2
スタート前、私はいつもの格好、他の二人は朝寒いという事で長袖を中に着用。
スタートは9時、私は②エリアの番号を貰ったがS氏と同じ④エリアに並ぶ、5分くらいの遅れかな?

コース図はこんな感じ

イメージ 3
県都前橋市の正田醤油スタジアム東からスタートし、国道17号を北上する。


第一折り返しのあと利根沿いに南下し、右折して利根川を渡り西へ、県道25号を南下して高崎市に入る。イオンモールの先を左折、このあたり前橋市と高崎市が混在している。(前橋の)問屋町を右折しその先を左折、また右折して川沿いを少し走り教習所のクランクみたいなコースを行き17へ、新前橋駅の先で第二折り返し。関越道の前橋インターを過ぎ(高崎の)問屋町入り口から左へ、さらに左折し何回かカーブを繰り返し新前橋駅の反対側へ、利根川粗衣を北上し、中央大橋で利根川を渡り前橋中心部へ。県庁付近で第三折り返しのあと利根川を左に見て走り競技場へ、トラック少しだけ走りゴール。というコース。


と言っても群馬以外の人にはちんぷんかんぷんだろう(笑)
あとでランニングウォッチのログを見たら45回曲がっていた。
アップダウンは少ないが複雑なコースだなあ・・・
折り返しは3回あるが、距離が短いので速い選手には会えない。

結果を先に
イメージ 4
意外と早く進み、3分40秒ほど(3:39)の遅れで通過。310m位。
ネットで4時間台でガイドする事ができた。

6分20〜30秒のペースで最初は並走する。
最初の休憩2〜3kmあたりでS氏が長袖シャツを脱ぎ腰に巻く。
今日は湿度が低そうなので給水は多目に取り給食のバナナも頂く。

地元なので知り合いが多く声援を貰う。
10km付近でS氏が転倒、ゆっくり目に走ったら「大丈夫」との事で元のペースに。
イメージ 5
15km付近、イオンモールそばのテントでサーカス公演と車内ポスターで見た。
沿道での太鼓やブラスバンド、踊りなどの応援も楽しい。今度を応援を写真に撮りながら走ろうかな。メーテルさんや食パンマンなどの仮装仲間ともエール交換。

イメージ 6
S氏はあまり跳ばないピッチ走法で手堅い走り。
国史跡の国分寺跡あたりでは飛鳥時代みたいな衣装で応援してくれた。

私も撮ってもらった。
イメージ 7
S氏が遅れ気味になると離れすぎないよう調整。
目安の20kmは2時間17分(ネット2時間13分強)ほぼ設定タイムだと伝える。
中間点2:24:22(2:20:41)2倍して後半10分ダウンなら5時間切れる!
とS氏を励ます。

22km過ぎ辺りで「右膝の後ろが少し痛い」という事でストレッチをし、ゆっくり走って様子を見る。やはり本人曰く「未知の領域」
「km7分半で行きましょう、歩かず走れば大丈夫」
つらそうなら時間内完走に切り替えようかと思ったが、走りを見ると時々回復するのでなんとかサブ5で頑張ってみよう(私がではなく)

エイドも後半になるとバナナだけでなくアンパン、クリームパン、梅干し、トマト、
そして群馬名物のラスクや旅がらすなども。
イメージ 8
中央大橋が見える、

イメージ 9
県庁の反対側、利根川右岸道路。ランモードの練習会で良く来る場所だ。
アップダウンが多いがさすがに山屋のS氏は上りも歩かない。
仕方なく?私も走る。向こうは群馬県庁。

イメージ 10
地元美女の応援に鼻下伸び・・・

イメージ 11
左向こうに国重文の臨江閣、このあと右折し県庁周辺をごちゃごちゃ(笑)回る、
S氏(白)前方。

40km 4:46:33(4:42:54) 
グロスでのサブ5はきついがネットなら行ける!
スプリットもなんとか7分台で保っている。
「ここまで来たら最後頑張ろう!}
確かに頑張っているのがひしひしと解る。

最後だけ「先行してゴール写真撮るから」
イメージ 12
前の人の影になってしまった。
でも堂々のサブ5!これならほとんどの大会に出られますね。
おめでとうございます、

前からスタートしたMさん、「全然走れてないから」とおっしゃって
16kmあたりで追いつくかと思いましたが解りませんでした。
ランナーズアップデートで見たら15km手前で追い抜いた?

35km通過タイムは出たけど40kmが出ない、ゴール前で待ったが来ませんでした。40km喚問で捕まったそうな、それでも「ここまで伸ばせたのは次回につながる」と喜んでいただきました。

やはり知り合いと一緒に走るのは楽しい。また群馬に来て下さい。




















閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事