リタイアでやりたい事

早期退職で遊ぼう、最近はマラソン中心・・・

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
年が明けてしまったが、昨年のランニングの総まとめ。

◎年間走行距離=3472km(月平均289km)、少ないなあ〜
 数年前の全盛期は年間6000km以上走っていた。
2015年は大怪我で2ケ月以上走れなかったがそれでも4551km
それが2016年3819km、そして3472km・・・
元来運動能力に欠け、特にトレーニングもせずに私がそれなりのタイムで走れたのは、
結局走り込む事で脚、心肺を鍛えたからと痛感させられた。来年は走り込もう!!

◎年間出場レース、27本
<ウルトラ>計15
1月 宮古島ワイド―100 昨年のリベンジ  
4月 余呉湖71
5月 天竜川239 DNF
  野辺山100 DNF
6月 奥武蔵78
  いわて銀河100
  隠岐島100
  サロマ100
7月 日光100
  みちのく津軽200
9月 鶴岡100 DNF
  白山白川郷100
  佐渡ケ島一周208
  秋田内陸100 昨年のリベンジ
10月 伊南川ウルトラ100
2回のリベンジ&3回のDNF、天竜川、野辺山は2018年もエントリー済で、なんとか!

<フル>9本
1月 勝田
2月 北九州
3月 古河はなもも 年間ベスト;3時間43分49秒
10月 松本
  水戸黄門漫遊 
11月 ぐんま 「陸王」で
   大田原 DNF
12月防府読売
 年の瀬 「陸王」で
4時間制限が大田原、防府読売の2本だが大田原では初めての関門失格を経験。

<その他>3本
行田鉄剣 ハーフ レース後「陸王」購入
安政遠足 28.8km
昭和村河岸段丘 ハーフ

2018年は少しスピード系の距離も走ろうかな?

開く コメント(0)

少々鮮度落ちで今更、の感もありますが、自戒の意味でアップ。
年末の名物「所沢年の瀬マラソン」今回で4回目の参加。
会場の航空公園までは高崎から八高線で小川町へここから東武東上線で川越市、
外へ出て五分ほど歩き西武の本川越駅に、ここから新宿行ですぐ。
高崎駅から2時間10分位。

会場に着くど、異様な(いつもの)光景が・・・
イメージ 1
本日の話題を独占するであろう「トリケラトプス」岩手のレジェンド千田さんの作品。
イメージ 2
これも凄いです!
イメージ 3
本体はC3PO、R2D2をキャスタ−に、最新のBB8を手に抱え大変そう
イメージ 4
巨大女性?
イメージ 5
私は普段着(笑)・・・
イメージ 6
スタ−ト前の「シャア専用」集合写真

9時スタ−ト、参加者はほぼ千人。3.246kmコースを13周すれば42.2km、
写真を撮ったり、話をしながら走るのでkm7分が目標→ほぼ5時間相当。
このレースはエイドが素晴らしいし、誘惑も多いので30分から1時間はかかるだろうから、
完走するなら5時間半〜6n時間だろう(7時間制限)

昨年は雪駄で走りs5時間30分だったが、今年は足袋シューズ(MUTEKI)で走ろう。
(陸王ではない・・・4月の行田ハーフの時に購入)
先月のぐんまマラソンでは路面のザラザラで足の裏が痛くなったので今回は薄いソックスを履いた。

イメージ 7
エイドには毎回寄ろう。最初はサンドイッチ&アンパン
イメージ 8
手には焼豚&豚骨ラーメン、右の金太郎は裸足!
イメージ 9
バルーンアートのム−ミン、スナフキン。今回の仮装大賞グランプリ! でした。
イメージ 10
マンホールに入ったマリオ、お馴染みの曲を流しながら、
イメージ 11
白雪姫(実はおっさん)ど7人の小人たちも「可愛い〜」と人気でした、後ろに鉛筆さん
イメージ 12
今度は別のサンドイッチを
イメージ 13
これも巨大で凄い〜
イメージ 14
川越名物の時の鐘?
イメージ 15
パフォ−マンスタイムを待つ人々・・・
イメージ 16
シュークリーム、バナナ。。。
イメージ 17
次はお汁粉&お稲荷さん
イメージ 18
この犬はウクレレ弾きません(笑)
イメージ 19
蕎麦&海苔巻き
イメージ 20
いかにも航空公園らしい
イメージ 21
この「海シリ−ズ」の方も準グランプリでした。
イメージ 22
カレ−ライスは並んでトップで(笑)
イメージ 23
実は途中の路面が凸凹で痛い部分があり、この方は芝生を走ってました。私も後半は・・・
イメージ 24
千田名人の怪獣は今年も準グランプリ!
イメージ 25
猫も可愛かった・・・
イメージ 26
エイドには毎週回寄りましたが、酒ピットは3周まで我慢、その後は2周毎に。
イメージ 27
バウムク−ヘン&キウイフル−ツも美味。
イメージ 28
蛙侍&宮城の武田さん
イメージ 29
けんちんうどん&おにぎり、もうお腹一杯・・・
イメージ 30
仮装仲間、方々で逢います。
イメージ 31
忍者は流しのギタ−引きに。完走はしないけど20曲奏したとか。
私も一曲おつきあい(これは最後の一周目?)
イメージ 32
カレ−うどん&フル−ツポンチ
イメージ 33
「ぐでたまあ〜」と叫びながら
イメージ 34
再び蕎麦
イメージ 35
上毛かるたの「よ」
イメージ 36
豚汁&りんご
イメージ 37
最後はお汁粉。
ここでレース回顧を(笑)

(内は昨年のタイム)
0〜10km 1;10;47(1;.6;.9)
〜20km  1;20;21(1:11:47)
〜30km  1:26:10(1:26:27)
沢山食べ、飲み運動したのでお腹も活動し、WCも4回・・・
〜40km  1:16:15(1:29:57)
足の裏はやはり痛くなり、石畳部分は歩いた。
〜ゴール  0:15:53(0:15:40)

ゴールタイム=5:29:26、昨年のタイムとほとんど同じではないか!!
イメージ 38
途中でメ−テルさんと、来年は走るそうな。

去年はこのあとHRC仲間のガイド走で一周したが、今年は芝生で飲む。
イメージ 39
その後、所沢の店で宴会(実質三次会?)
楽しかったが、この後暗転・・・

所沢駅から別の方法もあるが行きのル−トで戻ったがこれが失敗の始まり。
西武、東武ど乗り継ぎ小川町で「あわてて」降りると八高線の最終は、ない!
「アレ?!手ブラだ。どこにザック忘れたかな?」
財布や各種カード類が入ったまま、えらい事だと頭が真っ白に。
「とりあえず家に帰らなくちゃ」

小川町駅で高崎まで帰る方法を聞くど「駅すぱあど」で調べてくれた。
東上線で森林公園、乗換えて川越、ここから埼京線で大宮、高崎線で高崎へ。
遠回りではあるが、1:28には帰れる。
幸いビュースイカカ−ドど小銭、鍵がウエストポ−チに入っており何とか帰れた。
各種カード類なども普段はウエストポ−チに入っているのだが、
走るのに邪魔だし公園内で使えないので移してあったのだ・・・

翌朝、警察、西武、東武に電話し(店はまだ)し、東上線の成増駅に似たザックがあると!!
カラビナにマイカップを下げており、これが決定打!
さっそく引き取りに行き、事なきを得ましたが、二度としたくない経験でした。
これからは紐で体に縛っておこうか・・・・・












開く コメント(0)

一流選手と一般市民が一緒に走れる防府読売マラソン、今回が5回目だ。
2012年(65歳) 3:08:14
2013年(66歳) 3:07:40
このころまでは元気あった・・・
2014年(67歳)、5月末に大怪我をした影響もあり、3:21:03 まだサブ3.5だったが・・・
2015年(68歳) 3:43:51 後半失速し最後は歩く始末、これで止めよう・・・
2016年 パス。何故か今年はエントリーしていた。

制限時間は4時間、5か所の関門がある。
サブ4はkm5’30”が目処。
5’30”/km→27’30”/5km→中間点 1:56:02→ゴール3:52:04
スタ−トロスを考えればこのペースは必須。
特に最終関門(35km)は3時間20分だが、ここを13分位で通過したい。
残りをkm6分ペースなら43分なので3:56でOK!

前日の予想では4〜5℃、風速7mだったが、実際には3〜+5m、3〜5℃だった。
結果的には寒かったが悪条件ではなかったか?
今回は長袖+膝までのタイツ、

スタ−トロスは45秒だった。
5km :27’23” 想定ペースに
10km::35’30” いい
15km::1.20’24”
20km::1.46’58” ここからややペースを落とす(上りで自然に落ちた)
中間点:1.53’02” 3分の貯金ができた。ほぼ5’20”ペースなのでこのままいけば50分切、シーズンベスト? いやいや甘い。

25km:2.14’32” 28kmで帰路の川内選手独走!
30km:2.42’00” (想定2.45なのでまだ貯金)
 この後、タイムは考えず時間内完走に目標切り替え・
33kmの坂は歩いてしまった。川内優輝はここでスパ−ト をかけたらしい。
35km:3.12’01” 大丈夫! ペースは6分オーバーだが
40km:3.43’25” 残り15分なら行ける。
38〜40kmまでは結構頑張った。
2回連続DNFはいやだし、後夜祭でうない酒を飲みたい思いで!

ゴール:3.57’33”(NET 3.56’45”)
まあなんとか格好はついた。これで後夜祭も美味い酒が飲める!

4年前(怪我する前)までは70歳でサブ3.5が目標だったが、受け入れよう。
ただ、これに甘んじてはならない。
昔に戻るのではなく、これから再度練習して「今のベスト」を目指そう!
高齢で尊敬するランナ^は大勢います。

近所の関谷さん、今86歳で卓球では勝てません。
今年のぐんまマラソンでは37km?最終関門まで頑張ったそうです。「来年こそ」と仰ってました・

福岡の山崎さん、2時間30分台の記録を持ち、「日本マラソンランキング」で年齢1位の常連です。
別府大分で72歳で3時間19分台を記録されたのは素晴らしい。
最新のランキングでも76歳 3:37:51 !

今回一緒に走った茨城の高安さん(大関ではない・・・)
76歳で最高齢?3時間45分でゴール! 素晴らしい。

そして、ウルトラのレジェンド、村本さん
一昨年の橘湾岸マラニック273kmを70台で完走され、さらにハセツネ等トレイル系でも
実績を残されています。

目標は無限だ!!!









開く コメント(0)

今年30回を迎えるこの大会は制限時間「4時間」、市民マラソンとして異例の厳しさであり、
多くのシリアスランナ−の支持を得ている。
今回が7回目であるが、過去(の栄光・・・)は

2009年:3.8’48”
2010年:怪我(肋骨折)でDNS
2011年;3.22’23”
2012年:3.10’43”
2013年:3.21’04”
2014年:3.28’15”
2016年:3.02’08”(38.6km最終関門は通過)

目に見えて落ちている。特に2014年の大怪我以降・・・
今年は、と言うと。
10月29日の水戸黄門漫遊マラソンで33m付近で初めて足(左脹脛)が攣る、
と言うトラブルに見舞われ、直後11月3日のぐんまマラソンでも5km付近で再発し、
足袋で走って足の裏が痛くなり、5時間をはるかに超えてしまった。

また出ると怖いので、この20日間はあまり走らず(10kmを3回のみ)に
自慢の?柔らかい筋肉が回復するのを待った。
19日にランモード(ブラインドランナーとの伴走)の後1人で走り5’30”/kmで
走れたので出る事にした。4時間以内で走るにはこのペースが必要。
ただ、自信はないし、交通費も1万以上かかるので、あまり天気が悪ければ止めようかと。

直前の予想ではスタ−ト(10時)頃には上がりそう、と言う事で出発。
今年から仮装禁止と言う事もありランナーの格好で(笑)。
5’30”ペースなら5km27’30”、中間点1時間56分、スタ−トロス1分なら1時間57分
後半km15秒落ちれば5分15秒プラスでギリギリセーフ。

でも雨は止まず、スタ−ト前後が一番強かったが、5km過ぎで小降りになりゴミ袋ポンチョを脱ぐ。
10km過ぎで完全に上がるがやや風が・・・
アメダスデータ、左から時刻、気温、雨量、風向、風力、日照時間
イメージ 1
確かにその通り。

さて、結果は・・・
イメージ 2

中間点1時間54分23秒、想定の1時間57分より早い、」だがこのコース前半下り後半上りなのだ。
おまけに向かい風・・・
上記では25kmまでイーブンみたいだが細かく見ると、そこまで5’30”ないしそれ以下だが
24〜28kmは6分近くまで落ち、その後さらに6’15”ペースに。
30kmで最終関門は「?」かな?と感じる。オーバーペースだったのかな?

ゴールは無理、ならどこで止めよう。そう思ったら33.4km関門が(3時間10分)は
「あと1分!」の声に励まされ7分台に落ちたが少しだけ頑張り30〜40秒前にパス。
だがこの後38.6kmは3時間40分だ。km6分以下でないと! 無理無理、歩きも混じるし。
だが、そこまで行かないと止める訳にいかない。
結局3時間47分47秒(NET46分52秒)回収バスに。

今回が63回目のフルだが初のDNF。半分想定していたとは言え、前半順調だっただけに
ややショックではある。

原因は?
1.オーバーペース
2.練習不足
まあ両方だろうな・・・

参考までに昨年の記録を
中間点:1時間50分27秒(今年より4分早い!、WCロスあったのに。
40km:3.47’29”
ゴール:4.02’29”
残り2.195kmに15分かかりこのタイムだが、これは行けると思っていた。
去年との違い=練習量(走り込み)
去年は10月から前日までのラン(レース以外)が288km(以前より減っているが)
今年は・・・98km。これでは駄目だな。元来素質のない私がそれなりの結果を出せたのは
スピード練習ではなくただ走り込んだから。

2007年に初めて走った県民マラソン(ハーフ)が1時間57分、その2ケ月半後には
フルを3時間42分で走れた(若かったが)
初心に戻り、走り込もう→結論。

開く コメント(0)

第27回ぐんまマラソン、実は2007年、私が9月に60歳目前にして突前走り始め、
気まぐれで2ケ月半後に申し込んだ記念すべき?大会です。
ここで2時間を切って走る事ができ、ランニングが人生の友となった・・・
あ、当時はハーフです。
一昨年からフルになり、去年から「群馬県民→ぐんま」と名前は変わりました。

実は先週(5日前)の水戸黄門漫遊マラソンで33km付近で左脹脛がピキ!と
初めて「痙攣」を経験しました。

私的にレース後(ウルトラ含め)のダメージを4段階に分けています。
疲労度0:ゴール後今からでも10kmジョグならできそう、あの東京マラソン後の
アベベのイメージ。確かにいいレースの後はこんな感じでした。
翌日6分以下のペースで軽く走れる。

疲労度1:ゴール後、階段の真ん中を手擦を使わずに下れる。
翌日6〜7分ペ−スなら走れる。最近のウルトラの後は大体こんな感じ。

疲労度2:ゴール後まともに歩けないが、2日もすれば緩いジョグは出来る。
「疲れた・・・」と言う感じのレース後ですね。
ウルトラ6連戦なんて馬鹿をやってた時は大体この1〜2でした、

疲労度3:一週間まともに走れない(走る気がしない)過去数回・・・

疲労度4:故障

幸い、脚の故障「4」は経験ありません。(他の馬鹿馬鹿しい理由では数回)

で、5日前の水戸黄門漫遊マラソンの33km付近での左脹脛の攣り、初めての経験でした。
その時の判断は上記の3.・・ちょい中4日は短かかったかな?

で、今回はコレで。
イメージ 1
陸王、ではなく4月の「行田鉄剣マラソン」の後、メーカー直売で試し履きできたので購入した「無敵」
裸足で履くといい感じで練習で20kmまでは走れた。(ただこの時親指に肉刺ができたのを忘れてた)
ただ、脹脛に不安があるのでサポ−タ−を装着。

一作年は渋川往復のコースだったが、今年は随分変わった。コース図。
イメージ 6
イメージ 2
1ブロック(前にSあり)はもうないだろうな。スタ−ト遅れは30秒位。
何より前回の水戸黄門と違い、快晴!
「左脹脛の痙攣」が再発しなだいか?が最大の不安だったが、
4時間30分位では行けるだろう。

イメージ 3
前方に榛名連山

イメージ 4
後方に赤城山。

実は4km辺りから左脹脛の攣りが再発、こんな経験は初めて!
イメージ 5
けやきも紅葉!
誤算だったのは道路表面に細かい凸凹があり、10kmあたりから足の裏が痛く・・・

攣りの後、ストレッチ、ゆっくランでなんとかごまかそう。
4時間半ほどで行くならkm6’15”〜6’30”でいい。

実際のペースは
イメージ 7
案の定10km辺りからじりじり遅れだす。ここで同じランチームの女性Mさんと暫く並走したが、20kmから先に行って貰う。軽快な足取り、4.30〜4.40で行けるな?

中間点2.17なら2倍すれば4.35と想定タイムだが、この時点で5時間切れればいいや、と(甘かった)
度々止まって脚をほぐしながら進むが面白くない。km7分も厳しく・・・
モチベーションを高めるために?26km過ぎでコンビニへ、缶ビール購入。
ウルトラなら店の外で飲むのだが、さすがに顰蹙を回想なので店の中のカウンタ−で。
「ゴールまでは行こう、時間は6時間あるのだから」エイドも全部寄ろう。

後から声をかけられた。「メーテルです」
その恰好じゃ判らないよ!
イメージ 8
暑くないのかなあ?

33kmでランモードの仲間がエイドを開いているので立ち寄りビールを少しいただく。
イメージ 9
伊南川で一緒だった、ほたるさん、と。

この直後、ぎでさっき追い抜かれたMさんが歩いている。「脚が攣った」
ここからオール歩きだと制限時間危ない。ゴールまで案内しよう
「歩き/走りを小刻みに繰り返しましょう」ウルトラ終盤でバテた時の走法だ。

イメージ 10
利根川の橋が見えて来た。
後半はカーブと折り返しが多くなる。
イメージ 11
県庁が見えて来た。
イメージ 12
明日から将棋の竜王戦が行われる「臨江閣」
イメージ 13
安政遠足でも前後して走った方、あの時は青だったが今回は黄色。
イメージ 14
利根川沿いを走ればゴールは近い。速度は8’30”〜9’をキープ。

イメージ 15
やっとゴールだ! Mさんが感激してくれた。
いやいや、私こそ終盤のモチベーションを維持できましたよ。

5時間23分47秒(グロス)史上最大!の記録
長く樂しんだのであえて「最低」とは言わない・・・

今日は暑かった、アメダスデ-タ
イメージ 16

足袋を脱いだら案の定、右親指に肉刺が出来ていた。
得意の下りでスピードが出せなかったのはこのせいか。
親指部分が多き過ぎるのが原因か?
テ―ピングで固めるか、ソックスを履くか?課題が。

ゴール後、少し歩くと高崎駅までの無料バスが出る。
駅構内で皿うどん&ビール、と思ったら見覚えのある女性がビールを飲んでいる。
自己紹介された。東京十社を一緒に走ったNさん。
暫し話に花が咲く。

今回も疲労度段階3だな?今度は全快してから走ろう。
23日の大田原、間に合うかな?場合によってはDNSも考える・・・








開く コメント(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事