リタイアでやりたい事

早期退職で遊ぼう、最近はマラソン中心・・・

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

6/14の岩手銀河100kmと6/28のサロマ100kmの間が空いていた(空けてあった?)。
ちょっと刺激を入れてみようかと思い、以前から気になっていた「ヒスイの里山岳マラソン」にエントリーした。
「山岳」と言うだけあって登りはきついが景色はいいらしい。場所は青海だが調べてみると新幹線で糸魚川からタクシーを使えば日帰り可能、という事で。今回が23回だがファイナルとは知らなかった・・・
案内によれば参加者はメーンの30km(実際は31.45kmとか)に341名、他に18km、10km、5km、3km合わせて837名というローカルな大会。

コースプロフィール
イメージ 1
・茶色が標高、650mの標高差、細かいアップダウンを足せば合計700m近い。
・青はペース/km、前半は6分弱、上りで8分台に落ち、下りは4分台で最後は6分弱。
・ピンクが脈拍、時々エラー値が出てますが、前半120〜130、上りで130〜140

レース前の作戦というか設定は・・・
31.45kmという事であるが、登りが700m強ある、マージンを600mとして600*0.005=3km長い、
として実質34.45kmと考える。
今の力ではkm5分はきついので、5’30”ペース(平地)なら3:09:29
5’15”ペースで行ければ3:0:52 3時間を切るのは相当真剣に走らないと難しい。水戸黄門で行くので
この中間かな?どこまで3時間に迫れるか?

但し課題としてせっかく「苦手の」上りコースを選んだので、できるだけ歩かないで行きたい。
できれば140近い心拍で走る時間帯を作りたい、最近楽走ばかりだったので。

今日は北軽井沢ハーフとか乗鞍天空マラソン、隠岐島100kmなどあちこちでレースがあるが天気は・・・
高崎発7:20の「はくたか」に乗る、ここでビールを飲まないのは久しぶり、スタートまで3時間もないのだから。
8:45糸魚川着、6kmちょっと先の青海中学校までタクシー、あだ雨は降ってないが。
受付を済ませてスタートを待つ、雨はほとんど降っていない、湿度は高いが。

10:00スタート
最初はアップダウン(最後に効いた)の緩い登りで想定ペース、中盤からスタートしたがどんどん抜かれる。
最近増えた仮装ランナーは数える程でちょっと浮いてたかな?
いつもだと顔見知りが多いが今回は「萩往還出てましたよね?」と声を掛けられた女性くらい。
脈拍は125〜135。6km過ぎから本格的な上りに。
イメージ 2
そろそろ急になるあたり。
全体では640m/15.7km=4.1%、これでも急だが最後は450m/6.7km=6.7%・・・!
ウルトラだったら「当然」歩きそうな傾斜が続く。
今回の課題は「できるだけ歩かないで走る」事、遅くてもいいから・・・

坂になると歩幅を狭めるが、今回はピッチも意識して落とした、暇つぶしに(笑)測ってみたら
160、普段は180〜190、たぶん140以下だと速歩かな?
実際は5〜6回歩いたが1分以内で復活。記録を見ると一番遅かった時間帯でkm8分台が3回。
イメージ 3
霧の中、折り返しが見えてきた。
中間点でちらっと時計を見ると1時間44分台、下りで20分は詰められるだろうが30分詰めるのは厳しい、
3時間切りは難しいが行くだけ行ってみよう!

得意の下りは4’30”〜4’50”くらい、登りで抜かれた倍位は抜いたかな?
イメージ 4
黒姫山?の岸壁が圧倒的。
記録を見ると9kmは4分台をキープできていた。
25kmを過ぎたあたりで3時間切りは無理とわかり平地が上りに見えてきてペースダウン・・・
「あと2km:29.4km付近」からなんと上り(朝通ったよな・・・)
イメージ 5
前の人も歩いてます。
30km通過が2:56:56
終盤元気な若者4〜5人に抜かされるが、いいよ、マイペースで行くから。
ゴール間際大勢の声援に励まされながらゴール。
時間は・・3時間3分37秒、微妙だがまあまあの結果かな?課題だった上りの走り方でちょっとはヒントを得たかも。後半は25分詰められた。
順位は全体で185位/341人、45最以上77位/189人、全体で半分以下だなあ、まあ若手が多いし苦手な坂コースだから仕方ないと受け入れよう。
イメージ 6
参加賞(バスタオル)とは別にヒスイラーメン(ほうれん草入り)

ゴール後、このレースの情報を得るのに直前ネットで知り合ったDさんを出迎える。
イメージ 7
これからまた一緒に走りましょう!

入浴券が付いていたので徒歩10分弱の福祉センターまで歩く、雨が降ってきた。いや〜良かった。
イメージ 8
風呂上がりに血圧を測ってみたら125/45だった。血管が拡張して下が異常に下がったのかな?
タクシーを呼ぶ頃本格的な雨に、タクシーで教わった食堂に入ったら「済みません、終わりです」午後2時すぎだったからな・・とぼとぼと帰りかけた後ろ姿に同情したか「簡単な物で良ければ」という事で。
イメージ 9
奴と刺身とビール、これだけあれば十分ですよ!刺身は旨かったあ。
大2本飲んでから糸魚川駅へ
イメージ 10
駅ホームの下のスペースにあったミニフリークライムコーナー(子供用)無料です。
気持ちの良い余韻を抱えて帰宅しました。
来週のサロマウルトラではワッカ出入り口の坂を走れるかな?



全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事