スキマトラベラーER501 旅と無線のブログ

弾丸旅行が得意技! 少ない休日でもっと遠くへ!

全体表示

[ リスト ]

8月8日
青春18きっぷで常磐線いわき駅-竜田駅間を走る651系特急型車両を使った普通列車に乗り、各駅停車と常磐線不通区間代行バスを乗り継いで仙台まで行ってきました。

7時30分いわき行き普通列車で最寄駅を出発しいわき駅へ
イメージ 1
8時50分いわき駅到着

駅ビルのドトールコーヒーで朝食
イメージ 2

いわき駅9時22分発竜田行普通9671M
イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

特急スーパーひたちで使われていた651系特急型車両の普通列車です。
日本一豪華な普通列車ですね。

イメージ 6
竜田駅折り返しでの車内整備省略の為、座席はすべて向かい合わせのボックスタイプにセットされています。
特急型車両なので静粛性も良く乗り心地は最高

9時54分竜田駅到着
イメージ 7

ここから震災の不通区間となるので、代行バスに乗り換えて原ノ町駅に向かいます
イメージ 8
普通列車の大半の乗客がバスに乗り換えました。
列車代行バスなので、目的地の駅までの有効なJR乗車券を持っていないと乗車できません。

途中の常磐線の駅を経由し原ノ町駅までは約1時間30分
イメージ 9
原ノ町駅到着

駅の改札前にあった写真
イメージ 10
大正時代にアメリカ大陸と通信するために建設されたアンテナが原ノ町にあったそうです。
老朽化の為昭和57年解体
大正時代の通信だと長波を使った電信でしょうかね。

原ノ町から再度常磐線に乗り換え
イメージ 11

最寄駅を出発して約5時間半
イメージ 12

イメージ 13
13時10分ようやく仙台到着

七夕まつり開催中で駅構内にも七夕飾り
イメージ 15

駅前の商店街を散策
イメージ 14

イメージ 16

せっかく仙台に来たので牛タンを食べたかったのですが、時間がないので昼食はラーメン
イメージ 17
イメージ 18

滞在時間1時間30分で仙台を後にします
イメージ 19

帰りは東北本線
イメージ 20

槻木駅で下車し今回のもう一つの目的
阿武隈急行全線乗車
乗り換え時間3分しかないのでダッシュ!!
イメージ 21

槻木駅から福島駅まで1時間30分のローカル線の旅

イメージ 22
阿武隈急行は列車無線未導入ですが、卸町駅-福島駅間を東北本線と並走するのでJR仕様の無線機が搭載されています。

福島駅到着
イメージ 23

イメージ 24

ここから時間短縮の為、新幹線で郡山へワープ
郡山まで15分自由席1700円
イメージ 25
やまびこ52号
イメージ 26
E5系+E6系17両編成でした

郡山にワープしてきました
イメージ 27

磐越東線に乗り換えいわき駅に向かいます。
イメージ 28

いわき到着
イメージ 29

イメージ 30
駅前では平七夕いわき踊り開催中

お祭りをちょっとだけ見学して常磐線に乗り換え
イメージ 31

出発して14時間でゴール
イメージ 32

1日の総移動距離523kmでした

サークルで関連記事を探してみよう!

この記事に

閉じる コメント(2)

お久しぶりです。

いや、色んな意味で凄いっすね。
日本一豪華な普通列車も、初めて知りました。1回乗ってみたいです。

2017/8/13(日) 午前 7:22 ミヤギKI529/1 返信する

> ミヤギKI529/1さん
お久しぶりです
7月のダイヤ改正で特急型車両を使った普通列車が設定されました。
運行初日は竜田駅で歓迎イベントも行われたようで、観光客誘致も期待されているみたいです。
震災後初めて常磐線経由で仙台まで行きましたが、普通列車の乗客の大半が代行バスに乗り換えていましたので、福島浜通り地区から仙台の人への動きも多くなってきているのではないでしょうか。
常磐線全線開通も2020年に決まったようで、これにより浜通りにも活気が戻ってくる事を願っています。

2017/8/16(水) 午後 10:44 [ イバラキER501 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事