就活イベント


  明日11月18日
  東京ビックサイト東展示棟でキャリタス就活フォーラム2019が開されます。

             イメージ 1

           
      テーマはインターンシップ&仕事研究でいろいろなエベントが行われます。
   3年生の方たちは会場に情報が一杯,当社も会場で写真撮影を致します。
     
    将来に向けてスタート・ダッシュ 
    
     メイクや身なりの「外見術」についての質問なども受けています。
   お気軽にお立ち寄りください。
                                 
イメージ 2
                                                聖子おばちゃん

 

この記事に

    

    当社メイクスタッフの中でメイクセラピストのライセンスを持った
  
   人がいる。
 
    
     メイクセラピストは色彩学や印象分析の理論を備え、目の錯覚効果や

  コスメの質感を活用したメイク技術で「なりたい自分になる」ための印象を

  変えるメイクアップを提供しております。
 
   メイクによって外見の印象が変わると、心にも変化が起こります。
 
  これまで持っていたネガティブな思い込みが解消され自己評価が高まり

  新たな魅力や可能性の発見にもつながります。
            (一般社団法人メイクセラピストジャパンHPより)


   
   
   当スタジオでは就職活動やお見合いなど相手が判断をする写真の撮影が

  多くあります。

    お客様の願いをかなえるための写真撮影において特に女性の場合、

    メイク非常に重要で、内面から出てくる表情は、見る人の印象に

   強く残ります。

    私は、写真の修整は作り物と考えています。

    素敵なメイクで心弾む本当の自分の表情を、目的達成のための写真

   を撮らせて頂くことを目指したいと考えています。


イメージ 1
 聖子おばちゃん

この記事に



当社スタッフ富田和男は、日本ビジュアル協会会員として色々なセミナー
  講習などで、就職活動においての外見の重要性についてお伝えをしております。


  又、ご相談頂くお客様の本質を探りどのような道を進んだら良いか、
自分が気が付かない自分はどうなのかを
東洋気学を基に「あなたの自分探し」をお手伝いさせて頂いております。

更に、この度お客様の就職活動において深く的確にアドバイスをするために
キャリアカウンセラーの資格を取得いたしました。

イメージ 1

もし、就職や自分の将来について不安を思う方は、
03−3461−0278当社までご連絡ください。
写真撮影の方は相談料30分無料です。

期間は11月20日まで


この記事に

総絞り着物三代記 


  先日、友人が還暦を迎えたので着物を着て家族で写真を撮りたいと言って
 きてくれた。夫婦2組4人、ご主人・息子さんご夫婦と彼女持参された着物を
 見て思い出した。
   
  40年前、彼女が成人式で総絞りの振袖の着物を着て写真を撮らせて頂いた。
  
   今回はまさか本人が着るわけがないので聞けば、お嫁さんが着ると言う。
  丁度お嫁さんは今年30歳を迎えるのでそのお祝いにするとのこと、
 
                 イメージ 1
                    
    この着物は彼女のおばあさまが孫のためにとわざわざ京都から取り寄せ
   職人さんが一つ一つ絞り上げた40年前の総絞りの振袖です。
    
    今回自分の成人式で着た晴れ着をお嫁さんが着て記念写真を撮りたい
   と言ってくれたと彼女は嬉しそうにで話してくれました。
     
     着物は代々親の思いとともに引き継ぐことが出来る日本文化です。
   
     後日更に嬉しいことがありました。
    彼女が私の孫の7歳のお祝い着に仕立て直して使ってと言ってくれたのです。
   なんて素敵な申し出でしょう。こんな立派なお着物を着られるなんて
    私の孫は本当にラッキーな幸せ者です。
    後は彼女の息子さん夫妻に女の子が生まれ母(祖母)・嫁(娘)・孫と
   三代に渡って同じ着物を着て記念写真をとらせていただく、そんな日が
   1日も早く来ますように祈りたいと思います。

           イメージ 2



                          聖子おばちゃん
     
   

      

  




この記事に

 
     先日就活関連の新聞に採用担当の方が自分の経験を通して
    「相手の目を見て挨拶やお礼の言葉が言える学生が、
    こんなにも印残るものかと実感した」と話されていました。
    つまり、見た目(外見)が相手に印象を与えると言うことです。
      当社は15年前から「見た目」の重要性を説き、大学やイベント会場で
    講演活動や個人対応をしております。                     
    
        今日は、「産毛(うぶげ)」についてお伝えしようと思います。
イメージ 1
うぶげは産毛と書きます。
新生児にすでに生えてくる細く柔らかい毛の事で、
細くやわらかな体毛のことを産毛と言われています。 
 
先日もご来店いただいたポニーテールの学生さん。    
外見的にはどう見てもすっきり見えません。
    なぜなら髪の毛がバサバサ、切れ毛も多くスッキリ纏めていないから、
 その原因の一つが「うぶげ」です。
     産毛は一定の長さまでしか伸びないので髪の毛を結ぶ時に
    ボサボサになってしまうのです。
  
   以前にもお伝えましたが、昔は母親が娘のうぶげを剃って身だしなみ
  を整えたものです
   学生の方にその話をいたら全く聞いたことが無いとビックリされました。   
   
    基本ポニーテールはすっきり見える髪型です。しかし、無駄毛がボサボサに
   なっている場合はスッキリ見えなくなります。
    
    先日、日本テレビ番組の「マツコ会議」でも産毛のシェービングについて
   スッキリ女性としての魅力について放送されていましたよ。         
イメージ 2
    
        これからの就活においてスッキリ爽やかな印象を作るためにも
     産毛の処理をして下さい。
      もしわからなければ近所の床屋さんで「顔そり」と言ってください。
     顔全体のムダ毛や眉を整え・後のうなじのムダ毛など綺麗に
     剃ってくれますよ。
      店によってはスキンケア―もしてくれて肌がすべすべになります。
      料金はまちまちですのでお店でお尋ねください。
      多分、3,000円〜5,000円位だと思います。
       

                                 聖子おばちゃん。 







この記事に


 
   再就職のイベントとしてメイク講座の開催が行われるようになっています。
    ご承知のように、企業面接など人に会う時の印象について、
   外見的にはメイク・ファッション立ち振る舞いが重要になります。
  
    さらに最近はメンタルな内容も必要になっておりメイクセラピストの
   ライセンスを持つ、当協会坂井理事がイベントに参加、転職なさる方々に
   向け講演いたします。

イメージ 1

      なお、上記講座の個人レッスンご希望の方はフォトスタジオなつ
      迄、ご連絡ください。

 





この記事に

外見術の事。



  
   今朝のネットの記事で体操協会・具志堅幸司副会長会見、について、
 以下の記事が載っていました。
  
  エイレックスの江良俊郎社長は「まず記者の目をきちんと見て話した
 ことが良かった」と振る舞いに合格点。

  トレーニングの基本も『目を見る』ことなんです。
 信頼感が出ますからね」と説明した。
  「外見は本当に大事。それだけで、画面を通じた人々の見方が変わる」
 と服装の清潔感も評価。(スポーツ報知記事から)
 
  就活においても企業の方にお会いする(企業面接)参考になると思い
  ますので参考になると思います。







この記事に

自分の仕事


     「平成30年7月豪雨」で被災された皆様お見舞い申し上げます。
  
  
  最近離職率が高いことが社会的に問題視されています。
 確かに転職用の撮影に来られるお客様の中にそのようなお話をされる方が
 いらっしゃいます。
  
    どんな仕事が自分に向いているか判らないまま内定が獲れたので入社して
 みたがやっぱり違うと思って転職をすることにしましたと。

  私も自分のことを考えたら、まさかスタジオで写真撮影をしているなんて
 思ってもみませんでした。どちらかというと写真は好みではなかったので。

  しかし私は、人が大好きで人が喜んでくれることをするのはもっと好き、
 気がついたら写真を撮り続けて50年、15万人以上の写真を撮らせて頂きました
  
   若いうちに将来を考えて職を決めることは難しいことです。
  私は、父がスタジオで撮影をしておりましたので自然にそうなりました。

  お客様の良い表情が撮れたらお客様は本当に喜んでくださいます。
 その喜びを見た時、この道に進んで本当に良かったと思い、今では写真撮影は
 天職だと思っています。

  皆様もこれからインターシップで企業の一端をみて考えることもあると思います。
 決して世の中甘くはありません、しかし、学ぶことがたくさんあります。
 
  自分の人生を意義ある人生にするかはあなた次第です。
 人生は一度っきり、でもやり直しは出来すよ、先ずはやってみましょう。
        
                
                              
イメージ 1


  
                      聖子おばちゃん





         



この記事に


  先日、東京大学卒業記念写真の撮影をさせて頂いたお客様が 
  昨日プロフィールの写真撮影に来られた。

  お客様は気さくで明るい感じの方、撮影終了後いろんな話題について
 話をしていました。
  その時に、もしかしたら先端技術に関しての授賞をするかも知れない、
 後日、新聞発表されるかもしれないとのこと。
 
  今朝、新聞を見たら載っていました、お客様の名前が。
 「第32回独創性を拓く先端技術創大賞」 主催フジサンケイビジネスアイ 
 後援 文部科学省 経済産経省 フジテレビジョン 産経新聞社 ニッポン放送
 その方は文部科学省受賞をされていらっしゃいました。

              
          素晴らしい、本当におめでとうございます。

      
                            イメージ 1
聖子おばちゃん




この記事に

   一昨日ビックサイトで開催されたディスコ様主催のインターシップイベントに、
  当社チーフメイクセラピスト坂井ナオミが出演、セミナーを通じて就活における
  外見術(見た目)の重要性を伝えました。
  
   限定300人で立ち見が出たそうで皆さんの「ファッション・メイク・ヘアースタイル」
  など外見を構成する当社独自のセミナーに対しての興味深さが判明いました。   

イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
         
          インターンシップのイベントはこれからも多く開催されます。
           詳しくはキャリタスイベントのお知らせをご覧らん下さい。



イメージ 4
                      聖子おばちゃん

この記事に

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事