好きこそ素敵〜PHFCブログ〜

サッカーを始めた息子と、その影響でコーチをやることになったパパのドタバタ日記

全体表示

[ リスト ]

関東大会2日目

関東大会2日目。
前日の結果を受けて、3位トーナメントへ。

3位とはいえ、関東屈指の24チームのうちの8チームなのだ。

まずは関東大会で初勝利を飾りたいところ。

前日の積乱雲も去り、天気は回復。
気温もそれほど高くない。

トーナメント初戦は、高崎K2ビクトリー戦。
田中コーチが気を遣っていただき、代わりにベンチに座らせてくれた。
近くで見ていたいだろうに。

この優しい先輩には負ける(笑)


が、ベンチの真裏に小川コーチと5連シートを置いて観戦してるので、
ほぼベンチにいるのと同じ距離感(笑)


昨日に続き、群馬県代表勢との対戦から始まる。
試合はアグレッシブな相手でどちらかいうとパサニに似ているので、
個々の奪い合いが勝負を決しそうな展開。


すると、5年ヒナタが何人抜いたかな?
ハーフラインくらいからスルスルとドリブルで相手をかわし、得点を奪う。
5年ながらにこれまで6年とともに活動をしてきて、自信も実力も付いてきている感じ。

他の5年、ツバサも中盤で随所に顔を出し、
ユウキは昨日のバディー戦では共に観戦していた他クラブのコーチからも褒められた。

1つ上の学年、しかも関東大会に参加した経験はこの3人にとって貴重だと思う。


試合は拮抗しながら、1-0で勝利!

勝利を収めた割に選手たちはなんか暗い顔していて、
コーチ達に発破をかけられていたけどね。連日の疲れなのか、
納得いっていないのか、詳細は分からない。

イメージ 1



2戦目は古河戦。

会場コートが代わり、試合開始を待っていると、ちょうど取材を受けている北澤氏を見かける。
ロン毛に白パンツでお洒落なスタイルがとても目立つ(笑)

イメージ 2



試合展開は終始良い展開はあるけれど、なかなか決めきれない。
PKになるかなと思っていた試合終盤、相手のミドルシュートがズバッと決まり、0-1で敗戦となった。

決勝まで行って、あと1試合、
この強豪たちとの試合が楽しめるかなと思ったが、初出場のチャレンジは終わった。

イメージ 3


帰り際に、1位トーナメント決勝戦を観た。

埼玉県代表のレジスタFCと千葉県代表のWings U-12 TOPの対戦。

もちろんwingsを応援していたんだけど、レジスタFCはそれを上回る力を持っていて、圧倒的だった。

レジスタFCはパスを後ろに下げることは一回も無く、全て前へ前へ出してくる。

そして、選手たちの前へ向かう推進力と連携と動き出しは抜群だった。

wingsが決して悪くは無く、準決勝でもヴェルディに勝ち抜くほどの実力はあるが、
何もやらせてもらえていない印象を受けた。

上には上がいる。

愕然とするほどの印象を受けた決勝戦だった。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事