ここから本文です
koroの自転車と旅のブログ
さしあたっては自転車のこと中心に・・・ 最近旅の話も

書庫全体表示

記事検索
検索

全81ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

久しく自転車(ロードバイク)に乗ってませんでしたし、このブログも書く記事がなく、書けませんでした。
以前お知らせした今年一番目に参加の「十勝サイクリング大会」が今日行われました。

昨日は一日中雨。
昨日、大会事務局の方から、9時30分出発を、10時30分に一時間遅くする旨の連絡がありました。
今日は、自走も考えたのですが、雨の心配もあったので、自家用車にロードバイクを搭載。
トランポという人もいるようです。
今、koroの使っている車は、3代目Jソウルブラザーズならぬ2代目シエンタ。
イメージ 1
搭載用のキャリアも持っているのですが、めんどくさいので、どんと搭載。
イメージ 2
セカンドシートを倒すと何とか一台は入ります。
イメージ 3
今日は思ったより人が集まっています。名簿上は55名の参加者。
当然大会スタッフもいるのですから、60名以上の規模の大会に。
イメージ 4
koroブログ初お目見えの LOOK 785 Huez
new bikeの詳しい話は後日に書きます。
今日は、LOOK長距離?初の日です。
イメージ 5
ゆるい感じの開会式。マイクを握っているのは、いつもの大角商会の田中社長。
十勝サイクリング協会の事務局長。
今日は、一時間遅れた分、当初予定とは違って、目的地の美生ダムを直接目指すコースになりました。
イメージ 6
場所は、帯広市の隣の芽室町。冬はスキー場になる新嵐山。
今日は、パークゴルフの大会が開かれています。
イメージ 7
10時30分。
特にグループを作らず、一列で、目的地の美生ダムを目指します。
イメージ 8
koroはどこら辺で走ろうか迷ったのですが、最後の方でのんびりと行くことにしました。
イメージ 9
昨日の雨の影響か、まだ雲は低く、山にかかっています。
イメージ 10
周りは、畑や牧草地です。緑の中を走ります。
イメージ 11
いよいよ山に入っていきます。
イメージ 12
美生(びせい)川のすぐそば。ガードレールを越えたら即、川の中。
イメージ 13
美生川にかかる橋を渡って間もなく目的地。
イメージ 14
ここにエイドステーション。
イメージ 15
飲み物と、上美生(かみびせい)地区にあるパンやさん「カントリーブラン」のあんパン。たぶん、今朝焼いたであろう味。おいしかったです。
イメージ 16
イメージ 17
今日の目的地「美生ダム」
イメージ 18
最後の方を待ち、暫くしてから帰路に。
の前に。最後の方であがってこられた高齢のご夫婦。
お二人とも80才を超えているそうです。
koroは80才を超えて自転車に乗っていられるのでしょうか?
イメージ 19
帰りは下り基調。スピードに注意して走りますが、スピードがでるのは楽しい。
(安全を考えて写真をとらなかったのですが)どこからか逃げ出した牛に遭遇。
しばらくの間でしたが、牛のあとについて走りました。
たぶんこんな経験をする人は多くはないでしょう。
koroの親は、農業や畜産業をしていたので、牛には慣れているのですが、普段接していない人が見たらびっくりするでしょうね。(いかにも北海道)
イメージ 21
最後の休憩。上美生の公園。
イメージ 20
お茶とお菓子をいただきました。

最後は、新嵐山荘という所の2階を使いみんなで昼食。
イメージ 22
お弁当にお味噌汁。
温かいお味噌汁がついてとてもうれしかったです。

本日の大失敗の話で、今日のブログは終わりです。
new bikeになり、サイクルコンピューターもbluetoothのものにしてみました。

美生ダムについて、サイコンを一時停止にするのを忘れ、逆に一時停止にしたまま帰路につき、しばらくして気づき作動するという痛恨のミス。
そんなこんなで、

※参考程度のデータ※
○走行距離 29.88km
○走行時間 1時間27分37秒
○登坂高度 410m
○消費カロリー 643kcal

次は去年雨で抽選会のみになった「オッパイ山サイクリング」に行く予定です。

サイクルイベント

今年は、3つのサイクルイベントに出てみようと思ってます。
一つ目のイベントの話です。

十勝サイクリング大会 in めむろ
距離は48kmと短いですが、
new bikeは、グランフォンド向きなので、
試走がてら出てみることにしました。

もし興味のある方は、〆切り(6月10日)は過ぎましたが、
大角商会に問い合わせれば、しばらくは申し込みを
受け付けてくれる思います。

本当にいや〜な天気の一日でした。
朝方はしとしと雨。
やんできたので、
9時過ぎに、集合場所に車に自転車を積んで出かけます。
いつもの東屋には、車が入っています???
なんでも、パークゴルフに来た人が、勝手にゲートをあけて、中に入って駐車しているようです。10台近くの車がありました。マナーも何もあったものではありません。

自転車で走れる姿のNaさんと、サイクルジャージではないNiさんの姿が。
koroはサイクルジャージはきているのですが、自転車は車の中のまま。
3人で話しあった結果。今日はそれぞれで練習ということで、解散。

koroは、今、ニューバイクの調整中です。
午後から、近くの短い坂を登りにいってきました。
ロードバイクの性能よりも、ドライバーの性能をあげなければと思いながら帰ってきました。(心拍数が・・・)
乗っていて、少しボトムブラケット(BB)あたりから音がするように感じたので、いつもの大角商会に調整をおまかせしに行きました。
ただいま入院中。

※余談※
本日の大角商会、昨日まで四日間お休みだったせいか千客万来。
社長さんにロードバイクを頼むまでかなり待ちました。
その間、おかあさんと息子さん。聞くところによると、息子さんは中学3年生。
ロードバイクを買いに(注文しに)きたようです。
「足がつかない」とか言っていたので、初心者のようです。
しかし、カーボンのロードを注文したようです。
自転車に詳しい方ならわかると思いますが、消費税をいれると30万くらいにはなると思います。
ぜいたくかなと思って話を聞いていたkoroでした。

開くトラックバック(0)

以前からカーボンハンドルバーが気になっていました。
あまぞんで、約2800円の中華せいのバーを注文。
イメージ 1

イメージ 2
さっそくはかって見ると、さすがカーボン軽い。
77g
イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5
ちなみに今までのものは約200g
イメージ 6
現状こんなハンドル周りから。
イメージ 7

イメージ 8
まずはすっきり何もなしに。
イメージ 9
長さは、ずっと前のブログで書いたように50cmにカットしてありました。
イメージ 10
今度のは44cm
イメージ 11
ここで注意。カーボンハンドルは、ステムのところでつるつる滑る心配があるので、
滑り止めを塗ります。
イメージ 12
装着。
バーの締め付けトルクも気をつけて、4N.m以内で。
イメージ 13

イメージ 14
短くなったので、サイコンをステムに戻し、ライトのみとりつけ完了。
バックミラーももとのままでした。

何回か試乗してみました。
いくらかは、衝撃が軽減されるように思います。



開くトラックバック(0)

10連休の余波か。意外に長く感じた5月でした。
北海道も気候がよくなりやっと自転車シーズンになったように思います。

それでは、5月の様子です。
○回数○ 11回
○時間○ 1時間58分59秒 とサイコンがなっていたので、たぶん11時間でしょう。
○距離○ 200.64km
○平均○ 16.7km/h
○最高○ 30.6km/h
○消費○ 2272cal
○co2○ 30.09kg
○積算○ 400km

先月ももう少しがんばりたかったのですが、4月に引き続き、のど・鼻・熱と
体調の良くない時期がありました。
かくいう今もアレルギーの薬を飲んでます。

escape r3号。カスタマイズは続いています。

開くトラックバック(0)

全81ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事