リタイアでやりたい事

早期退職で遊ぼう、最近はマラソン中心・・・

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
今回が第8回だが以前から気になっていた大会。交通費を考え車にした。
前日はいわきマリンピア(水族館(今回のゴール地点)、いわき石炭・化石館を見学し駅前のホテル泊。
夜は居酒屋で生1杯、熱燗2杯なので飲み過ぎではないがやや喰い過ぎ?
一週間前の天気予想では雨を心配したが、直前の予想では
イメージ 1
となりまずは安心、心肺は風のみ。
コ−スプロフィールはこれ
イメージ 2
最初に下りその後急な登り、中間点過ぎの急登、そして30km過ぎの緩いアップダウンがポイントだろう。
今回は応援やエイドも楽しみたいが4時間30分以内ではゴールしよう。
km6分ペースの4時間13分以内が目標かな?

予想通り夜半に雨は上がり、指定駐車場までは僅か、バスも14分で会場に着いた。
イメージ 3
既に青空も。整列からスタ−トまで30分あり、天気次第では体が冷えるかな?
9時 スタ−ト、参加者は7000人。前の方だったのでロスは僅か。
できれば5km28分半〜29分程度で行きたいが、拘らない。

最初は下り、すぐに登り。
イメージ 4
どんどん追い抜かれるが何とか走りきった。
愛用のタ−サー(2足目)は30レース以上1200〜1300km走ったのでソールは擦り減りインナーぺチャンコ
ななり、走るとぺタぺタ音がする、替え時かな?

イメージ 5
小名浜方面へ向かう。緩い下りの向こうは上り。
0〜5km :28’43”(NET 28’31”)
5〜10km:29’41”
イメージ 6
12km付近で左折し海沿いに、折り返しのトップグループは20km過ぎ。
10〜15km:28’39” 応援が凄い
イメージ 7
第1折り返し16.5km
15〜20km:29’16” 通過は1.56’21”、まあ5分台のペースは保っているな。
中間点:2.02’53” 後半ペースアップできれば4時間そこそこも?
⇒甘かった・・・
ここから問題の登り標高差41m、
イメージ 8
歩いてしまう・・・右前方に見えるのは昨日見たマリンタわー、三崎公園の頂上だ。
この時点でサブフォーは諦める。
イメージ 9
ここでイチゴ、ミニトマトのうれしいエイドが。おいしい!
さあ下りだ。
イメージ 10
海へ向かい気持の良い下り
やがて、
イメージ 11
海沿いのコース、爽快だがやや風が強い
20〜25km:32’06” やはりかなりかかったな。後半はエイドを存分に楽しもう、と切り替え(笑)
イメージ 12
いわきらしく?応援のフラ(元)ガール
イメージ 13
昨日見たアクアマリンが見える。
イメージ 14
帰りのランナ^が、ここはゴール目前、ここから往復16kmの残りが・・・
女性ランナーも速い!
緩い登りになり、
イメージ 15
忍者さんに追いついた、ウルトラでは良く逢うがフルでは初めて?
イメージ 16
「ここから登りで〜す」
25〜30km:31’15” まあ、それなり・・・
イメージ 17
32km付近が頂上、苦しい所でこの応援は力になった。
イメージ 18
第2折り返し34.2km
30〜35km:33’33” km6分半をオーバーしたが、風が強くなったのと、エイド回数が増えた事。
もちろん最大の理由は練習不足だが。

ずるずる行ってしまうのも情けない。
km6分以下の4.13’がダメならせめて4.20’を切る事と最後の2.195kmを歩かずに走るのを目標にしよう。40kmを4時間5分で入り、残りをkm6’30”でこなせば+14分=4時間19分、これで行こう。

35〜40km:31’22”(6’16”/km)4.04’42” 想定通り。
ここからは平担(往復なので判る)しかも追い風で楽。5’30”位のペースでこの位置だと面白いように追い抜ける。20分切は大丈夫だと確信し
イメージ 19
写真を・・・
そして
イメージ 20
フラガールからレイをかけられ
イメージ 21
ゴールタイムは4.17’14”、最後は12’32”、ここだけは満足。
数えたらレース中に写真は27枚撮っていた・・・
イメージ 22
これは半魚どんではなく、いわきマリンパークと言えばやはりこれ、シーラカンスでしょう、
記録賞を貰った「7位入賞です」
イメージ 23
こんなのも
イメージ 24
暖たかい「つみれ汁」がありがたい。
おいしそうな物や「飲み物」の出店もあるが車なので・・・
イメージ 25
表彰式では女子優勝の吉田香里選手が大会記録を(大幅に)更新し賞金10万円!
小柄な方です。なんと2週前の大阪女子国際(勝田と一緒すね)も走られてます。

後半風が強くなったのはアメダス(小名浜)に現れています。
イメージ 26
風速7〜8m!

今回のコース
イメージ 27

初参加のいわきでしたが、
「雰囲気は期待どおり」
「コースは予想外に厳しかった」
でも、また来ようかな?















開く コメント(0)

勝田マラソンこれまでの成績

2009年(61歳) 3:12:17 フル3回目で初の3:20切り、年代17位
2010年(62歳) 3:10:24 年代8位
2011年(63歳) 舘山若潮に浮気 3:12:47
2012年(64歳) 3:09:04 年代4位入賞
2013年(65歳) 3:14:31 この年から水戸黄門で
2014年(66歳) 3:20;33
2015年(67歳) 3:26:32 前年春に大怪我
2016年(68歳) 3:37:07
2017年(69歳)  3:52:54 後半歩き多し

今回が9回目になる。

今回は列車でなく車で女房と、マラソン後に鮟鱇鍋を食べに行こうと誘い。
列車より安いし近い、と会場そばのスーパーで降りる、ここから5分足らず。
女房はそのまま六角堂へ観光に行き夕方落合う事に。

今回のメドは走り込み不足を考慮し、km6分ペースだと4時間:13分の計算。
目標は後半の落ちを3分以内にする事と、4歩かない事。
まる高のテントで皆さんに合流し荷を物を預ける。会長は28kmで応援すると
寒さ対策で耳、鼻、頬にワセリンを塗り、スタ−トまで日向で待つ。
10:30号砲!

最後の?Çグループなのでロスは1分少々。
右折し昭和堂リに出ると下り気味になるので皆さん飛ばすがkm5:45程度のペースを維持、
知り合いにどんどん抜かれ周りはDナンバーばかりに。
何回も出ているので「黄門頑張れ」の声援も多い。

最初の難関15kmの上りも6’:05”でカバーできた(以後6分台なし)
初め晴れ間もあったが、すぐ曇る。
ずっと5’45”(5km 28’45”)前後を維持でき、
0〜5km:29’58”(NET28’46”)
〜10km:28’46”
〜15km:28’53”
〜20km:28’57” 割れながら理想的なイーブンペース(笑)た

ここからダレぬよう少しピッチを上げる。
中間点 2:02:46((NET2:01:34) 後半2分ダウンに抑えれば4時間5分位になる?
〜25km:27’43” km5’35”弱のペースになってきた。これを維持できるかなあ?
産廃処理j場?横の上りも頑張れたが、まだこの時点ではサブ4はまだ頭になかった。
28kmでまる高会長からエネルギージェル、男梅の差し入れ。ありがとうございました。

〜30km:27’44”
〜35km:28’01”
33km付近からのアップダウンに入る頃小雪がちらつき出した。アメダスで見たら水戸の最高気温が4度くらいだったからこの辺は2〜3度かも。風が無いのが救い。
5:35程度のペースを保っているのであわよくばサブ4も?と色気が出てきて豊富なエイトもバナナとミニシュー位しか食べなかった。

残り5kmで4時間1分(ネットサブ4)は行けそうと確信。沿道とエイドのボラ高校生からの声援を力に頑張る。
残り500mのカーブを右折すると「サブ行けるから」の声援、頑張らざるを得ない・・・
最近40kmからのラスト2.195kmを歩きが入り15分ほどかかるレースが多くなった。昔は10分を切る事もあったのに・・・せめて12分以内で行ければ・・・
〜40km:27’59” 緩い登りもあるので厳しいが走る・・・
ゴール:3時間59分51秒、ぎりぎり4時間を切れた。
昔のタイムから見れば「なあんだ」だが、今の私にはうれしい。
◎ラスト2.195kmを11’50”で
◎後半4’29”アップできた。
まずは快心のレース運びでした。
欲を言えば5kmペースをあと1分ずつ短縮し3時間50分を切りたい。
サブ3.5はもう無理だろうから。

翌日、全く筋肉痛はなかった、そう、これが良い走りをした証拠!

開く コメント(0)

年が明けてしまったが、昨年のランニングの総まとめ。

◎年間走行距離=3472km(月平均289km)、少ないなあ〜
 数年前の全盛期は年間6000km以上走っていた。
2015年は大怪我で2ケ月以上走れなかったがそれでも4551km
それが2016年3819km、そして3472km・・・
元来運動能力に欠け、特にトレーニングもせずに私がそれなりのタイムで走れたのは、
結局走り込む事で脚、心肺を鍛えたからと痛感させられた。来年は走り込もう!!

◎年間出場レース、27本
<ウルトラ>計15
1月 宮古島ワイド―100 昨年のリベンジ  
4月 余呉湖71
5月 天竜川239 DNF
  野辺山100 DNF
6月 奥武蔵78
  いわて銀河100
  隠岐島100
  サロマ100
7月 日光100
  みちのく津軽200
9月 鶴岡100 DNF
  白山白川郷100
  佐渡ケ島一周208
  秋田内陸100 昨年のリベンジ
10月 伊南川ウルトラ100
2回のリベンジ&3回のDNF、天竜川、野辺山は2018年もエントリー済で、なんとか!

<フル>9本
1月 勝田
2月 北九州
3月 古河はなもも 年間ベスト;3時間43分49秒
10月 松本
  水戸黄門漫遊 
11月 ぐんま 「陸王」で
   大田原 DNF
12月防府読売
 年の瀬 「陸王」で
4時間制限が大田原、防府読売の2本だが大田原では初めての関門失格を経験。

<その他>3本
行田鉄剣 ハーフ レース後「陸王」購入
安政遠足 28.8km
昭和村河岸段丘 ハーフ

2018年は少しスピード系の距離も走ろうかな?

開く コメント(0)

少々鮮度落ちで今更、の感もありますが、自戒の意味でアップ。
年末の名物「所沢年の瀬マラソン」今回で4回目の参加。
会場の航空公園までは高崎から八高線で小川町へここから東武東上線で川越市、
外へ出て五分ほど歩き西武の本川越駅に、ここから新宿行ですぐ。
高崎駅から2時間10分位。

会場に着くど、異様な(いつもの)光景が・・・
イメージ 1
本日の話題を独占するであろう「トリケラトプス」岩手のレジェンド千田さんの作品。
イメージ 2
これも凄いです!
イメージ 3
本体はC3PO、R2D2をキャスタ−に、最新のBB8を手に抱え大変そう
イメージ 4
巨大女性?
イメージ 5
私は普段着(笑)・・・
イメージ 6
スタ−ト前の「シャア専用」集合写真

9時スタ−ト、参加者はほぼ千人。3.246kmコースを13周すれば42.2km、
写真を撮ったり、話をしながら走るのでkm7分が目標→ほぼ5時間相当。
このレースはエイドが素晴らしいし、誘惑も多いので30分から1時間はかかるだろうから、
完走するなら5時間半〜6n時間だろう(7時間制限)

昨年は雪駄で走りs5時間30分だったが、今年は足袋シューズ(MUTEKI)で走ろう。
(陸王ではない・・・4月の行田ハーフの時に購入)
先月のぐんまマラソンでは路面のザラザラで足の裏が痛くなったので今回は薄いソックスを履いた。

イメージ 7
エイドには毎回寄ろう。最初はサンドイッチ&アンパン
イメージ 8
手には焼豚&豚骨ラーメン、右の金太郎は裸足!
イメージ 9
バルーンアートのム−ミン、スナフキン。今回の仮装大賞グランプリ! でした。
イメージ 10
マンホールに入ったマリオ、お馴染みの曲を流しながら、
イメージ 11
白雪姫(実はおっさん)ど7人の小人たちも「可愛い〜」と人気でした、後ろに鉛筆さん
イメージ 12
今度は別のサンドイッチを
イメージ 13
これも巨大で凄い〜
イメージ 14
川越名物の時の鐘?
イメージ 15
パフォ−マンスタイムを待つ人々・・・
イメージ 16
シュークリーム、バナナ。。。
イメージ 17
次はお汁粉&お稲荷さん
イメージ 18
この犬はウクレレ弾きません(笑)
イメージ 19
蕎麦&海苔巻き
イメージ 20
いかにも航空公園らしい
イメージ 21
この「海シリ−ズ」の方も準グランプリでした。
イメージ 22
カレ−ライスは並んでトップで(笑)
イメージ 23
実は途中の路面が凸凹で痛い部分があり、この方は芝生を走ってました。私も後半は・・・
イメージ 24
千田名人の怪獣は今年も準グランプリ!
イメージ 25
猫も可愛かった・・・
イメージ 26
エイドには毎週回寄りましたが、酒ピットは3周まで我慢、その後は2周毎に。
イメージ 27
バウムク−ヘン&キウイフル−ツも美味。
イメージ 28
蛙侍&宮城の武田さん
イメージ 29
けんちんうどん&おにぎり、もうお腹一杯・・・
イメージ 30
仮装仲間、方々で逢います。
イメージ 31
忍者は流しのギタ−引きに。完走はしないけど20曲奏したとか。
私も一曲おつきあい(これは最後の一周目?)
イメージ 32
カレ−うどん&フル−ツポンチ
イメージ 33
「ぐでたまあ〜」と叫びながら
イメージ 34
再び蕎麦
イメージ 35
上毛かるたの「よ」
イメージ 36
豚汁&りんご
イメージ 37
最後はお汁粉。
ここでレース回顧を(笑)

(内は昨年のタイム)
0〜10km 1;10;47(1;.6;.9)
〜20km  1;20;21(1:11:47)
〜30km  1:26:10(1:26:27)
沢山食べ、飲み運動したのでお腹も活動し、WCも4回・・・
〜40km  1:16:15(1:29:57)
足の裏はやはり痛くなり、石畳部分は歩いた。
〜ゴール  0:15:53(0:15:40)

ゴールタイム=5:29:26、昨年のタイムとほとんど同じではないか!!
イメージ 38
途中でメ−テルさんと、来年は走るそうな。

去年はこのあとHRC仲間のガイド走で一周したが、今年は芝生で飲む。
イメージ 39
その後、所沢の店で宴会(実質三次会?)
楽しかったが、この後暗転・・・

所沢駅から別の方法もあるが行きのル−トで戻ったがこれが失敗の始まり。
西武、東武ど乗り継ぎ小川町で「あわてて」降りると八高線の最終は、ない!
「アレ?!手ブラだ。どこにザック忘れたかな?」
財布や各種カード類が入ったまま、えらい事だと頭が真っ白に。
「とりあえず家に帰らなくちゃ」

小川町駅で高崎まで帰る方法を聞くど「駅すぱあど」で調べてくれた。
東上線で森林公園、乗換えて川越、ここから埼京線で大宮、高崎線で高崎へ。
遠回りではあるが、1:28には帰れる。
幸いビュースイカカ−ドど小銭、鍵がウエストポ−チに入っており何とか帰れた。
各種カード類なども普段はウエストポ−チに入っているのだが、
走るのに邪魔だし公園内で使えないので移してあったのだ・・・

翌朝、警察、西武、東武に電話し(店はまだ)し、東上線の成増駅に似たザックがあると!!
カラビナにマイカップを下げており、これが決定打!
さっそく引き取りに行き、事なきを得ましたが、二度としたくない経験でした。
これからは紐で体に縛っておこうか・・・・・












開く コメント(0)

一流選手と一般市民が一緒に走れる防府読売マラソン、今回が5回目だ。
2012年(65歳) 3:08:14
2013年(66歳) 3:07:40
このころまでは元気あった・・・
2014年(67歳)、5月末に大怪我をした影響もあり、3:21:03 まだサブ3.5だったが・・・
2015年(68歳) 3:43:51 後半失速し最後は歩く始末、これで止めよう・・・
2016年 パス。何故か今年はエントリーしていた。

制限時間は4時間、5か所の関門がある。
サブ4はkm5’30”が目処。
5’30”/km→27’30”/5km→中間点 1:56:02→ゴール3:52:04
スタ−トロスを考えればこのペースは必須。
特に最終関門(35km)は3時間20分だが、ここを13分位で通過したい。
残りをkm6分ペースなら43分なので3:56でOK!

前日の予想では4〜5℃、風速7mだったが、実際には3〜+5m、3〜5℃だった。
結果的には寒かったが悪条件ではなかったか?
今回は長袖+膝までのタイツ、

スタ−トロスは45秒だった。
5km :27’23” 想定ペースに
10km::35’30” いい
15km::1.20’24”
20km::1.46’58” ここからややペースを落とす(上りで自然に落ちた)
中間点:1.53’02” 3分の貯金ができた。ほぼ5’20”ペースなのでこのままいけば50分切、シーズンベスト? いやいや甘い。

25km:2.14’32” 28kmで帰路の川内選手独走!
30km:2.42’00” (想定2.45なのでまだ貯金)
 この後、タイムは考えず時間内完走に目標切り替え・
33kmの坂は歩いてしまった。川内優輝はここでスパ−ト をかけたらしい。
35km:3.12’01” 大丈夫! ペースは6分オーバーだが
40km:3.43’25” 残り15分なら行ける。
38〜40kmまでは結構頑張った。
2回連続DNFはいやだし、後夜祭でうない酒を飲みたい思いで!

ゴール:3.57’33”(NET 3.56’45”)
まあなんとか格好はついた。これで後夜祭も美味い酒が飲める!

4年前(怪我する前)までは70歳でサブ3.5が目標だったが、受け入れよう。
ただ、これに甘んじてはならない。
昔に戻るのではなく、これから再度練習して「今のベスト」を目指そう!
高齢で尊敬するランナ^は大勢います。

近所の関谷さん、今86歳で卓球では勝てません。
今年のぐんまマラソンでは37km?最終関門まで頑張ったそうです。「来年こそ」と仰ってました・

福岡の山崎さん、2時間30分台の記録を持ち、「日本マラソンランキング」で年齢1位の常連です。
別府大分で72歳で3時間19分台を記録されたのは素晴らしい。
最新のランキングでも76歳 3:37:51 !

今回一緒に走った茨城の高安さん(大関ではない・・・)
76歳で最高齢?3時間45分でゴール! 素晴らしい。

そして、ウルトラのレジェンド、村本さん
一昨年の橘湾岸マラニック273kmを70台で完走され、さらにハセツネ等トレイル系でも
実績を残されています。

目標は無限だ!!!









開く コメント(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事