日記

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

れいわ新選組“学会員候補”が当落選上に…公明党が戦々恐々

<<
山口那津男! 辺野古(基地新設)も止められないくせに、平和福祉とか偉そうなこと言うな、バカヤロー!」――。

鬼気迫る表情で公明党の山口代表を街宣で猛批判するのは、山本太郎参院議員が率いる「れいわ新選組」で東京選挙区(定数6)から出馬した野原善正氏(59)だ。

公明党の支持母体、沖縄創価学会に所属しながら、山口氏にケンカを売ったことで注目されている。

インパクト十分で、どっちが本物の公明党候補か分からないほどだ。

実は、山口氏と野原氏の選挙ポスターのデザインが物議を醸している。

掲示板上で、山口氏のポスターが野原氏の右斜め上に貼られていることについて、

〈すごい2ショット〉

〈絶妙〉

などとネットで話題だが、よくよく見ると、山口氏のポスターには「公明党」の「こ」の字も書かれていない。


イメージ 1

                        「日刊 ゲンダイ」より

イメージ 2

                        「日刊 ゲンダイ」より


一方、野原氏のポスターにはデカデカと「創価学会」の記載がある。

これにSNSでは、

〈学会員を代表して立候補しているのは野原さんって感じだね〉

〈正真正銘の創価学会員である野原善正さんに投票しましょう〉

といった声が飛び交うなど、ジワジワと「野原支持」が広がっているのだ。

「公示直後こそ『当選圏外』だった野原さんですが、ある党の最新調査では当落線上にまで浮上してきた。

期日前投票の出口調査でも一定の票を得ており、既存政党は相当な危機感を募らせています」(与党担当記者)

とりわけ、ビビっているのが公明党だろう。

「公明党幹部は報道関係者との懇親で『野原さん? 相手にしてないよ』と平静を装っていましたが、

記者から『当落線上にいますよ』と声を掛けられた途端、

『えっ、本当!? どういうことなの?』

と異常なまでに関心を示し、明らかに動揺していました。

山口代表は盤石とはいえ、党勢は低下傾向。

野原さんにアンチ票が流れることを恐れているのでしょう」(同)

8日午前、東京・八王子であった山口氏の街宣に参加した高木陽介公明党国対委員長に、

日刊ゲンダイ記者が野原氏出馬の影響について聞くと、よほど触れられたくないのか「全然問題ないと思うよ」とポツリ。

下を向きながら逃げるように立ち去った。

下駄の雪もついに解け始めたようだ。
>>

「下駄の雪 溶けてながるる選挙かな」

開く コメント(8)

開く トラックバック(0)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190711-00009519-weather-soci

新潟県下越で最大震度3を観測する地震 津波の心配なし  ウェザーニュースより

イメージ 1

          ↑ ウェザーニュースより


<<
11日(木)16時4分頃、新潟県下越で最大震度3を観測する地震が発生しました。

この地震による津波の心配はありません。

 震源地:新潟県下越沖
 マグニチュード:4.2
 震源の深さ:約10km

 <震度3以上を観測した地点>
 震度3:【新潟県】
 村上市寒川 村上市府屋


今回発生した地震は、6月18日に発生した最大震度6強の地震の震源とほぼ同じで、一連の活動のひとつと見られます。

このエリアを震源とする震度3以上の地震、M4以上の地震は6月21日以来のことです。
>>

日本全国で、地震活発化の兆しあり。

これから、夏場の気温を迎える地方は要注意。

震源の深さ:約10km に注意。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

岐阜県美濃中西部で地震 深さ10km

イメージ 1


発生時刻2019年7月10日 20時33分ごろ
震源地岐阜県美濃中西部 
最大震度2
マグニチュード3.6
深さ10km
緯度/経度北緯35.5度/東経136.7度
情報この地震による津波の心配はありません。

震度2
岐阜県岐阜市  各務原市  岐阜山県市  瑞穂市 
本巣市  岐南町  大野町  

愛知県一宮市  

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

河野氏「真摯に反省」 北方領土返還めぐる発言 本紙が抗議 「産経新聞」より

<<
河野太郎外相が講演で北方領土問題をめぐりロシア側に四島返還を求めるつもりはないとの考えを示したと報じた1日配信の「産経ニュース」を自身のツイッターで

「ひどい捏造(ねつぞう)」と批判したことに対し、産経新聞社は9日、報道内容は

「(講演会の)質疑に基づく公然の事実で、『捏造』や『誤報』ではない」
と厳重に抗議し、ツイートの削除や発言の撤回などを求めた。

河野氏は同日午後の記者会見で

「言葉足らずのところがあれば、そこは真摯(しんし)に反省し、おわびする」と述べた。

このツイートは同日、削除された。

抗議は井口文彦東京編集局長名で、外務省報道課と衆院議員会館の河野事務所を通じ文書で行った。

河野氏は1日の都内での講演会の質疑で、北方領土問題をめぐる政府の対露交渉方針に関し、

産経新聞の斎藤勉論説顧問が

「四島返還に立ち戻って交渉をやり直すことは全く考えていないのか」
と質問したのに対し、

「全く考えておりません」
答えた。

これを受け、産経新聞は1日夕、対露交渉方針をめぐり、河野氏が

「四島返還に立ち戻る考えはないかを問われ、

『まったく考えていない』と述べた」

と伝える記事を「産経ニュース」に掲載した。

河野氏はこの記事について、自身のツイッターに「ひどい捏造」と書き込み、外務省で記者団に対し「誤報」と批判した。

産経新聞は3日付朝刊で、講演会での質疑のやりとりを掲載し、事実関係を明らかにした上で河野氏に抗議し、

発言などの訂正を求めていたが、河野氏が応じなかったため、正式に書面で抗議した。

河野氏が1日、都内で講演した際、斎藤論説顧問とやりとりした主な内容は以下の通り。

 −−日本(の要求)が四島から二島に降りても、やはりだめだということがだんだん国民もわかってきたと思う。

四島返還という「歴史的正義」にもう一回立ち戻って交渉をやり直すということは全く考えておられないのか。確認したい

河野氏「全く考えておりません」

 −−「全くない」とおっしゃったのか。これから期待をもっていいという要素はあるのか

河野氏「あの、70年解決できなかった問題が半年で解決されたら、私と(ロシアの)ラブロフ外相、きっとノーベル平和賞をもらえると思いますんで、そう簡単ではありませんけども、ここはしっかりやります」
>>

産経新聞と外相河野とのやりとりを見ていると、産経新聞の勝ち、だ。

北方領土は、2島ではなくまた4島でもなく、歯舞、色丹と千島列島全体が日本の歴史的な領土だ、という説。

共産党だけが北方4島ではなく全千島列島返還を主張中 「週刊ポスト2016年10月14・21日号」

12月のロシア、プーチン大統領の訪日を控え、北方領土返還交渉に日ロ間で進んでいる。

「まず色丹・歯舞の2島を返還させるのか」

「まず4島についての日本の主権をロシアに認めさせるのか」
に注目が集まるなか、“異色の主張”を掲げているのが日本共産党だ。

日本の主要政党のなかで唯一、共産党だけはカムチャツカ半島のすぐ南にある占守島以南の「全千島列島」の返還を要求している。

同党HPに志位和夫・委員長名で公表された文書には〈全千島列島が返還されるべき正当な根拠をもった日本の領土〉とある。

1951年のサンフランシスコ講和条約で日本は千島列島を放棄しているが、なぜ共産党はそれを丸ごと取り返すという「大きな要求」を掲げるのか。

党本部の担当者はこう説明する。

「千島列島は歴史的にも日本の領土で、先の戦争で武力によって奪われた。

ロシアと平和条約を締結するのであれば、4島のみならず千島列島の全島返還を求め、戦争前の状態に戻すことが正しい筋道でしょう」

この話は、前提に微妙な食い違いがある。

日本政府の立場は〈そもそも北方四島は千島列島には含まれません〉(外務省HPより)というもの。

一方の共産党は、放棄した千島列島に択捉・国後が含まれていたとする立場だ(歯舞・色丹は北海道の一部)。

たしかに1951年の講和条約批准にあたっての国会審議で外務省の担当局長は

“千島列島に択捉・国後が含まれる”
という旨の答弁をしている。

共産党は、政府が1955年からの日ソ国交正常化交渉のなかで、

〈突然それまでの立場を変え、

「国後、択捉は千島列島ではないから返還せよ」と主張〉(同党HP)したと批判している。

いったん放棄したものの一部を“やっぱり放棄していない”と言を翻したりするから、交渉が進まない──というのが共産党の主張である。

では、今回浮上した「歯舞・色丹の2島引き渡し」については、どうみるか。

この2島が千島列島ではなく北海道の一部、という点は、政府も共産党も一致している。

「まだ政府がその通り交渉をするかわからないのでコメントは控えたいが、国境を曖昧にしたまま、

“まず2島返還で合意”などというやり方は、後世に火種を残す可能性が高い。

そんな交渉で国民は納得するか疑問だ」(前出の党本部担当者)

共産党は「全千島列島返還」を求め続けるようだが、その実現のハードルが高いことは間違いないだろう。

混乱しているときほど、原則に則して動く。

これがただしい方針だ。

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

発生時刻 震源地 最大震度 マグニチュード 深さ 緯度/経度
2019年7月8日 22時54分ごろ
神奈川県西部
3
4.3
20km
北緯35.5度/東経139.1度

イメージ 1

各地の震度

震度3 震度2
【東京都】
  • 国分寺市
【神奈川県】
  • 横浜旭区
  •  
  • 横浜青葉区
  •  
  • 相模原緑区
  • 相模原中央区
  •  
  • 厚木市
  •  
  • 海老名市
  • 綾瀬市
  •  
  • 中井町
【山梨県】
  • 上野原市
【東京都】
  • 八王子市
  •  
  • 青梅市
  •  
  • 東京府中市
  • 調布市
  •  
  • 町田市
  •  
  • 小金井市
  •  
  • 小平市
  • 日野市
  •  
  • あきる野市
  •  
  • 瑞穂町
  • 日の出町
  •  
  • 檜原村
【神奈川県】
  • 横浜鶴見区
  •  
  • 横浜神奈川区
  •  
  • 横浜中区
  • 横浜南区
  •  
  • 横浜保土ケ谷区
  • 横浜磯子区
  •  
  • 横浜港北区
  •  
  • 横浜戸塚区
  • 横浜港南区
  •  
  • 横浜緑区
  •  
  • 横浜瀬谷区
  • 横浜泉区
  •  
  • 川崎宮前区
  •  
  • 川崎麻生区
  • 相模原南区
  •  
  • 平塚市
  •  
  • 藤沢市
  • 小田原市
  •  
  • 茅ヶ崎市
  •  
  • 三浦市
  •  
  • 秦野市
  • 大和市
  •  
  • 伊勢原市
  •  
  • 座間市
  •  
  • 寒川町
  • 大磯町
  •  
  • 二宮町
  •  
  • 神奈川大井町
  • 松田町
  •  
  • 山北町
  •  
  • 箱根町
  •  
  • 湯河原町
  • 愛川町
  •  
  • 清川村
【山梨県】
  • 都留市
  •  
  • 大月市
  •  
  • 富士川町
  •  
  • 道志村
  • 富士河口湖町
【静岡県】
  • 熱海市
  •  
  • 富士市
  •  
  • 小山町

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事