全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

春風寮第1回事業

6月19日(日)10:00〜11:00(〜11:10)

春風寮にギター3本(寄贈)持って行き、一緒にギターを弾いてきました。
予想以上に全員がギターに興味を持ってくれ嬉しいかぎりです。

参加会員:浅原さん、飯塚さん、わこ、3名
子供たち:小学校3年以上の当日寮にいた6名
教材:「かっこう」「きらきら星」の楽譜(フレットボードの解説付き)
   「また会える日まで」コード付歌詞

成果:全員(6名)が興味を持って、「カッコウ」「きらきら星」など弾く事ができるほど
夢中に練習した。他に「かえるの合唱」「ちょうちょ」「ドレミの場所」を弾いた
子たちもいた。「また会える日まで」をギターを弾きながら全員で歌うなど盛り上がった。

今後の事業に向けて:
1) 会員一人に子供2人ガ適当
2) フレットボード付、楽譜2曲持っていく。
3) 一緒に弾いたり歌ったり「また会える日まで」をテーマソングに
4) 必要に応じて寄贈ギターの本数を増やす
5) 時間を45分くらいにする。60分の枠の中で収める。
6) ストラップを用意する?
7) ギターに「ド」「レ」「ミ」……のシールを貼る?
8) 「クリスマス会」などに向けて、合奏曲を用意する。(目標をつくる)
9) 「浅原さん」「飯塚さん」を継続会員として、他の会員にも参加してもらう。
10) 月末に翌月のスケジュールが決まるので、伺う日時を決めて継続して伺う。
11) 子供の名前を覚える。

他に皆さんのコメントあればお願いします。
とりあえず、大成功バンザ〜〜〜イ!

第1回事業風景

まずは、試しからです。滝口さん、飯塚さんご苦労様でした。

6月15日(水)
 譲っていただいたギターを使ってギターメンテナンスの
講習会事業をしました。
正会員の方々と理事の面々でギターを拭いたり、
ブリッジやナットの調節、糸巻きに油をさしたりして、
最後に新しい弦を張って出来上がりです。
会員の皆様お疲れ様でした。
 

続けてギターの寄贈のお電話が鳴っています。

6月8日 会員の浅原さんの知人の方からクラシックギター1本頂きました。
6月9日 藤枝市の山梨様からクラシックギター1本とレキントギター1本頂きました。
6月13日 焼津市の水田様からクラシックギター1本頂きました。
    藤枝市の北堀様からクラシックギター1本頂きました。

その他、6月12日、13日にお電話を頂きましたが、フォークギターのため今回は見送らせて
頂きました、

皆様の温かいご誠意ありがとうございます。

ギター再生

6月15日の夜には、会員の有志の方々と頂いたギターの再生事業をします。
皆さんのご協力できれいによみがえる事と思います。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事